5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

誤解

1 :純愛野郎:2006/08/09(水) 09:32:09 ID:OqI9qROS
半年付き合ってる彼氏と、誤解が元でケンカになり、別れると言われ困ってます。事の始まりは俺があるブランドのパーティーに招待された事だった。

2 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 09:40:37 ID:eOonHGDQ
岩瀬さんがんばって

3 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 09:43:51 ID:AjFcq6NF
前置きは完了
で?

4 :純愛野郎:2006/08/09(水) 09:44:22 ID:OqI9qROS
彼氏を電話でパーティーに誘ってみたら「興味ないから行きたくない」と強めに言われた。二人で決めたペアリングもそこのブランドだった。

5 :純愛野郎:2006/08/09(水) 09:46:02 ID:OqI9qROS
禁断の名無しさんありがとう。


6 :純愛野郎:2006/08/09(水) 09:49:31 ID:OqI9qROS
俺はそんなに嫌いなブランドならと誤解して、メールで『リングしないでいいよ』と伝えた。彼氏はこの先一緒にやって行けないという意味だと誤解した。

7 :純愛野郎:2006/08/09(水) 09:52:51 ID:OqI9qROS
彼氏から『仕事もプライベートも疲れきってるから、しばらく一人になりたい。一方的でごめん』とメールが来た。

8 :純愛野郎:2006/08/09(水) 09:57:08 ID:OqI9qROS
翌日、合鍵を持ってるから彼氏の家に朝寄った。起こして昨日のメールの誤解を説明した。嫌いなブランドだったのなら、他のブランドのリングを買った方がいいのかなと思ったんだとね。

9 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:00:40 ID:OqI9qROS
彼氏はしばらく一人になりたいとメールしたのに、俺が行った事に対して怒ったようで、「もうダメだと思う、やってけない」と言った。

10 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:03:56 ID:OqI9qROS
俺は涙が出てきてしまい、それでも「君を愛してる」と言った。けど、彼氏は寝たふりをしてるのか、反応はなかった。

11 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:07:39 ID:OqI9qROS
電車の中で悶々としてきた。自分に自信がなくなった。自分を見失ってしまい、彼氏の言葉を本気と受け止め、あるサイトの掲示板に相方募集と載せてしまった。

12 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:10:06 ID:OqI9qROS
本気で新しい相手をすぐに見つけようなんて思ってした事じゃなかった。

13 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:11:27 ID:OqI9qROS
その日の午後、彼氏からメールが来た。『鍵を返して下さい。今までありがとう』

14 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:14:09 ID:OqI9qROS
『何で急にそんな事を?』と俺はメールした。

15 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:15:44 ID:OqI9qROS
彼氏から『そんな事自分が一番よく知ってるじゃん。もうたくさんの人からメールが届いてるんじゃない?』とメールが。

16 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:19:06 ID:OqI9qROS
『友達が教えてくれて、僕は愕然としたし恥ずかしかったよ。僕はどんなに怒っても時間が24時間たてば直るって前言ったのに、どうして?』

17 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 10:19:21 ID:MNCgi1Q9
先日、百貨店のトイレに入って、ウンコをしようと思ったのですが
『トイレットペーパー以外の物は流さないで下さい!』と
張り紙がしてあったので、ウンコをビニール袋に入れて持って帰りました。
非常に不便さを感じました。
皆さんはどのようにしているのでしょうか ?

18 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 10:20:33 ID:QlXtSTg3
え?

