5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

出たっ 痛快 フェミ批判本!!

1 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 14:08:52 ID:fVDLOA1c
出たっ 痛快 フェミ批判本!!
     
別冊宝島Real069 
「男女平等バカ」
〜家庭、学校、会社、自治体、中央官庁の“ジェンダーな”事件簿

これを読んで男女平等運動の真実を知ろう!!

ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin373.html

まあ、発売は1か月前だが。

2 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 14:11:25 ID:r4iyaoKp
2

3 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 14:38:32 ID:iK1fdsp/
注文した。サンクス

4 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 15:34:09 ID:wOkY9FtL
こうゆうタブーになってる本が売れればマスコミも男性差別を放送するかもね。

5 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 15:50:13 ID:cxhdUdg3
おれも呼んだぞ
みんなも読めよ

6 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 15:54:06 ID:/R6z85QG
よむぞ!!

7 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 15:54:23 ID:9rAzR8i1
>>1
前に俺その本関連のスレ立てたんだけど、落ちちゃったんだ。
スレ立て乙!

8 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 16:04:51 ID:xEGKEsp5
副題のジェンフリはもてない女ではなくフェミはにして欲しかったな。

9 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 16:06:44 ID:lRb36GQt

買いまくって売り上げ上位に!

10 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :2006/01/07(土) 16:51:02 ID:4vBoyvCu
これじゃダメなん?

【ジェンフリは】男女平等バカ【ブスのヒガミ】
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1134114873/

1 名前:1 ◆l913fJqSqA 投稿日:2005/12/09(金) 16:54:33 ID:jAA3hvXd
「ジェンダーフリーはモテない女のヒガミである」
を謳い文句に、男女共同参画および、福島瑞穂、上野千鶴子、堂本暁子などの
フェミニストたちを徹底批判!!
また、逆セクハラ、女性専用車両についてもメスを入れていて
個人的には読んでて非常に爽快だった。

よくやった宝島!!がんばれ野村旗守!!とエールを送りたい。
詳細↓
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin373.html

11 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 17:06:19 ID:fVDLOA1c
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796650407/503-9892890-3658318
注文はこちらで。

12 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 17:10:07 ID:3nDvz8aG
これからこういう本がどんどん出てくるんだろうな

13 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/01/07(土) 17:11:01 ID:Plq5j2dq

 落ちたスレでも書いたがここの本、タイトルが悪いと思う。
 コピーも「ブスの逆襲」とか。
 フェミがブスであることなんて今更得意げに指摘されても判りきってるし、もっといかにも
女に物判りのよさげなタイトルで騙して買わせる……という風にすべきと思う。

14 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 17:44:09 ID:4a/v7LQm
>>13
そんな私怨混じりのタイトルは逆効果

15 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 17:45:36 ID:4a/v7LQm
そもそも女にブスだとか可愛いだとか評価していい気分になっている男の顔がブス以下と言う事が多い
これは一体どういう事だ。

16 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/07(土) 17:47:00 ID:4a/v7LQm
ブスが男の顔を評価しているのは非常に腹が立つが
逆の場合も女にとってはたまったものではない筈。

17 :うんピー ◆UNKO/CECm2 :2006/01/07(土) 18:21:53 ID:AJa70gp3
俺たちが、こういう本を熱烈に歓迎する意味はリアル社会において、
男が生き難い社会に身を置いているという標徴。

で、女を守る法により女が自由になれる反面(性的に男を刺激する
過激ファッション等により男の犯罪者を生産・隔離)、男にとっては
脅迫的な社会になる事を意味するように思う。

18 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :2006/01/07(土) 19:31:18 ID:4vBoyvCu
ウンコー!(゚∀゚)!

19 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/01/07(土) 19:54:52 ID:Plq5j2dq

 >>13

 誤読してるようだけど、「ブスの逆襲」はこの本のコピー。そう書いたろ?

20 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/08(日) 12:12:46 ID:jWxutUXr
オレには疑問があるなんでフェミニストって女性しかいないの?

女性差別だって言ってる男性があまりきいたことないけど




21 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/08(日) 12:28:45 ID:fh+GrGIz
>>20
女だけの世界を欲してるから。男は絶滅。最終的にはね。

22 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/09(月) 22:07:17 ID:C15uc5WK
ぬるぽ

23 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/09(月) 23:29:23 ID:XdULatMD
こうゆう本がベストセラーになればいいね

24 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/10(火) 19:06:43 ID:Pz3f/YS7
>>23
本当ですね。
どれだけの精神的ストレスを男性が受けてるか、世の女性たちに知ってほしいです。


25 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/10(火) 19:13:52 ID:HOZs0Iu8
「マンガ嫌韓流」みたいにamazonで年間売り上げトップ1にしたいね

26 : ◆l913fJqSqA :2006/01/11(水) 00:06:40 ID:fsqUIiWr
俺も買ったが、この本、反響あるのだろうか。。。。
まぁ即効性は期待できないだろな。
フェミ批判の雑誌はまだ少数派だから少しずつ少しずつ広めていってくれればな。

27 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/12(木) 19:26:31 ID:DKzgI4mD
まあ、中国韓国の問題と違って多くの国民が興味がない問題だからな。

28 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/12(木) 21:13:32 ID:CEPCjW0O
フェミニズムについては、ま、これをみてね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0
しまった、また、よけいな、お節介を、また、これも消されしまう


29 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/12(木) 21:27:19 ID:ktHWUsNh
宿主を殺そうとする寄生虫

1.フェミ
2.在日



30 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/12(木) 22:33:10 ID:LD+484uU
女は口に出しすぎ
言葉に出さない優しさと寛大さがほしい

31 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/12(木) 23:11:02 ID:S7apuelm
age

32 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/12(木) 23:24:05 ID:Od6qcLQ1
>>27
興味がないってのは違う気が・・・。

33 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/12(木) 23:31:13 ID:Rkd0/NpY
>>32 
マスゴミのせいで気づいてないだけかな。

34 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/12(木) 23:31:44 ID:/HPDls6N
> 22
 ガッ!

おまいら、3日も放置するなよ…

35 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/13(金) 00:08:48 ID:AI5it/hy
>>1は何が何でも男を女と平等に扱わないと気が済まないジェンフリ工作員

36 : ◆l913fJqSqA :2006/01/13(金) 00:12:20 ID:S+qyGSk5
>>35は男女版の連中から追い出されて苦し紛れにジェンフリを悪者にしてる腐れフェミゾン

37 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/13(金) 23:27:52 ID:/KxGPgxK
=朝鮮人ナ

38 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/14(土) 20:33:16 ID:b2svbJx6
この本まだ読んでないけど、エセフェミニストやバカフェミ女が蔓延する現日本には必要でしょうね。
自分は『オニババ化する女』を読んでまさに目からうろこでした。
期待しています。

39 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/14(土) 20:55:14 ID:BNH6guNy
買いましょう

40 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/14(土) 20:59:06 ID:xSwjj68f
フェミニストみたいな精神病女を合法的に黙殺していた昔の人は偉い

41 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/14(土) 21:38:55 ID:RFDNWklm
>>40
抹殺してくれれば良かったのですが・・・

42 :DV冤罪:2006/01/14(土) 22:15:37 ID:uEQQJNnE
DV冤罪事件資料:医師を誤認逮捕し、無理やり起訴し、投獄した事件の顛末。
 「夫婦喧嘩」を傷害事件にしてしまうこと(刑事・民事事件の混同)、
 、逮捕直後に夫婦の接触を一切禁ずるため、事実が歪められること。
 (逮捕されると、被害者も被告人もそのショックで健忘を来たす。)

  調書の書き方:DV法の濫用の果てに
http://sun.ap.teacup.com/sukiyaki2006/
  冤罪事件:判決の検証
http://black.ap.teacup.com/judge2005/

   冤罪事件:論告の検証。
 http://navy.ap.teacup.com/ronkoku2006/

 DV法冤罪事件:判決の誤り
http://green.ap.teacup.com/judge2006/


43 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/14(土) 23:13:30 ID:vfT4EfHj
こうゆう本がベストセラーになる→テレビで取り上げられり→男性差別を無視できなくなる
って流れにならないかなぁ。

44 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/14(土) 23:17:28 ID:xSwjj68f
>>41
子供を産まずに嫁がなかった女は生きていくことが出来なかったから自然と抹殺されてたんだよ

45 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :2006/01/14(土) 23:57:27 ID:9yBfEU7u
>>43
女=チョンの法則に従えば、仮にベストセラーになっても

本がベストセラーになる→テレビでも取り上げられない→ネットで男性差別に対する怒り爆発

という流れになるのでは。

46 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/15(日) 01:43:19 ID:SC+yBZbc
>>45
ネットだけでもいいからそういう流れになるといいね^^

47 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/15(日) 12:18:24 ID:xnsNKXjV
テレビでも報道しろ
フェミニストを抹殺せよ

48 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/15(日) 12:24:30 ID:Tn+IqZK1
皆買うべし

49 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/15(日) 12:39:47 ID:QNSc6KzV
タイトルが悪い。
これでは売れない。


50 :あくまでも名無しです。 ◆RYC8QFyvA. :2006/01/15(日) 12:58:45 ID:OnWt1oYB
機会があれば 買うよ 面白そうだよね〜
ニュー即と vipに同じスレを立てて宣伝してみれば如何でしょうか

51 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/15(日) 17:50:07 ID:Z08ni2Xx
「男女不平等」とかそういうタイトルのほうが良かたと思う
そうすれば馬鹿な女も手に取るかもしれん

52 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/15(日) 17:57:10 ID:GsFsdZNZ
>>51
別に二番煎じでそのタイトルの本出せばいい!

53 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/15(日) 17:58:16 ID:Z08ni2Xx
>52
日本語変じゃない?

54 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/15(日) 18:02:04 ID:GsFsdZNZ
>>53
別に(←この本とは別での意)二番煎じでそのタイトルの本出せばいい!

55 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/15(日) 19:43:26 ID:e79b25fV
>51
Z武の本みたいだな。

56 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/17(火) 07:35:44 ID:EBxAtYJA
読んだよ。

男女共同参画に無駄に税金が注ぎ込まれてるって主張が興味を引くね。
普通に「女は守るもの」って思ってる男連中も自分らが出した税金であんなことこんなことされてるって知ったら、気になるだろ。
goodな本だと思う。


57 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/17(火) 07:45:02 ID:fNzv44on
>>51
似たような本がどんどん出てるからなあ
http://www.worldtimes.co.jp/book/danjyo/main.html

58 : ◆l913fJqSqA :2006/01/17(火) 10:11:06 ID:ra3tkTyY
>>57
おお!また出たか!
なんだか、うれしいねぇ。


59 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/18(水) 01:33:13 ID:sPMTJope
>>57
リンク先を見たが、『♀車関連』の項目が無いぞ。
(本文で触れられているのかもしれないが…)

60 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/18(水) 20:33:30 ID:PLDk0apZ
【ワシントン19日】男女共用の新たな催淫剤が米国の製薬会社で開発され、
認可に向けて米食品・薬品管理庁の最終審査に諮られている。これを服用すると、
「その気にならない女性」もたちまち性的に興奮する効果があり、
男性用不能治療薬バイアグラをしのぐ究極の「媚薬」になりそうだという。

この薬はPT141の名称で知られ、性的に不能な女性の「福音」と位置づけられている。

性問題の専門家は「バイアグラが何百万人もの不能男性を救ってきたのに対し、
精神的な要因から性的欲求を覚えることのできない女性には有効な薬品がなかった。
だが、PT141はこうした女性にとって『一つの選択肢』になる」と指摘する。

バイアグラが男性の血流を促進することで不能を改善するのに対し、
PT141は中枢神経システムに作用し、性的欲求を司る神経に働きかける。
動物実験でPT141を投与された雌のネズミはたちまち、交尾相手を激しく求める結果が出た。

ニューヨーク・マガジンによれば、人体実験に参加した複数の女性は服用後、
数分以内でジンジンする体の火照りや震えを感じ、強烈な性欲を覚えたという。

男性も体に若さと精力がみなぎり、ある実験参加者は
「さっさとズボンを脱いで飛び出して行きたい気分」と説明した。

開発した製薬会社は、3年後に一般に販売できる見通しだとは話している。
〔AFP=時事〕

http://news.goo.ne.jp/news/jiji/science/20051120/051119053816.mwnlrtyu.html

61 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/19(木) 18:20:36 ID:U8pCVw+L
あげ

62 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/25(水) 00:40:31 ID:IS1oBveA
あげときます、
欧米のフェミは自らの権利の獲得のため、その責務を負います、
営業のように数字が明らかなものを比べても判る様に、男女で差など
日本でもつきません、事務しかしない転勤しかしない女が、いくら叫んでも
欧米に笑われるだけ、結果を残し、実績を積み重ねなければ、男でも脱落
男だから出世しているわけじゃない、

63 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/25(水) 00:43:28 ID:IS1oBveA
>>転勤しかしない女が、
転勤しない女ですね・・・ついでに言えば、営業とか3Kをしたがらない女

64 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/25(水) 01:05:09 ID:ylhIxf9z
>>62
お前みたいな欧米信者バカ(「欧米」が日本よりいいところだとイメージだけで語るバカ)が、
真っ先にこの本を読むべきなわけよ。

第5章 「国連」と「先進国」に騙されるな!
もう一つの伏魔殿
国連主導のフェミニズム世界革命に「ノー」を
フェミニズム世界革命の司令塔となった国連。その過激な男女平等思想の裏には、
故ルーズベルト大統領夫人、エレノアが持ち込んだ左翼イデオロギーが存在した。

強姦事件発生率は日本の二〇倍!
欧州型「性の自由主義」の大誤算!
「性教育先進国」……かつて日本のフェミニストたちは、ヨーロッパ、
ことに北欧のスウェーデンをこう呼んだ。しかし、行き過ぎた性教育が
もたらしたのは、性犯罪と性病の激増、そして無残なまでの家族破壊だった!

65 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/01/25(水) 03:37:36 ID:re4NLHue

 >>62は欧米のフェミの方がマシと言ってるだけだろ。
 まあ本当に「マシ」という程度ではあるが。

66 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/25(水) 09:56:51 ID:QJSwzMBw
日本ほど女を優遇している国はない。
男が生産したものを女が消費してそれを差別と言ってのける
矛盾だらけの女の思想が通る世の中

67 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/25(水) 11:04:58 ID:n72AJFOh
>>65
欧米のフェミは日本のフェミより過激で基地害ですよ
何せ欧米からフェミニズムが世界中に広まったわけですからね

「少年達に仕向けられた戦争」  クリスティーナ・ホフ・ソマーズ著
方向を間違ったフェミニズムがアメリカの青年達に与えている害毒とはいかなるものか
http://homepage1.nifty.com/1010/somazu.htm

68 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/25(水) 11:12:22 ID:n72AJFOh
基本的に男が馬鹿な国でフェミニズムは増殖しやすい。
バカマッチョ大国のアメリカは当然物凄い数のフェミニストがいます。
しかし低俗な文化しか持たないアメリカ男は女に対してどうすればよいのかわからないのです。

69 :穴埋男@今週注意:2006/01/26(木) 12:38:02 ID:Em940+R6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137496600/
【社会】 「実効性なく、必要ない」 "占領OK"無防備条例に反対表明…京都市長
> 臨時市議会は23日に開会、25−27日に委員会を開き、30日の最終本会議で採決する。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138055831/
【政治】無防備都市条例 京都市長が反対表明 臨時議会請求代表者は反論 (01/24/2006)

↓反対凸先
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1110678778/257-

70 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/27(金) 23:44:31 ID:NF4Kkipc
>>1
昼休みに会社で読んだんだが、レイプだのセックスだの危険な単語がでてハラハラした。
開くページは女性専用車、男女共同参加などの危険そうじゃないフレーズに留めておいた。

71 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/28(土) 17:21:13 ID:PPh34cS+
age

72 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/28(土) 17:35:03 ID:SRIQv7R4
この本のジャンルに商品価値が出たらさらに増えてくるかも知れないね。企業にとっては大事な事は「儲かる事」だから、売れるなら男でも、女でも気にしない。
俺は二冊買った。

73 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/01/28(土) 17:44:47 ID:o3vfq4CV
>>72
>企業にとっては大事な事は「儲かる事」だから
その通りだなホント

74 ::2006/01/29(日) 15:08:14 ID:h5FS1Sqk

人権啓発公演会 港北区公会堂 平成18年2月24日(金)14:30〜
  「たとえ疑惑は晴れようとも」 河野義行

DV冤罪事件資料:医師を誤認逮捕し、無理やり起訴し、投獄した
事件の顛末。
 「夫婦喧嘩」を傷害事件にしてしまうこと(刑事・民事事件の
混同)、逮捕直後に夫婦の接触を一切禁ずるため、事実が歪めら
れること。 (逮捕されると、被害者も被告人もそのショックで健
忘を来たす。)

 調書の書き方:DV法の濫用の果てに(検事調書)
http://sun.ap.teacup.com/sukiyaki2006/
  冤罪事件:論告の検証。 (論告求刑)
http://navy.ap.teacup.com/ronkoku2006/

  冤罪事件:判決の検証 (判決・再審)
http://black.ap.teacup.com/judge2005/
  DV法冤罪事件:判決の誤り
http://green.ap.teacup.com/judge2006/