19 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:20:54 ID:OqI9qROS
俺は事情をメールした。『自分に自信がなくなった、俺でもまだメールをくれる人がいるのか、知りたかった』

20 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:23:18 ID:OqI9qROS
『気が動転し掲示板に出してしまったが、本気で浮気や相手を見つけるつもりで出した訳じゃない』と彼氏にメールした。

21 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:27:03 ID:OqI9qROS
『そんな理由で掲示板に出すの?そんなんでこの先やって行けると思う?』と彼氏のメールが来た。

22 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:30:04 ID:OqI9qROS
出先の用事を中止にして、彼氏の家に行ったが留守だった。そこで、夜もう一度行った。俺と付き合う前、彼氏は東京にいたが俺と付き合う事が決まり、埼玉県の同じ市内に引っ越して来たから家は近い。

23 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:32:26 ID:OqI9qROS
夜彼はいた。俺の顔を見た瞬間、彼の口から出た言葉「今回の事は二人が悪かったから。」

24 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:34:42 ID:OqI9qROS
俺はまず謝って、これからもずっと一緒にやって行きたい思いをぶつけた。


25 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 10:35:32 ID:AjFcq6NF
ふん!
やっぱり思った通りの早朝酔っ払い自己弁護ポエムじゃない。
自分、自分!自分!。

26 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:36:58 ID:OqI9qROS
彼氏は「今は何も考えられないし、余裕がない」と俺の顔も見ないし、頭を抱え自分の顔を見せない。

27 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:39:08 ID:OqI9qROS
「けど、彼氏がいるのに出したのは、僕や掲示板を見てメールくれた人に失礼だよ。」

28 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 10:40:38 ID:YGjqkVWo
中学生の頃、妹は二重人格だった。
なんでも、火を見ると「影羅(エイラ)」という魔族の人格が現れるそうで、
真っ暗な部屋の中で唐突にマッチを擦っては、
「……ヘヘ、久しぶりに外に出られた。この小娘は意思が強すぎて困るぜ(笑」
などと乱暴な口調で叫んだりしていた。
ある日、夕食の時に「影羅」が出たことがある。
突然おかずの春巻きを手掴みでムシャムシャと食べ始めて、「久々の飯だぜ(笑」と言った。
食べ物関係のジョークを一切許さない母が、
影羅の頭にゲンコツ振り落とすと影羅は涙目になっておとなしくなった。
それ以来、食事時に影羅が出たことは無い。
そして別人格とやらは、妹が高校に入った辺りでパタリと出なくなった。
最近になって、大学生になった妹にその頃のことを尋ねたら、
クッションに顔を埋めて、手足をバタバタさせてのた打ち回っていた。

29 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:42:02 ID:OqI9qROS
わずか数時間でも、俺の掲示板の書き込み見てメールくれた人全員に謝罪のメールを出した事。

30 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:45:03 ID:OqI9qROS
25人全員に謝罪のメールを送った。あと出した掲示板にも再度、謝罪を出した。

31 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 10:46:35 ID:YGjqkVWo
大学の食堂で国際情勢のニュースを見るたびに(主に戦争関連)
「それが世界の選択か・・・」と寂しそうに呟き、携帯で電話するフリをして
「俺だ、○○(大統領等の名前)はどうやら俺達とやる気らしい・・・」等とほざいて
「あぁ、わかってる。あいつなりの考えだな。ラ・ヨダソウ・スティアーナ(別れの合い言葉、意味はない)」
と電話を切り、寂しそうに飯を食う。というまわりの奴らに脅威を与えるのをやってた
http://www.youtube.com/watch?v=oLFhkpFCkRQ

32 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:47:24 ID:OqI9qROS
25人の中で1人、怒ってた人もいた。当然だと思う、申し訳ないと思った。その事を彼氏にも説明した。

33 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 10:48:55 ID:MNCgi1Q9
   ワケ
  ∧_∧
  ( ・∀・)
 ⊂ ⊂ )
  く く く
  (_(_)
   ワカ
  ∧_∧
  ( ・∀・)
 ( ∪ つ
  ) ) )
  (__)_)
   ラン
  ∧_∧
  ( ・∀・)
 ⊂_へ つ
   (_)|
  彡(_)

34 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:49:23 ID:OqI9qROS
別れたくない気持ちと謝罪を彼氏に伝えた。「鍵返さなくていいだろう?」俺は言った。