 不当判決後、罪証隠滅・保身のための二次被害。
  ルポ精神病棟
http://sun.ap.teacup.com/rupo2005/
 家裁に訴えてはいけない本当の理由。
http://star.ap.teacup.com/falsejudge2005/



 

75 :ベランダへの閉め出し行為:2006/01/29(日) 15:34:22 ID:h5FS1Sqk

原判決は、甲が乙を「仰向けに引き倒してその腹部に馬乗りになり、両腕を掴
んで押さえつけるなどの暴行」した行為、すなわち「制圧」と公判部検事が表
現した行為の直後、甲がベランダへ乙を閉め出した行為(以下、閉め出し行為)が
あるというのである。
 閉め出し行為が存在するという検察の主張は、信憑性がない。
閉め出し行為は、司法警察員調書のいずれにも述べられておらず、乙実母公判供述、
甲実父公判供述、甲の被告人供述になく、検事調書以後の乙供述にしか存在しない。
検事調書が認定する、乙が「甲の手背に噛み付き、首を前から押し上げるようにして
押しのけ」て「死にもの狂いの抵抗を」して「咄嗟にベランダに逃げ出した」経過は、
最も信用性の高い、事件当日(5月11日)、乙の事件翌日(5月12日)の調書に
存在しない。甲の司法警察員調書や被告人供述のいずれにも、「怯んで手を引く」ほ
どの、甲手背の受傷が述べられていないこととも符合しない。

76 :ベランダへの閉め出し行為 2:2006/01/29(日) 15:37:33 ID:h5FS1Sqk
原判決は、乙が「ことさらに虚偽の証言をする理由はなく、」「誤った記憶を保持する
理由もない」とするが、事件当日(5月11日)、事件翌日(5月12日)の乙の調書
やその他の司法警察員調書に存在しない事実が、事件後二週間を経て、検事調書(5月
28日)に出現するのは不自然極まりない。
さらに、検事調書は、甲が鍵を閉じ乙をベランダに閉め出し、甲がしばらくして「自分
から鍵を開け」たあとに、乙に「鍵は開いている。俺が閉め出したのではない。おまえ
が勝手に出て行っただけだ。」などと言ったとするが、原判決の補足説明2の(7)で
は、甲が「死にたいやつは死ねばいい」と「悪態をついて」から「ベランダの鍵を閉め
て」乙を「閉めだし」たと認定しており、閉め出し行為における甲の悪態の時期および
内容が変わることも、不自然そのものである。


77 :ベランダへの閉め出し行為 3:2006/01/29(日) 15:38:14 ID:h5FS1Sqk
閉め出し行為についての、検事調書の事実認定(17頁8行目より)は、以下の通りで
ある。
乙は甲の「手の甲に口を近づけて噛み付き、死にもの狂いの抵抗」をして、
甲が「怯んで手を引くと」甲の「首を前から押し締め上げるようにして」甲を「押し
のけると、咄嗟にベランダに逃げ出した」のですが、甲はこの時は「中から鍵を閉めて」
乙を「閉め出してしまいました。」しかし、甲はしばらく経つと「自分から鍵を開け」、
乙に「鍵は開いている。俺が閉め出したのではない。おまえが勝手に出て行っただけだ。」
などと「勝手なことを言っていました。」乙は、その後、「和室の窓から入った。」
 

78 :ベランダへの閉め出し行為 4:2006/01/29(日) 15:38:54 ID:h5FS1Sqk
閉め出し行為に関する乙公判供述は、以下の通りである。
検事調書にある、乙が甲の「首の辺りを押さえて押しのけたりした」行為を、乙は認め、
「私は押しのけようとはしましたけど、それでは全然抵抗になっていなかったというか、
全然効き目がなかった状態です。抵抗はかなりしました。」と述べ、最終的には、甲が
乙を放したとする。乙は「しばらく和室で泣いていた」。それから「和室のほうからベ
ランダのほうへ出ました。」
乙はベランダに出た動機を、「そのときは死にたいと思ったからです。」と語り、検察
官に「ベランダから飛び降りて死のうと考えた」と問われて肯定する。
乙がベランダに出たとき、甲は「のぞきに来て、」「それから、死にたいやつは勝手に
死ねばいいと言って、」「窓をぴしゃりと閉めて」「鍵を閉めました。」


79 :ベランダへの閉め出し行為 5:2006/01/29(日) 15:40:30 ID:h5FS1Sqk
検察官に「ベランダの窓を閉めてかぎをかけてしまったということは、証人をベラン
ダに締め出してしまったということですね。」と尋問を肯定する。
検察官に「今、死にたいやつは死ねばいいというようなことを言ったということですが、
ベランダに出るのを止めたりしなかったんですか。」と問われて、乙は肯定する。
その後、乙は「ベランダでしばらく泣いていましたけど、」「しばらくしてから夫が窓
の鍵を開けて、閉め出したわけじゃないからなどだけ言って窓のかぎが開いた状態で、
また離れていきました。」
検察官の、甲が「わざわざかぎを開けにきたということですね。」と問われて、肯定する。
さらに検察官が、甲がわざわざ鍵を開けに来た行為の動機を尋ねると、乙は「自分が
締め出したわけじゃないということを言いたかっんだと思います。」と答える。
さらに、検察官の「つまり、責任を回避したいと考えたからだろうということですか。」
との尋問に、「分かりませんけど、そうなのかのもしれません。」と答える。
原判決の、事実認定の補足説明2の(6)(7)は、以下のように認定する。
乙は、「畳に腕がすれて痛いのと」甲の「100kg近い体重が重いのとで大
変苦しく」、「静かに寝ている(ママ)とか謝れと言われて謝るとかして」
「ようやく」甲に「放してもらった。」「しばらく和室で泣いた後」、「死に
たいと思ってベランダに出たところ」甲が「死にたいやつは死ねばいい」と
「悪態をついて」「ベランダの鍵を閉めて」乙を「閉めだした」
が、しばらくして甲が「ベランダの鍵を開けたので」乙は「部屋に戻った」。

 ベランダの鍵は、部屋の中から掛けるようになっているのに、検事調書(
14ページ12行目)は、甲は「洋間の中から怒鳴っていましたが、」乙は
「もう聞きたくないという気持ちで」、「窓を外からぴったりと閉め」たと、
甲の攻撃を回避するため、乙が窓をベランダ側から閉めたと認定している。そ
の後の、検察官のいう甲の「制圧」の後に「しばらく和室で泣いた」乙が、「
ベランダから飛び降りて死のうと考え」、甲を避けるために「窓を外からぴった
りと閉め」ないと考えることも内部矛盾である。


80 :催吐行為 1:2006/01/29(日) 15:45:36 ID:h5FS1Sqk
横浜地方裁判所 平成15年(わ)1311号傷害被告事件判決(平成15年
10月1日宣告)(以下、原判決とする。)の事実認定の補足説明2の(6)に
おいて、「セルシン6錠と、通常飲んでいる抗うつ剤の一回量」を服用した被害
者(以下、乙とする、)に被告人(以下、甲とする。)が「薬を吐き出させよう
と後ろから手をまわし」、「胃の部分を押すようにして」、乙の「体を持ち上げ」
たり「揺さぶった」り、「ペットボトルの水を鼻から入れようとしたり」したと
認定し、乙が甲に、服用した薬剤が「セルシン6錠なので大丈夫だ」と説明したの
に、甲は「聞き入れなかった」というのである。

 (写真撮影報告書 K巡査作成 写真第8 に相当)

 しかし、上記の甲の一連の行為(以下、同行為とする。)の事実認定は、明ら
かな誤りである。
乙は、司法警察員調書(5月11日)で、甲は「『吐け』と言って私の腹部を後ろ
から抱え込んで振り回したり、みぞおちを強くたたくように押しつけたり、拳を
口の中に入れた」、司法警察員調書(5月12日)で、甲は「私が精神安定剤を飲む
と、後ろからおなかを押したり、水を顔にかけたりして無理矢理吐かせました」と
述べている。

 検事調書(5月28日)は、甲が、いきなり乙の「後ろに回る」と、両手を乙の
「みぞおちにあてがい思いきり圧迫した」行為の直後に、乙が甲に「今6錠飲んだ
だけ、先生に言われた量飲んだだけよ」と説明したとする。しかる後に、甲が乙
の「体を持ち上げ」、「ぶんぶん振り回した」り、「口に指を突っ込んできたり」
「コップに水をくんできて鼻から流し込んだり」したと認定する。



81 :催吐行為 1:2006/01/29(日) 15:46:45 ID:h5FS1Sqk
浜地方裁判所 平成15年(わ)1311号傷害被告事件判決(平成15年
10月1日宣告)(以下、原判決とする。)の事実認定の補足説明2の(6)
において、「セルシン6錠と、通常飲んでいる抗うつ剤の一回量」を服用した
被害者(以下、乙とする、)に被告人(以下、甲とする。)が「薬を吐き出
させようと後ろから手をまわし」、「胃の部分を押すようにして」、乙の「
体を持ち上げ」たり「揺さぶった」り、「ペットボトルの水を鼻から入れよ
うとしたり」したと認定し、乙が甲に、服用した薬剤が「セルシン6錠なので
大丈夫だ」と説明したのに、甲は「聞き入れなかった」というのである。
 (写真撮影報告書 k巡査作成 写真第8 に相当)
 しかし、上記の甲の一連の行為(以下、同行為とする。)の事実認定は、
明らかな誤りである。


82 :催吐行為 2:2006/01/29(日) 15:48:03 ID:h5FS1Sqk
 乙は、司法警察員調書(5月11日)で、甲は「『吐け』と言って私の腹部を
後ろから抱え込んで振り回したり、みぞおちを強くたたくように押しつけたり、
拳を口の中に入れた」、司法警察員調書(5月12日)で、甲は「私が精神安定剤
を飲むと、後ろからおなかを押したり、水を顔にかけたりして無理矢理吐かせま
した」と述べている。
 検事調書(5月28日)は、甲が、いきなり乙の「後ろに回る」と、両手を乙の
「みぞおちにあてがい思いきり圧迫した」行為の直後に、乙が甲に「今6錠飲んだ
だけ、先生に言われた量飲んだだけよ」と説明したとする。しかる後に、甲が乙の
「体を持ち上げ」、「ぶんぶん振り回した」り、「口に指を突っ込んできたり」
「コップに水をくんできて鼻から流し込んだり」したと認定する。


83 :催吐行為 2:2006/01/29(日) 15:49:31 ID:h5FS1Sqk
検事調書では、同行為に経時的に明確な順序を認めるが、同行為の内容の後半は
「拳を口の中に入れた」(司法警察員調書:5月11日)、「水を顔にかけた」(司
法警察員調書:5月12日)、「口に指を突っ込んできたり」「コップに水をくんで
きて鼻から流し込んだ」(検事調書:5月28日)と転々と変化し、全く一貫性が
なく不自然そのものである。特に、検事調書の「コップに水をくんできて鼻から
流し込んりしました」はコップを用いた既遂行為であるのに、公判供述では、
「ペットボトルに入れたお水を鼻から入れようとしたりした」とペットボトル(
容量不明)を使った未遂行為となっており、不自然かつ不合理である。経鼻的に
鼻粘膜に水分を接触させると激痛を生じ、激しく咳き込むばかりでなく、一時的
に呼吸困難を生ずることは医学的事実であり、事件の当日(5月11日)、翌日(
5月12日)の乙の司法警察員調書に、「鼻から水分を流し込まれた」旨の供述が
存在せず、同行為についての乙供述に一貫性があるとは到底考えられない。同行為
についての乙供述の著しい調書ごとの変化と検事調書以後に加わった「鼻から水分
を流し込まれた」事実が起訴前の司法警察員調書や捜査報告書等に存在しないこと
は、原判決の(事実認定の補足説明)3にある、乙が「誤った記憶を保持するに至
る理由もない」とする認定と大きく矛盾する。

84 :催吐行為 2:2006/01/29(日) 15:51:32 ID:h5FS1Sqk
乙は、司法警察員調書(5月11日)で、甲は「『吐け』と言って私の腹部を
後ろから抱え込んで振り回したり、みぞおちを強くたたくように押しつけた
り、拳を口の中に入れた」、司法警察員調書(5月12日)で、甲は「私が精
神安定剤を飲むと、後ろからおなかを押したり、水を顔にかけたりして無理
矢理吐かせました」と述べている。

 検事調書(5月28日)は、甲が、いきなり乙の「後ろに回る」と、両手を
乙の「みぞおちにあてがい思いきり圧迫した」行為の直後に、乙が甲に「今
6錠飲んだだけ、先生に言われた量飲んだだけよ」と説明したとする。しか
る後に、甲が乙の「体を持ち上げ」、「ぶんぶん振り回した」り、「口に指
を突っ込んできたり」「コップに水をくんできて鼻から流し込んだり」した
と認定する。



85 :催吐行為 3:2006/01/29(日) 15:53:55 ID:h5FS1Sqk
検事調書に至って、初めて事実認定された「鼻から水を流し込んだ」鼻粘膜に液体を接触させ、
咳漱反射を誘発し、激しい痛みと呼吸困難を伴う危険な行為が、通報を決断した乙実妹の司法警
察員調書、乙自身の二通の司法警察員調書や、及び乙実母の公判供述にも存在しないことは、乙
の検事調書が検察官の誘導による作文であることを示すばかりでなく、乙実妹、乙実母による都
筑警察署への通報が、甲に刑事上の処分を受けさせる目的の虚偽の申告であることを示唆する。
公判供述では、乙は同行為の供述と、服用したセルシン錠の危険性を混ぜ、並行させて説明して
いるため、全体として時間軸に沿った供述となっておらず、乙が甲に「今飲んだのはセルシン6
錠なので大丈夫だ」旨、いつ告げたのかは不明確である。


86 :催吐行為 4:2006/01/29(日) 15:58:26 ID:h5FS1Sqk
 以下、同行為についての乙の公判供述である。

公判供述の主尋問(11頁12行目)では、乙が「一日の
限度を超えない範囲でと、冷静に考えて6錠飲んだ」と述べ、
検察官が甲の対応を尋ねると、突然に検事調書の服用薬剤の
供述を翻し、「セルシン6錠に加え、アモキサン、リーゼ、
半夏厚朴湯を服用した」旨、証言したのちに、甲が「それを
見て大量服薬だと言って、騒ぎ始め」、乙に「吐かせようと
して」「胃のところを押すようにして」「体をぶら下げて振り
回し」、「ペットボトルに入れたお水を鼻から入れようとした
りした」と述べている。

 

87 :催吐行為 5:2006/01/29(日) 15:59:50 ID:h5FS1Sqk
検察官が「持ち上げて揺さぶった」ことを乙に確認した後に、乙に同行為に
ついて、「結局そのようにして薬を出させようとしたということですね。」
と尋問すると、乙は「はい。」と肯定しており、甲の被告人供述での同行為
が「薬を出させようとした」ものであるという主張と一致する。
その後、再びセルシン6錠(後に30mgであると判明)を服用した当事者
に対し、「多分その量だと、先ほども申し上げましたように眠くなる程度な
ので、安静にするように言うぐらいだと思います。」「どうしても吐き出さ
せる必要があるのなら、それぐらいの量でしたら自分で吐くように、お水を
飲ませて自分で吐き出すようにというふうに指示をする程度」であると供述
する。



88 :催吐行為 6:2006/01/29(日) 16:01:06 ID:h5FS1Sqk
 検察官が再び「揺さぶられて薬を吐き出させられようとしたときに、証人は吐き
出したくないと言ったり、抵抗して暴れたりしましたか。」と尋問すると、乙は
「いきなりやられたので抵抗はしました。」と供述する。
 その直後の主尋問で検察官に、「被告人に対して何か話をしましたか。」と問わ
れて、乙は「とにかく、今飲んだのはセルシン6錠なので、大丈夫だというような
こと」と述べている(以下、同供述とする。)が、乙はセルシン6錠等の服用後の
症状に関する乙の主張と甲の同行為を混じて交互に供述しており、前後関係からみ
て、乙の同供述は、同行為のどこかで「セルシン6錠だから大丈夫」である旨、甲
に告げたというだけに過ぎず、「鼻から水を入れようとした」行為のあとに「セル
シン6錠だから大丈夫」である旨、甲に告げたものではない。



89 :催吐行為 7:2006/01/29(日) 16:06:38 ID:h5FS1Sqk
原判決は、甲が両手を乙の「みぞおちにあてがい思いきり圧迫した」直後に、乙が甲に「今6錠
飲んだだけ、先生に言われた量飲んだだけよ」と説明し、その後に甲が乙の「体を持ち上げ」、
「ぶんぶん振り回した」り、「口に指を突っ込んできたり」「コップに水をくんできて鼻から
流し込んだり」したとの検事調書の認定を採用せず、乙公判供述における「服用薬剤がセルシ
ン6錠等である」旨の説明が同行為のどの時点で行われたかの経時的な不明確性を否定し、甲が
「薬を吐き出させようと後ろから手をまわし」、「胃の部分を押すようにして」、乙の「体を
持ち上げ」たり「揺さぶった」り、「ペットボトルの水を鼻から入れようとした」あとに、あた
かも乙が甲に「セルシン6錠なので大丈夫」である旨告げ、甲が聞き入れなかったかのように装っ
て表示している。原判決は、同行為についての乙の供述内容が調書ごとに変化すること、激痛と
呼吸困難を誘発する「鼻から水を入れる」行為が乙の二通の司法警察員調書に全くないことの
不合理性を認めず、いかなる証拠にもよらず、同行為の事実の順序を恣意的に入れ替え、錯誤に
よる誤解を招く表示をなした.