35 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 10:49:42 ID:YGjqkVWo
中学の頃カッコいいと思って、怪我もして無いのに腕に包帯巻いて、突然腕を押さえて
「っぐわ!・・・くそ!・・・また暴れだしやがった・・・」とか言いながら息をを荒げて
「奴等がまた近づいて来たみたいだな・・・」なんて言ってた
クラスメイトに「何してんの?」と聞かれると
「っふ・・・・邪気眼(自分で作った設定で俺の持ってる第三の目)を持たぬ物にはわからんだろう・・・」
と言いながら人気の無いところに消えていく
テスト中、静まり返った教室の中で「うっ・・・こんな時にまで・・・しつこい奴等だ」
と言って教室飛び出した時のこと思い返すと死にたくなる

柔道の授業で試合してて腕を痛そうに押さえ相手に
「が・・・あ・・・離れろ・・・死にたくなかったら早く俺から離れろ!!」
とかもやった体育の先生も俺がどういう生徒が知ってたらしくその試合はノーコンテストで終了
毎日こんな感じだった

でもやっぱりそんな痛いキャラだとヤンキーグループに
「邪気眼見せろよ!邪気眼!」とか言われても
「・・・ふん・・・小うるさい奴等だ・・・失せな」とか言ってヤンキー逆上させて
スリーパーホールドくらったりしてた、そういう時は何時も腕を痛がる動作で
「貴様ら・・・許さん・・・」って一瞬何かが取り付いたふりして
「っは・・・し、静まれ・・・俺の腕よ・・・怒りを静めろ!!」と言って腕を思いっきり押さえてた
そうやって時間稼ぎして休み時間が終わるのを待った
授業と授業の間の短い休み時間ならともかく、昼休みに絡まれると悪夢だった

36 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:50:11 ID:OqI9qROS
「・・・・・」返事はない。

37 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 10:52:17 ID:QlXtSTg3
>>33 あはは

38 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:52:59 ID:OqI9qROS
彼氏は「今問い詰められると、もうダメ、やって行けないとしか言えなくなる。今結論を求める事は僕を追い詰める事になるよ」

39 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:54:45 ID:OqI9qROS
「今は帰って」そう言われて家を後にした。

40 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 10:55:40 ID:YGjqkVWo
高校生の時に謎の組織に雇われた殺し屋を演じていた。常に黒い皮の手袋を着用、
昼休みに屋上へ上がり(俺の好きな娘が屋上で弁当食べるのを知ってたから)
その娘のすぐとなりで、あくまでも相手に気づいてないふりで携帯を取り出し
「この時間帯は電話しないで下さいっていったじゃないですか」
「ええ、わかってます。今日中にヤるから大丈夫ですよ」
「またですか・・・?まぁ、金さえ払ってもらえば結構なんですがね。で、次は誰です?」
とか一通り言った後、体を震わせながら「クックック・・・」と薄ら笑いを浮かべてた。
なぜかそこでその女子が俺の行動に興味を持ったらしく、「ねぇねぇ、今誰と喋ってたの?」って
聞いてきたから俺は思わず調子に乗って「言えないよ・・・言ったら君を消さなきゃならない」
と言っておいた。相手は全く理解できなかったようで、ハァ?みたいな顔をしてた。
そこで俺は相手の顔をじっと見つめたあと、決意したように携帯で架空の番号に電話をかけた。
「・・・もしもし。すいませんが、さっきの話、無かったことにしてください」
「ええ、金もいりません。もちろん警察に言うつもりもありません」
「死ねない理由が出来たんですよ・・・俺はこの人を守らなければならない」
と言って電話を切った。自分ではカッコいいと思っていたが、なぜかそれ以来いじめられる様になった。

41 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:56:21 ID:OqI9qROS
それから4日が経過した。毎日メールしてたけど、お互いにしないで時間が流れた。

42 :純愛野郎:2006/08/09(水) 10:58:20 ID:OqI9qROS
手書きで手紙を書いて彼氏の家のポストに入れた。

43 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 11:08:32 ID:YGjqkVWo
ガキの頃、家にガサ入れがあった。
対象は親父のやってる仕事が法に触れたとかで、
多分朝六時頃七人くらいの刑事が踏み込んできた。

親父 「家宅捜索令状を見せろ」
刑事A「これだ。文句あるか?」
親父 「家に入るなら一人ずつ身分証明書出せ」
刑事A「よーし、みんな手帳見せてから入れ」
刑事B・C・D・E・F「ハイ、了解」
刑事G「・・・・・」
親父 「お前、手帳持ってないな。じゃー入れられない」
刑事G「・・・・・」
刑事A「お前、忘れてきたのか?アホ、車で待ってろ」
刑事G「・・・分かりました。すいません」

そしてガサ入れは始まり、厨房だった俺のかばんまで開けて調べてた。
こん時、刑事にエロ本数冊(厨房らしからぬマニアックなもの)がベッドの下から発見されてしまった。
刑事は真顔でパラパラページをめくった後、元に戻した。
立ち会っていた親父は微動だにせず。
俺は死ぬるほど恥ずかしかった。

学校に行くんで家を出たら、少し離れたところに覆面パトが止まっていて、
その中で警察手帳忘れた刑事がいびきかいて寝てた。
それを見て「こいつは後で同僚からエロ本の話聞くのかな?」なんて思った。

44 :純愛野郎:2006/08/09(水) 11:33:14 ID:OqI9qROS
今回俺が至らないばかりに、君を傷つけて追い込んでしまって本当に申し訳ない。心底反省してる。
俺はやはり君が大好きだ。大好き過ぎて下手な気の遣い方をして、その上自分の勝手な思い込みで、掲示板に載せて大好きな君を深く傷つけるなんて、自分で自分に腹が立ち情けないよ。本当に申し訳ありません。
この何日か連絡も出来ず、考える事といえば君の事ばかり寝ても覚めても考えている。



45 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 11:47:47 ID:03DhP1qY
メールを出し続けてたけど、まるで無反応だったあの子からついに
返事が来ました!

すみませんが、もうメール送ってこないでもらえますか。
きもちわるいです。いい加減にしてください。

だそうです。参りました。一瞬びっくりしましたよ。
まさか「縦読み」だとは思いませんでしたから。
あとで電話してみることにします。


46 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 11:49:29 ID:CLsL5bnj
>>YGjqkVWo面白すぎw

スレ主は何のために書いてるのか全く分からない
自分で溜め込めばいいじゃん
発散したいのか自慢したいのか
良い話だから皆に伝えたいのか何なの
ここで書くことでその愛人が見て
また好き勝手自分の事書かれてるなんて知ったらどーすんの
こんな有名な掲示板で。アホか
気分悪くなった
どっかチラシの裏にでも書いとけよ
単発禁止だろ

47 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 12:19:43 ID:YGjqkVWo
オレは出会いまで達したことがある。
オレは18歳のエッチなことが好きな女子高生と名乗った。相手は
16歳のおとなしい女子高生と言う肩書きだった。そこは出会い系
ではなくてメル友募集の所で、オレはどうしても女子高生とお話が
したくてネカマとして潜り込んでまんまと女子高生と友達になった。
相手には悪いけど半年くらい色々と話をした。
で、相手から会いたいと言われた。でも実物のオレは28歳の男だ。
なんか気まずいから最初は断ってたんだけど「あたしレズなの」の
一言で会うことに決定。このさいだから正直に話して男ってモンを
教えてやるぜ、とか妙なことを考えた。
で、日曜日に駅前の目印になる銅像の前で待ち合わせ。んが、時
間になっても誰も来ない。女子高生どころか隣に50過ぎの禿げた
デブジジィが居るだけ。おかしいなー、と思ってメールを出すと隣で
「ピピピ」とかなんか鳴った。
ハッ!!と思って振り向いたけど「まさかな」と思って待ってると今
度はオレの携帯のバイブレーターが反応・・・メールが来てる。で、
となりのジジィがこっちを見てる・・・
そう、実は両方ネカマだった・・・激しく鬱だった。オレの信じてた16
歳の女子高生は禿げたバーコードの50歳過ぎの禿げジジィだった
とは・・・ま、お互い様なんだけど。
んでその親父と少し会話して駅の地下食堂でそばをおごってもらっ
て帰った。しかもなぜか友達になってしまったオレ。