90 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/04(土) 17:34:46 ID:NkqejSfi
age

91 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/05(日) 15:22:01 ID:PV58QzMu
hage

92 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/05(日) 15:31:43 ID:EYdq8+gu
「嫌韓流」みたいにマンガ本形式で出せば、もっと売れるかもね。

93 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/05(日) 16:48:02 ID:EYdq8+gu
>>67
>欧米のフェミは日本のフェミより過激で基地害ですよ
いや日本のフェミの方間違いなく自分勝手でご都合主義だよ。

94 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/05(日) 19:33:58 ID:IEbR0wN/
>>93
お前みたいな欧米信者バカ(「欧米」が日本よりいいところだとイメージだけで語るバカ。
思い込みだけで、具体的には何も知らない)が、真っ先にこの本を読むべきなわけよ。


第5章 「国連」と「先進国」に騙されるな!
もう一つの伏魔殿
国連主導のフェミニズム世界革命に「ノー」を
フェミニズム世界革命の司令塔となった国連。その過激な男女平等思想の裏には、
故ルーズベルト大統領夫人、エレノアが持ち込んだ左翼イデオロギーが存在した。

強姦事件発生率は日本の二〇倍!
欧州型「性の自由主義」の大誤算!
「性教育先進国」……かつて日本のフェミニストたちは、ヨーロッパ、
ことに北欧のスウェーデンをこう呼んだ。しかし、行き過ぎた性教育が
もたらしたのは、性犯罪と性病の激増、そして無残なまでの家族破壊だった!

95 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/02/05(日) 20:12:16 ID:qhz5cbn+

 オレもよく知らんが、欧米の方がイっちゃう人が多いんで、過激なフェミも出て来るってことじゃないの?
「女も戦争に参加させろゴルァ!!」という向こうのフェミは日本のフェミのダブスタに比べ、筋が通っていると言えば言える。
 しかし一方ではレズフェミがホモペドと組んで「子供とやらせろゴルァ!!」とか言い出すとか、完全に狂ってるのも多いわけよ。

96 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/05(日) 20:21:08 ID:SHeFL7ho
http://l.pic.to/69p5q

97 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/05(日) 20:25:02 ID:5cXfNmec
http://l.pic.to/69p5q




98 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/05(日) 20:30:13 ID:5GeYKyF+
>>95
>欧米の方がイっちゃう人が多いんで、過激なフェミも出て来るってことじゃないの?

そうかもね。

>「女も戦争に参加させろゴルァ!!」という向こうのフェミは日本のフェミのダブスタに比べ、筋が通っていると言えば言える。

違うよ。
もともと、「社会が家父長制から解放されれば争いもなくなる」とか言い出したのは、
向こうのフェミだよ。
まあ、「世界が全部マルクス主義で解放されれば平和になる」みたいな妄想だな。

99 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/05(日) 20:40:52 ID:5GeYKyF+
男女共同参画社会基本法が通っちゃったのも、当時、日本の国会議員が
フェミニズムがどんな過激なものか知らなかったからだね。
最近になって、やっとその正体がわかった議員さんもでてきているけど。

外国と日本のフェミを比べると、規模も過激さも、
巨大マフィアとチンピラくらい違う。
向こうではフェミの活動が早く問題化したこともあり、
反フェミの保守団体もできてフェミを押さえているのだが、
日本では反対団体もないし危機意識もなかったので、
チンピラレベルの小集団でも、行政を押さえられちゃったんだね。

100 :オネニーサマ:2006/02/05(日) 20:46:35 ID:OdEvqEXL
100♪

101 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/02/05(日) 22:04:54 ID:qhz5cbn+

 >>98

 妄想は妄想として、「戦争に参加させろ」と主張するフェミもいたと思う。
 フェミったっててんでに「私はこうして欲しい」って勝手なこと口々に言ってるだけなんだから。


102 :DV冤罪・後頭部受傷の不存在 1:2006/02/05(日) 23:08:59 ID:E9M1pAwx
乙は、検事調書で、頭部の受傷を否定している。 「私のケガは、頭と顔以外、両手両足、
胴体の前後に渡っているので、全身打撲ということになるのだと思います。」(検事調書
19頁22行目)  乙は、公判供述でも、受傷部位について、 「ひざから下の向こうずねの
ところに青あざができていました。あと、腕を押さえられたときにできたと思うんですが、
二の腕のところに、両腕共に青あざがありました。あと、ひじのところに擦り傷があり
ました。(乙公判調書18頁下から2行目〜)」「あとは、筋肉痛というか、抵抗した時に
できたと思うんですけれど、筋肉痛なのか、全身が痛かったです。(乙公判調書19頁4行
目〜)」と供述し、頭部を打撲した旨の供述は一切ない。肘の擦過傷について「ひじの擦
りむいたのは、畳で擦りむいたんだと思います。」と、検察官のいう甲による「制圧」時
に、乙は 写真撮影報告書(k巡査 作成)写真第9の通り、畳の上での受傷した
というのである。  

103 :DV冤罪・後頭部受傷の不存在 2:2006/02/05(日) 23:10:00 ID:E9M1pAwx
乙の受傷を証明する診断書(5月13日付作成の診断書にも、頭部の受傷はない。  
しかし、原判決の認定通りであれば、乙が後頭部を何回か激しく畳に打ちつけないという
ことはありえない。原判決は、写真撮影報告書(k巡査 作成)写真第9をもとに事実認
定しており、甲が乙を「仰向けに寝せ、馬乗りになり、腕を強く押さえ」たのは、甲が、
左右の手でそれぞれ乙の肩から腋下の部分を押さえ、乙の胴の上で股関節を開いてまたが
り、膝を曲げて、両方の膝頭と足背で自重を支えた行為である。(写真撮影報告書(k巡査
 作成)写真第9 参照)  乙公判供述で、「あおむけに寝かされて、馬乗りになられて
腕を強く押さえられて、顔を近くまで近付けられて、どなられ(乙公判供述調書13頁下か
ら2行目)」、「あおむけにされて手を強く押さえ付けられたので、畳の上でしたから、ひ
じがすれて非常に痛かった(乙公判調書14頁16行目〜)」と述べられ、検事調書で「ぐいっ
と押して仰向けに引き倒すと、その上に馬乗りになってニの腕を掴み、床に押しつけ」たと
される行為(以下、抑制行為とする。)である。  

104 :DV冤罪・後頭部受傷の不存在 3:2006/02/05(日) 23:11:42 ID:E9M1pAwx
検事調書は、甲の抑制行為の間、乙が「夫の手の甲に口を近付けて噛み付き、死にものぐる
いの抵抗」をして、甲が「怯んで手を引くと」「夫の首を前から押し、 締め上げるように
して夫を押しのけ」たとするが、両肩付近を押さえられると、 頭部を持ち上げて起き上がろ
うとするものの、阻まれて後頭部を何回か畳に打ちつけることは、人体の構造上、自明の理
である。  原判決の認定通り、畳の上で抑制行為が行われると、乙は後頭部を畳に数回打ち
付けるため、鮮明に記憶に残る。
後頭部の打撲に関し、いずれの調書にも乙が供述せず、検事調書では逆に「頭と顔」を
受傷部位から除外し、不自然極まりなく、乙受傷を証明する診断書にも頭部の受傷はない。
原判決は、診断書と矛盾する。  事件当日に、乙は、「朝食後の9時頃、子を連れて外出
し」て、自宅に戻り「子に昼寝をさせ」ており、長男(当時2才7ヶ月)は乙が布団で寝か
し付けており、抑制行為の行われた部屋(和室)で撮影された写真撮影報告書(k巡査 作
成)の写真第9に、乙が長男と使用していたパッドが写っている。  乙公判供述では、抑
制行為の最中に、乙は甲に「静かに寝ていなさいと言われて、静かに寝ていますから、お願
いですから放してください(15頁1行目〜)」と発言したというのである。甲が乙に、畳の
上に「静かに寝ていなさい」と言うことも不自然であり、乙の 応答が「静かに寝ています」
となっており、和室でともに乙と起居する長男(当時2才7ヶ月)を寝かしつける布団や枕が
側にあって使わないのは不合理である。  