48 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 13:39:29 ID:xn0pRG/r
マック「モス…久し振り…」
モス「何しに来たのよ!」
マック「えっ…」
モス「私はもうセレブなんだからね!あんたみたいな百円マックと話してる所を人に見られたらどうすんのよ!」
マック「そ、そんな…ぼくは只懐かしくて…」
モス「やかましいわよ!あんたなんてマックグランがせいぜいでしょ!私は匠よ!云わばマスター・オブ・バーガー!」
マック「…ご、ごめん。もう…帰るよ…」
モス「早く表に出なさい!二度とはここに面を出さないで!」
マック「…さよなら…僕の杏仁娘…」
モス「フン!せいせいしたわ」

モス「……クスン。何で行っちゃうのよ!この臆病者!マックチキン!本当は寂しいって…どうしてわかんないのよ…」
マック「…モス」
モス「マック!フン…ま、まだいたの?早く帰ってよ!キャ…ちょっと、何するの…」
マック「幸せにするよ…ぼくたち二人はハッピーセットだ」
モス「マック…!」

49 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 13:51:17 ID:YGjqkVWo
去年の大晦日、お袋と妹の三人でそば屋に入った。
俺とお袋は腹一杯だったから妹の分だけ頼んだら、そば屋の親父が何を勘違いしたのか、
一杯のどんぶりの中に3玉もそばを入れやがった。
こんなに入れられると食べきる前に、そばが汁を吸ってしまうと妹もうんざり。
かといって親父の好意を無にして残すのも気が引ける。
結局、仕方なかったので3玉入ったそばを仕方なく3人で完食。
満腹だったのを無理して食ったから俺もお袋も苦しくて半泣き状態だった。
そしたら親父のやつ半ベソ状態の俺達をみて何を勘違いしたのか、
「苦しくても頑張るんだよ」ときたもんだ。苦しくさせたのはアンタだろ。
心の中でツッコミを入れつつ俺は親父にそばの代金を払った。カードで。

50 :禁断の名無しさん:2006/08/09(水) 14:14:51 ID:YGjqkVWo
若い兄ちゃんが携帯をいじっていた。隣にばあちゃんがいて、ばあちゃんは
「医療機器使ってるから電源切ってください」と言った。
その男は「来たメールを読んでるだけだから」と言って、いじるのを止めない。隣のリーマンが
「今は読んでるだけでも読んでるうちにメールが来るかもしれないだろ。切りなさい」
と言った。兄ちゃん、怒り狂った口調で「ああ?!!」
逆切れだ!リーマンやばいぞ!(兄ちゃんはかなりいいガタイ)
見てる人が皆そう思ったとき、兄ちゃんは携帯をリーマンに突きつけながら言った。
「見ろよ!俺に来た最後のメールは4ヶ月前だ! それ以来誰も送ってこないんだよ! 
今更誰が送って来るんだよ!!! 俺から送る相手もいないんだよ!!!」
みんな黙り込んだ。しかしその中に一人だけ、無愛想な顔をして彼に近付く若い女がいた。
彼女は男から携帯を奪い取ると何か操作をして、再度男に突き返した。
男が呆然としていると、女は自分の携帯をいじり始めた。
しばらくして、男の携帯が鳴った。
男は目を見開いてぱちぱちさせながら携帯を見た。
もうね、多分みんな心の中で泣いてた。男も泣いてた。
世界は愛によって回っているんだと実感した。
ばあちゃんは死んだ。

51 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 00:38:10 ID:lGYC6IPL
面白すぎます
もっと読みたいです