105 :DV冤罪・見込み逮捕:2006/02/05(日) 23:12:27 ID:E9M1pAwx
   認定されない「殴った」事実  
 逮捕直後の、弁解録取書(5月11日)、司法警察員調書(5月11日)において、甲は司法警
察員から執拗に「乙を殴ってケガをさせたことは間違いないか」、「あなたは、奥さんを殴った
事実で逮捕されていますが、間違いありませんか」などと問われ黙秘しているが、「殴った」事
実は、原判決のどこにもなく、乙の受傷状況を示す写真撮影報告書(5月11日撮影)にも殴ら
れた痕跡がない上に、「確かに拳骨で殴るとか蹴り飛ばすものではない(検事調書5頁11行目)」
と乙は供述しており、診断書にも「殴られたこと」を示す局在的な際立った受傷がないことは、
自白を重視した、見込み逮捕であったことを示す。

106 :DV冤罪・見込み逮捕:2006/02/05(日) 23:16:31 ID:E9M1pAwx
 調書の書き方:DV法の濫用の果てに(検事調書:起訴される理由)
http://sun.ap.teacup.com/sukiyaki2006/
  冤罪事件:論告の検証。 (論告求刑・公判調書:裁判)
http://navy.ap.teacup.com/ronkoku2006/

  冤罪事件:判決の検証 (判決・再審:判決後)
http://black.ap.teacup.com/judge2005/
  再審請求(1次・2次・即時抗告)

  DV法冤罪事件:判決の誤り (公判調書などの分析資料)
http://green.ap.teacup.com/judge2006/

 不当判決後、罪証隠滅・保身のための二次被害。(拘禁施設)
  ルポ精神病棟
http://sun.ap.teacup.com/rupo2005/
 家裁に訴えてはいけない本当の理由。(離婚訴訟)
http://star.ap.teacup.com/falsejudge2005/


107 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/06(月) 00:34:54 ID:drWbwvpY
>>1
これはすごい。読みたかった本かもしれない。
早速買って読んでみるぞ。

今まで卑怯な女にひどい目に合わせれて
女を信用できなくなって彼女を作ることもためらうようになってきた。
女と一緒に仕事をするときもわけのわからんことを言う女や
フェミニストに仕事の妨害をされたことがあって何か腑に落ちないことがあった。
フェミニスト原理主義者の指示で、自分の身を徹底的に削ってまで無駄に女を
過保護にしなきゃいけないことが苦痛だった。

それも、これで何か謎がとけるかもしれないな。
この本は、フェミニスト原理主義者や卑怯な女の正体を暴き論破するために
活用できるかもしれないな。



108 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/06(月) 21:08:06 ID:fcH3i6U4
>>94
じゃーさ、欧米のフェミが日本のフェミよりも過激だっていう証拠出してよ。
あとさ、欧米のフェミがまともだって言ってるわけじゃないんだからね。
あくまでも欧米のフェミは日本のフェミと比べればまだマシっていうだけの話だから。

109 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/02/06(月) 21:15:34 ID:tuoJruO7

 書いたじゃん。欧米のフェミ(の一部)はホモペドとつるんで「幼児とセクースさせろ!!」とわめいている。
 日本のフェミは、さすがにそこまでのやつはいないw

110 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/07(火) 01:14:37 ID:llB2TfQe
>>108
あのさぁ、日本で欧米のふぇみを昔呼んで公演させたことあるんだけど、
その人は、なんで日本の女は権利を主張するの?権利とは義務を果たした
人が与えられるものです、その義務を果たす事に女だからといって障害が
あるならそれが差別ですといって、それ以降発言を許されなかったよ、
 そしてアメリカでは男に対してもレイプはちゃんと成立するし、離婚で
親権を争う場合でも日本のように女優先じゃないのよ、どちらが子供に多くの
時間をお金をかけて育てれるか?なんだよ、それが平等ってもんさ、

111 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :2006/02/07(火) 01:20:21 ID:ct+oGBDc
111♪

112 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/07(火) 01:21:17 ID:mVhsc81O
>>110
>>94に言ってあげて

113 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/07(火) 11:02:13 ID:KxYvF4JG
おまいらフェミ批判とか言ってるくせにこの本のこと全然知らなかったんだな。

114 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/07(火) 13:44:02 ID:9bVaCRXi
>>113
知ってましたが何か?
つーかこの本今年出たばかりだから知らない人多くても仕方ないよ。

115 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/07(火) 16:30:12 ID:dHceuZJb
>>110
で、その「フェミニスト」って、誰?
名前を挙げてくれよ。

まさか、「欧米の女性=フェミニスト」だと思っていたりするんじゃないだろうな?

当然、保守系の女性もいるし、政治的に概ねリベラルではあるが過激なフェミニスト
を批判する女性もいるわけで、それを言った人が誰で、どういう立場の人物か
書かないと、意味がないよ。

>>67氏が挙げてくれたリンク先は読んだ? 過激フェミニストの活動のの実態が
ちゃんと挙げられているけど。
http://homepage1.nifty.com/1010/somazu.htm

116 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/07(火) 16:35:15 ID:dHceuZJb
>>113
つーか、スレの流れを見るに、
明らかにこの本を読まずにレスをしているのが多いね。

117 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/08(水) 21:00:27 ID:tyfFHoDT
>>114
発売は去年12月だが。

118 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/08(水) 21:12:50 ID:BotsCMkt
>>117
そんでもたった2ヶ月余りだよ。

119 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/09(木) 04:36:02 ID:uQC3/y65
>>116
別にこんな本を読む必要は無いだろ
ジェンダフリーバッシングとか男女不平等肯定論者の主張が全て正しいわけじゃないし

120 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/02/09(木) 09:36:50 ID:BxyEvEMY
だからこそ読む必要があるわけだが。

121 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/09(木) 09:43:08 ID:cUqyRifB
ジェンダーフリーって言ってて
都合が悪くなると女だからとかって言い訳する馬鹿女

122 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/09(木) 09:54:32 ID:al0paqfs
>>121
そしてそれを擁護する男がやたら多い事実・・

123 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/09(木) 11:46:07 ID:2jI6UFBI
>>122
そしてそこが全ての問題である。
世の一般男性にフェミというものの実態をわからせられれば勝利だね。

124 :ギロン:2006/02/09(木) 12:25:19 ID:AOk43m7c
>>121-122
これには完全同意

>>123
勝利というか,侵食排除とか防衛成功とかの方がしっくり来てしまう(独り言ね)

125 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/09(木) 13:19:02 ID:7YqCayO0
>>121-122
そういうことですね

126 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/09(木) 19:37:48 ID:d0ASfp0d
>122
基本的にそいつは団塊世代だ

127 : 疑惑のDV冤罪:通報の謎。:2006/02/09(木) 21:44:55 ID:CkKtGFIl
新規資料を追加しました。

疑惑のDV冤罪:通報の謎。
http://ivory.ap.teacup.com/giwaku2006

調書の書き方:DV法の濫用の果てに(検事調書:起訴される理
由)
http://sun.ap.teacup.com/sukiyaki2006/
  冤罪事件:論告の検証。 (論告求刑・公判調書:裁判)
http://navy.ap.teacup.com/ronkoku2006/

  冤罪事件:判決の検証 (判決・再審:判決後)
http://black.ap.teacup.com/judge2005/
  再審請求(1次・2次・即時抗告)

 DV法冤罪事件:判決の誤り (公判調書などの分析資料)
http://green.ap.teacup.com/judge2006/

 不当判決後、罪証隠滅・保身のための二次被害。(拘禁施設)
  ルポ精神病棟
http://sun.ap.teacup.com/rupo2005/
 家裁に訴えてはいけない本当の理由。(離婚訴訟)
http://star.ap.teacup.com/falsejudge2005/

128 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/10(金) 18:06:40 ID:zmgQ9axo
盲目的な欧米信仰者は実際に欧米に逝ったこともないような世間知らずだろ。
欧米は間違いなく日本よりもジェンダフリー先進国だ。
 日本では、一部の奴らの声が高いだけで、
ジェンフリ思想がそれほど一般に広まっているわけではないが、
欧米ではもはや一般的な思想になりつつある。


しかし、この本は準ジェンフリ信者であるメンリブの奴らにも
読ませたいものだな。男らしさも女らしさも否定するべきではない。


>偏向教師たちに支配された倒錯のジェンダーフリー教室
「男らしさ」「女らしさ」は悪だと教えるジェンダーフリー教育。男女高校生を同じ教室で着替えさせ、小五男女を同じテントに寝かせるとは!
● 安田水浩(ジャーナリスト)


コラム  ジェンダーフリー思想拡散の黒幕  
日教組女性部の正体
● 野牧雅子(DV防止法犠牲家族支援の会代表)


現在も各地の教室で使用
ジェンダーフリーを教える“洗脳”ビデオ教材のいかがわしさ
▽「男らしさ・女らしさ」を否定するためなら、データ改竄もなんのその。いまなお各地の教室で使用されているトンデモビデオ教材の中身を徹底検証してみた。

● 安井陽(ジャーナリスト)


129 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/02/11(土) 18:18:54 ID:Y/KZ9nnE

 別にテーマは反米じゃないんだけどね。
「盲目的な欧米信仰者」とやらがキミの脳内を除いてどこにいるかも疑問だし。

130 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/11(土) 18:27:47 ID:r0zrd0rq
盲目的な欧米信仰者なんてこのスレも含め男女板には腐るほどいるだろ。
もう一回このスレを読み直したらどうだ?
そもそも欧米を盲目的に信仰するなと言っただけで反米となるわけでは
ないしな。

131 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/11(土) 18:34:07 ID:Q/JpQZZq
注文した。
あげておく。

132 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/02/11(土) 18:55:48 ID:i4ijacQh

>盲目的な欧米信仰者なんてこのスレも含め男女板には腐るほどいるだろ。
>もう一回このスレを読み直したらどうだ?

 キミの脳内ではそのレスとどのレスが「盲目的な欧米信仰者」認定がなされているかと聞いているの。

133 :その本買った:2006/02/11(土) 19:08:16 ID:nB4I/sTf
国連って凄いよな〜 人権保護 人権保護といいながら
カダフィー大差が国連人権委員会の委員長に選ばれていたとは・・・
しかも人権無視の国ばかりのトップが委員になっていると言う
滑稽な歴史があったみたいだね〜

ウーマンリブの歴史って・・・

処で、話は変わるが、インターネット上の話だと
ブレッダ少年は、まだ、生きていたようだったが
去年、自殺しちゃったみたいだね〜

ダイアモンド博士が その事を悔やんでいたらしい

134 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/11(土) 19:09:41 ID:r0zrd0rq
少なくとも欧米の方がマシだとか言っているのは
盲目的と言わざるを得ないな。現状は全く違うから
こういう勘違いはフェミ反フェミ問わず多いんだが。


135 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/02/11(土) 19:20:39 ID:i4ijacQh

>少なくとも欧米の方がマシだとか言っているのは
>盲目的と言わざるを得ないな。

 メクラなのはあんただと思うw

136 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/11(土) 19:30:19 ID:r0zrd0rq
>>135
 分からん奴だな。あんたはw
まあ、俺も昔はおまいらと似たような考えをしていたので
人のことは言えんか。
 君等も何れ手遅れになったときに気が付くかもな。

137 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/02/11(土) 19:38:23 ID:i4ijacQh

 あぁ、やっぱオレも「盲目的な欧米信仰者」認定を受けていたわけか。
 オレが今日回っていた他の板でいいことを言ってるヤツがいた。
 リボンを添えて、キミに進呈したい。

>メガネチビが毎週言っているように、「真実は常に三つ四つだ」。

138 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/11(土) 19:49:37 ID:r0zrd0rq
まあ、残念だが、「いや、欧米の方がマシに違いない」という
のが現状ではもう既に妄想の部類に入ってしまうわけなのよ。
期待に沿えず申し訳ないが。

最も誰にとってマシかということになるとだいぶ事情が違ってくるけどね。
反ジェンフリを主張する者にとっては全然マシではないが
ジェンフリやメンリブを主張する者にとっては確かにマシだよ。


139 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/11(土) 19:52:27 ID:i4ijacQh

 >>138

 それについてチミがご高説賜った過去のレスをアンカって欲しく候。

140 :DV法の濫用の果てに。:2006/02/11(土) 21:44:49 ID:hzpBoMWy
DV冤罪事件:見込み逮捕の末に   <不自然な台詞>
 検事調書の中の甲の台詞は、古典的な演劇調の日本語である
が、甲被告人供述調書の話し言葉と極端に文体が異なる。
  「お前、食事に毒入れただろ。」(検事調書2頁目12行目)
  「お前は産後精神病だ。」(検事調書2頁目14行目)
  「お前の家族はみんなアルコール中毒だ。」(検事調書3頁目18行目)
  「お前もアルコール中毒だ。」(検事調書3頁目19行目)
  「お前は、アルコール中毒だからそうなんだ。」(検事調書4頁目)
  「お前はジュースを買ってこい」(検事調書5頁目13行目)
  「お前の親のせいだ。」(検事調書8頁目17行目)
  「お前の子供も同じ目に遭わせてやろうか。」(検事調書9頁目2行目)
  「やっぱりお前はアルコール依存だ!」(検事調書9頁目2行目)
  「お前が勝手に出ていっただけだ。」(検事調書17頁目16行目)
 ニ才半の育児に携わる夫婦が、「お前」を二人称として多用
することはあまりなく、甲や乙が乳児の前で発言していることを考えると
「お前」が台詞に頻繁に使用されることそのものに整合性がない。父母の
呼称は、子供がどう呼ぶかに合わせ、「おとうさん」「おかあさん」等父母
を明示するものが普通である。

 調書の書き方:DV法の濫用の果てに(検事調書:起訴される理由)
http://sun.ap.teacup.com/sukiyaki2006/


141 :DV法の濫用の果てに。2:2006/02/11(土) 21:45:50 ID:hzpBoMWy

 検事調書は、甲発言の文末を、高頻度で「だ。」とするが、甲の被告人
供述の文末は、徹頭徹尾「です。」「ます。」「した。」である。検事調書
の中の甲の台詞は、信頼性を欠き、不自然そのものである。
  「白ばっくれるな。」(検事調書4頁目17行目)
  「しらばっくれるな。」(検事調書11頁目21行目)
この古典的な演劇調の日本語は、一般に捜査に携わる者の言語であって、
「しらばっくれるな。」と言われる対象者への影響を考える医師には頻
度の低い表現である。
  「もうアルコールを飲みませんと誓え!」(検事調書18頁目1行目)
  「もう酒は飲みませんと誓え!」(検事調書18頁目8行目)
                 (検事調書18頁目2行目)
 「謝れ、昨日何と言った、二度と言いませんと誓え!」(検事調書14頁目
6行目) 「〜ませんと誓え!」に至っては、
不自然な命令形であり、もはや日本語ではない。

142 :DV法の濫用の果てに。2:2006/02/11(土) 21:48:04 ID:hzpBoMWy
疑惑のDV冤罪:通報の謎。
http://ivory.ap.teacup.com/giwaku2006
 DV法冤罪事件:判決の誤り (公判調書などの分析資料)
http://green.ap.teacup.com/judge2006/
  冤罪事件:判決の検証 (判決・再審:判決後)
http://black.ap.teacup.com/judge2005/  
DV法冤罪事件:判決の誤り (公判調書などの分析資料)
http://green.ap.teacup.com/judge2006/




143 :DV法の濫用の果てに。:2006/02/11(土) 21:51:04 ID:hzpBoMWy
平成13年11月、甲のN病院休職について、乙は、甲が
「当時勤めていた**の病院で暴力沙汰を起こしたらしく、休
職させられ(検事調書2頁3行目〜)」たとするが、その直後に
、「病院の先生から簡単に話を聞いたぐらいで、あまり詳しい
ことはわかりませんでした。」と具体的な休職事由は不明確で
ある旨述べ、乙のいう「暴力沙汰」は、単なる伝聞の域を出な
い。横浜家庭裁判所 平成16年(家ホ)第203号 離婚請求事
件 原告本人調書の反対尋問で、甲が「私が**病院で看護婦
に暴行を働いたとしたら、その看護婦はどこにいたでしょうか。
(20頁下から2行目)」と問うと、乙は「全然知りません。」と
答えている。乙は、甲が休職した事実は知っているが、具体的事
由はほとんど知らないと述べており、検察官は、検事調書に、甲
が暴力的であるとの心証を得る目的で、甲の休職事由について、
乙の推測をのみで「看護婦に暴力沙汰」と予断で作文し、甲のドメ
スティックバイオレンスの遠因だとした。

144 :DV法の濫用の果てに。:2006/02/11(土) 21:52:04 ID:hzpBoMWy
 乙は、「さんざん探しまわった挙げ句、私の持っている化粧
水を持ち出してきて、これの保存料にはアルコール媒体が使わ
れているから、これを飲んだんだろうなどと思いもつかないよ
うなことを言って、責めたててきました。(検事調書2頁3行目
〜)」とするが、化粧水は、化粧品を洗い落とす複数の有機溶
剤、飲用に適さぬ成分を複数含んでおり、失明などの事故が起
きる可能性があり、乱用において、経鼻的に揮発成分を吸引す
るのが通常である。乙が「私の父にアルコール依存の問題があ
るのは本当のこと(検事調書3頁目13行目)」と述べた通りの
条件下では、甲が「化粧水を持ち出してきて」「保存料にはア
ルコール媒体が使われているから、これを飲んだんだろう。」
と言ったとしても、化粧品の溶媒が有機溶剤であり、有機溶剤
成分の吸収経路が経口/経皮/経粘膜/経気道/経静脈など多
岐に渡ること、飲酒耐容性がアルコールデヒドロゲナーゼの遺
伝的多型性によって支配される事実を前提にしており、脈絡の
ない「思いもつかないようなこと」、つまり統合失調症に特異
的な一次妄想でないばかりか、強固で訂正不可能だと言えず、
妄想そのものの定義を満たさない。そもそも、香料を含んだ化
粧水は飲用に適さず、生理学的知識の範囲内では、化粧水は「
吸引」すると考えるのが普通で、「化粧水を飲む」という乙供
述は、検事調書作成時の乙の症状である。

145 :DV法の濫用の果てに。:2006/02/11(土) 21:56:11 ID:hzpBoMWy
Continuous breast stimulation with underwares in this variable vibrations
from distorted electromagnetic fields, especially in bus, train,and various
means of transportation.
Serum PRL lebel probably increased.
(results)
: inadequate progesterone production during luteal phase after ovulation .
: irregular ovulation and menstruation.
: absence of menstruation.
: galactorrhea (breast milk production in non-nursing woman).
: infertility and changes in menstruation.
: impotence.
: excessive irritability,agression. 
: gynecomastia.
: swelling of mammary glands.