52 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 04:33:18 ID:s7MmuiFp
以前、可愛がってた猫の「めけ」が死んだので、ペット葬儀屋で火葬してもらった。
遺骨はずっと部屋に置いておいたんだけど、やっぱり埋葬した方がいいかなと思って、近所のペット霊園の合同慰霊祭に出すことにした。
合同慰霊祭とは言っても、広い御堂でちゃんとお坊さんが来てお経を上げてくれる本格的なもの。
手続きをしたときにペットの名前欄があったので、フルネームである「めけめけ王子3世」と記入した(命名は俺じゃないぞっ!)。
で、合同慰霊祭が始まり、俺は最後列に座った。御堂には50人くらいの人達がいて(ほとんどが喪服着用)、神妙な顔でお経を聞いていた。
そのうちにペットの名前が1匹ずつ読み上げられ、
「ジョ〜ン〜、ベンジャミ〜ン〜、あ〜い〜ちゃん〜・・・」
と続いた。この時点で(付き合いで来ていたと見られる)数人の肩が震えだした。
やばいな〜と思いつつ「めけ」の順番を待ったら、案の定
「め〜け〜め〜け〜お〜う〜じぃ〜、さ〜ん〜せぇ〜」
と読み上げられた。何人かが吹き出したが、泣いてるふりでごまかしていた。
それにしてもぴくりと笑わない坊さんはすげぇなと心底思った。

53 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 04:46:56 ID:s7MmuiFp
先日、引継ぎ中でレジに3人いた時に、
「デブでおでこハゲかかってて広い・後頭部と耳上は一分刈りで頭頂部だけ猫耳のように立ってる髪の毛が2束」
という、とても変な髪形の客が来た。髪の薄いサリーちゃんのパパみたいな。
文字だけじゃイメージしづらいと思うけど、かなり衝撃的。
しかも寒い夜なのになぜか半そでTシャツ。
TシャツにはPUMAっぽいプリントがあって「PUMA」の代わりに「KUMA」とか書いてある。
そいつがレジに歩いて来る時に、スタッフ3人は同時にカウンター下に隠れた。

女子店員「無理・・・あたし絶対あの人の接客無理!吹き出しちゃうよw」
後輩「僕も無理です!!直視できません・・・」
俺「俺だって無理だよ、チラっと見ただけでもう思い出し笑いがw」

でもしょうがないからレジに一番近かった後輩がレジ打ちして、女子が袋詰め。
肉まんを頼まれたから俺が肉まんを袋に詰める。
ふと女子店員を見ると、笑いをこらえすぎて顔が真っ赤になっている。
吹き出すのを我慢するためなのか、唇にぐっと力を入れている様子。
後輩は「○○円が1点ー、○○円が1点ー・・・・・・○○…ふっ○○円が2て…ゴホンゴホン」と
むせたフリをしてごまかそうとしている(ごまかせていない)。
そんな2人を見て、更に笑いがこみ上げる俺。
女子店員も同じ様子で、袋詰めし終わった後はじっと下を向いていたんだが
何を思ったかチラッと客を見たくなったようで、客を見て「ぶふっ」と言いながら後ろ向きになって煙草の
品出しを始めた。後輩はもう我慢ができず、笑いはこらえているものの肩が小刻みに震える。鼻息荒いし。
俺ももう限界。

なんとか大笑いすることなく、客が帰ってゆく。
他に店内に客はいない、もうすぐ事務所で思う存分笑える。早く閉まれ自動ドア!
・・・そう思った瞬間、その客が踵を返して戻ってくる。
買い忘れか?勘弁してくれよ。そう思った瞬間、彼は閉まりかけたドアに挟まれた。
もうだめ。全員限界超えた。

54 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 05:37:47 ID:zpg61yu0
おまいら面白いです!
久しぶりにマジで笑ったです

55 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 06:29:25 ID:+Y7bCSB5
コピペスレになってんな…。

56 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 07:52:10 ID:AyaNIZ9j
大学1年の春、健康診断で尿検査があった。
看護婦さんに紙コップを渡され、尿を入れてきて下さいといわれた。
この時入学したばかりで緊張していたのかどうかは思い出せないが、
紙コップに尿を並々入れて提出してしまった。震度1で零れますよ、ぐらい。
零れないようにそーっと机の上に置いたら看護婦さんに

「(笑いながら)あんた! これ入れ過ぎよ!」

騒ぐな! このメス豚! などと罵りたかったがそうは行かず、とりあえず
愛想笑いと苦笑いが入り混じった笑いをクールにしようと思った。

「はは…、いや、間違っていっぱい入れちゃいました。すみません」

こんな風に落ち着いて言いたかったのだが、緊張やら恥ずかしいやらでもう舌が回らず

「フヒヒヒヒ! すいません!」

もろ変態みたいに言ってしまった。相当恥ずかしかったよ。その後ロボットみたいな歩き方でどっか行った。

57 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 07:55:59 ID:AyaNIZ9j
ファービーが「ナデナデシテー」ってうるさいから
頭の上にマッサージ器あてて死ぬほどナデナデしたら
「ファー…ブルスコ…ファー…ブルスコ…ファ-」ってなった。

最初は面白かったんだけど、なんかキモくなったので首元を横から思い切りチョップした

「モルスァ」みたいなこと言いながらすごい勢いで飛んで行った。

58 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 07:57:57 ID:AyaNIZ9j
ちょっと前の話だが、会社の飲み会の帰りに、
同期の女がべろんべろんに酔っ払っていたので
仕方なく送っていくことになった。
そしたら俺のアパート行きたいと言うので、仕方なく連れて帰った。
途中のコンビニで買ったビールを、俺の部屋で飲んでるうちに
彼女は横になって寝入ってしまった。
同期であんまり色気など感じたことなかったが、
寝顔をまじまじと見ると結構かわいい。
眉毛は書いているみたいで、ちょっと薄くなっていた。
暇だったので、筆ペンで眉毛を書き足してやったら、
突然、くわっと目を開き、
「あんた、そんな事する暇があるなら、襲ってきなさいよ!」
と、怒られた。

59 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 08:14:47 ID:AyaNIZ9j
こないだこんな夢を見たときは、仕事のしすぎだと思った。

いきなり課長に
「○○君、今日は株主総会で、キミにも出てもらうから」
といきなり言われ、とまどうままオフィスに入ると、
そこには既に我が社の株主大集合。
普段はありもしない壇上に上げられ、前年度の事を喋れと言われるが
そもそも新入社員なので何もわからない。
「えっと、えっと……」と壇上でモジモジしてる俺を見るに見かねた課長が
俺を無理矢理に舞台袖に戻し、時間を稼ぐからその間に考えろといわれる。
そう言い放つや否や、課長は元気よく舞台上に飛び出し、
「ハイハイハイハイ、ここでお集まりの株主の皆さんには
 社長による今年度の抱負をラップで聞いてもらいま〜す!」
と言い、ミュージックスタート。
すると株主たちから割れんばかりの歓声と拍手が飛び出し、
B-BOY風ファッションの社長登場。
「ここでTOUJO! 俺がDAIHYO! 狙うはTOUSHO! 一部JOUJO!
 株価JOUSHO! 時期はSOUSHO! 今日の昼飯餃子のOUSHO!
 (ドゥ〜ン ドゥンドゥンドゥ〜ン キュワキャキャキャッキャキュワキャ!)
 景気最悪! 襲う災厄! かかる重圧! 耐える重役!
 荒ぶる時代を生き抜き! そして毎日銀座で息抜き!
 今日もあの子のプレイでヌきヌき! そして嫁ハン激怒でメシ抜き!
 SAY HO!(HO!) SAY HO HO HO HO!」

そんなところで目が覚めた。俺、頑張りすぎだろ。

60 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 08:30:15 ID:sn9bAWag
>>59
>時期はSOUSHO!

コピペにマジレスカコワルイんだが、これ間違いだよな?

61 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 11:54:07 ID:WIpq+egA
早く本編の続きが読みたい私は狂ってますか、そうですか。

62 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 12:12:28 ID:zpg61yu0
>>59マジで最悪…
二度とカキコしないで欲しい!

63 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 12:27:27 ID:S4mLLTMy
>>53
>>58
おもしろかったわ

64 :ショウ:2006/08/10(木) 12:50:34 ID:OeKy2MbU
viviennewestwood-sh0ta-0510@docomo.ne.jp 

おち○ち○の画像ほしいなぁ
ここに送って〜〜〜

65 :禁断の名無しさん:2006/08/10(木) 13:56:13 ID:J6w3sblI
   ____∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〜' ____(,,゚Д゚)< 久しぶりだなゴルァ!
   UU    U U   \________

66 :禁断の名無しさん:2006/08/11(金) 00:11:55 ID:WEdGWACr
気象庁(大手町)の1Fにある本屋「津村書店」についての裏事情

ここにいる70歳くらいの、頭の完全に禿げた眼鏡をかけたジジイは、とにかく短気かつ凶暴である。
以下にこのジジイの悪行を、一部であるが記す。

・まず、本屋で5分以上うろついていると、「何か買いたい物があるか」と突慳貪に言い、
黙っているか、「いいえ」とか言うと、「買う気がないなら、出て行け」と言う。
・次に、立ち読みでもしていようなら、腕をつかんだ上で、奥に連れて行き、殴る蹴るの暴行を
加える。過去に顔にあざができたり、鼻血が出たりしたケースもあったらしい。また、女性の場合
胸を揉むなどの、セクハラをしたこともあったとか。
・一見ひ弱そうに見えるが、実は、柔道黒帯,合気道二段の腕前。そして、足も速い(笑)
・そして、納品作業をしていると、客がいようがお構いなしに「そこ邪魔だ、どかんかい」
と怒り、睨み付ける。(場合によっては足で蹴る)ちなみに店内は非常に狭い。そして本の陳列も非常に雑。
・極め付けは、清算をする時。例えば320円の雑誌を買って、1020円を出そうものなら
「何故1000円札一枚で出さない?計算しにくいんだよ、アホンダラ」と言って、20円分を投げる。また、お釣りは投げるようにして、渡される。

ここの本屋は、マニアックな本は多いが、品揃えは悪い。そして、何と言っても、上記のように主人の
接客態度が最悪。
こんな本屋で買い物をするのは、極力避けた方が良いとアドバイスしておく。




67 :禁断の名無しさん:2006/08/11(金) 11:09:12 ID:copRKaF5
ある大学で教授が女生徒Aに、
「適当な条件下で、大きさが通常の6倍になる体の器官を挙げてください。
その時の条件も言って下さい」と質問をした。

指名された女生徒Aは、顔を真っ赤にしながら冷ややかに
「これは適切な質問ではありません。この件は学校に告発します。」
と答えた。しかし教授は平然としたまま、別の生徒に同じ質問を繰り返した。

次の女生徒Bは落ち着いて答えた。
「目の中の瞳です。暗いと大きくなります」

「正解です。それからAさんには言いたいことが3つあります」と教授は続ける。

「1つ、授業は真面目に聞きなさい」
「2つ、あなたの心は汚れています」
「3つ、6倍になるなんて思っていたらいつの日か本当にがっかりする日が来ます」

68 :禁断の名無しさん:2006/08/11(金) 11:09:44 ID:copRKaF5
教授が1年目の医学生に最初の人体解剖の授業を教えている。
彼は始める前にいくつかの基本的なことを学生に教えることにする。

「人体解剖をするためには2つの事が出来なければならない。

第一は、恐怖を持ってはいけないと言うことだ。」
ここで教授は、死人の肛門に指を突っ込み、そして舐めた。

教授は学生に同じ事を目の前にある死体に行うように言った。
数分の沈黙の後、学生達は同じ事をする。

「第二は、鋭い観察力を持たなければいけないと言うことだ。
私は死人の肛門に中指を突っ込んだが、舐めたのは人差し指だ。」

69 :禁断の名無しさん:2006/11/05(日) 16:23:10 ID:8JBe9Akp
こんな良スレが下のほうに来てたぞ!

70 :禁断の名無しさん:2006/12/01(金) 13:54:20 ID:L9NdiUSq
オモシロス

71 :禁断の名無しさん:2006/12/01(金) 16:19:05 ID:FfKBso29
前半はどうでもいいが後半面白い

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)