146 :DV法冤罪の結果。:2006/02/11(土) 21:57:59 ID:hzpBoMWy
(REFERENCE)
1. VOICE TO SKULL DISASTER did not stop in the downpour
around yokohama-station at 18:30 on 9 Oct. 2004.(Web Movie)
http://www.geocities.jp/happa_prr/
This artificial disaster fall onto The PEOPLE who lost means of reaching home, firefighters, ambulance.

2. VOICE TO SKULL DISASTER leaks personal infomations. (Web Movie)
http://www.geocities.jp/sayoko4427/

3. The Evidence of Forced vocalization. 23 AUG. 2004.
http://www.geocities.jp/happa_enzai/
 I recorded the queer sounds "Fuzakenna" in bathroom.
I put the tape recoder on publicphone(GRAY) at Kohoku
Tokyu SC 1st Floor near stairwell, and replay queer sounds
in tape at Kohoku Tokyu SC 1st Floor.
Then, children in "balloon-park" at 3th Floor scream
eventually "Fuzakenna". This is Forced vocalization.

SUBWAY OVERRUN AT CENTER-MINAMI Station. (blog)
http://orange.ap.teacup.com/center-minami/



147 :DV法冤罪の結果。 参照。:2006/02/11(土) 21:58:34 ID:hzpBoMWy
Guidelines for Limiting Exposure to Time-Varying Electric, Magnetic, and Electromagnetic Fields (up to 300 GHz) - 1998.
http://www.icnirp.de/documents/emfgdljap.pdf
the radiation pattern:mobile phone base station
http://www.whale.to/b/tetra.html
'Sitefinder' mobile phone base station data base.
http://www.sitefinder.radio.gov.uk/
 Coghill Research Laboratories
http://www.cogreslab.co.uk/


148 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/11(土) 23:16:16 ID:BBAgqeJp
>>138
つーか、欧米信者はこの本を読まずに書いているし。
この板のヤシの特徴として、とにかく「徹底的に、物を調べない。調べることもせず、思い込みを
変えようとしない」というのがあるんだよね。
特定の本のスレで、その本も読まずにレスし続けるというのがわからんよ。

149 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/13(月) 10:42:28 ID:afuRKd5r
先日「なぜフェミニズムは没落したのか」とう本を読んだ。
フェミ批判本かと思って呼んだが酷いものだった

男から見るとシーア派かスンニ派か程度の違いも分からないどうでもいい差をもって
「自分たちはフェミではない」と主張し、フェミどもを攻撃している。
男はこうだとか、女はこうだとか決めつけて、フェミを攻撃する一方で
フェミが馬鹿だったから未だに男尊女卑だなどと平気で主張している。

統計資料は見事なくらい全くなく、そのソースのほとんどは

「××(その大半は林真理子)がエッセイでそう書いてたから」

酷いのになると一切ソースがない明に間違った思いこみを前提に話をすすめていたりもする。


もう、この著者の頭の弱さにはあきれ果てたが、
この本の売り上げに貢献してしまった俺も馬鹿だな。

150 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/14(火) 23:16:27 ID:UDtCuHEU
まあ確かに男女板には、フェミを叩くふりしてメンリブとかの
ジェンフリ思想を広める奴が多いよな。

151 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/15(水) 00:32:08 ID:V8rgSiSw
>>1
はメンリブの敵

152 :あくまでも名無しです。 ◆RYC8QFyvA. :2006/02/15(水) 05:32:44 ID:M5+7YYc/
あの本によると 「ラディカルに語れば」が原因で
あの二人は、今、フェミから総スカンを食らっているらしいね〜

ひょっとしたら フェミにも派閥があったりしてな・・・
院生見たいな奴 その駒の上で 家等が踊らされているだけかも知れない

153 :あくまでも名無しです。 ◆RYC8QFyvA. :2006/02/15(水) 05:48:08 ID:M5+7YYc/
>>69
遅レスだが 無防備平和条例の話がチラッと出ているので、返信をしてみた
そういえば、この板では これ関連のスレッドが 何故か 立たないが
あまり知られていないのかなぁ・・・
(何せ、その条例の存在は、最近になってから知るようになった位だからね〜)

その事をチラッと、別のスレで書いたんだけれど、結局、無視されちまった・・・

154 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/15(水) 09:31:15 ID:YdopInn6
DQNは何をやってもDQN


これに尽きるだろう




155 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/02/15(水) 10:36:34 ID:HTAmhVMD

>ひょっとしたら フェミにも派閥があったりしてな・・・

 ひょっとしたらって……派閥のない社会なんてねーよ。


156 :dv冤罪事件:引き倒し行為 1:2006/02/16(木) 20:46:43 ID:1zauIBCU
 事件は、午後5時過ぎ頃、甲の自宅で発生し、同住居内にいたの
は、甲と乙、当事者間の長男(当時2才)である。平成15年5月
11日の天候は晴れで、乙は、長男 と午前中に外出して一旦帰宅し、
もう一度午後に外出している。長男(当時2才)は 精神
運動発達は年令相応で、外出時にすべての行程を歩くことはまだ無理
で、日常的に公園で遊んでおり、昼寝をする。


157 :dv冤罪事件:引き倒し行為 2:2006/02/16(木) 20:47:24 ID:1zauIBCU
 事件現場のベランダは、側溝を除いた奥行きが110cm、物干竿固
定器は上方に一組(物干竿をかけるとベランダ底面から180cm)と
ベランダ柵に一組(底面より1mの高さで、室内に向かって40cm突き
出している。)あり、エアコン室外機は2台、パラボラアンテナ1台
等が混在し、リビングとの間に段差のある障害物の多い空間であり、
甲と乙が双方ベランダにいて、甲が乙を「引き倒す」と、乙の反撃と
回避、その後の揉み合いによって、乙だけでなく、長男 宏隆(当
時2才7ヶ月)が巻き込まれて、負傷しベランダから転落する危険が
ある。
 同ベランダで「襟首を掴まれ引き倒され」ると、人体の構造上、
体軸に沿って回転し、膝から崩れ落ちて、後方へ転倒する。引き倒
されることによって、膝、前腕より末梢がいずれかの障害物に接触
し、際立った鋭的な外傷や局在する打撲痕が残る。しかし、写真撮
影報告書(平成15年5月11日撮影)の写真には存在せず、診断書にも
ない。
 自宅は、築10年以上の公団住宅であり、ベランダの底面は汚れが
あり、勢いよく倒れるなり体を擦ると衣服に相当な汚れ付着する。
しかし、ベランダでの「引き倒し」によって、汚損した被害者の衣
服やサンダルに関する物証がないことは、事件経過からみて考えら
れない。 

158 :dv冤罪事件:通報の問題。:2006/02/16(木) 21:18:49 ID:Gequq9fi
乙実妹は、甲が、乙の携帯電話を使って、乙実家に荷電し、
「姉はヒステリーで薬を何錠かのんでいる。今は、安静が必要だから
出られない。」と、やはり最初は冷静で徐々に興奮してきた感じで、
「分からないのに口出しするんじゃない」と言って電話を切断した旨、
述べている。(司法警察員調書の2頁目下から8行目以下)
 乙実母は、公判供述調書2頁9行目で、事件当時、乙が乙実妹、
乙実母に荷電したとき、乙が甲に「今をされてる、あれをされてる、
こういう状態だとかっていう具体的な話はしてなかったということ
ですね。」旨、検察官が尋問すると、乙実母は、「そうですね。」
と述べる。(公判供述調書2頁9行目〜)
 乙実妹は、調書で、乙実母、乙実父と合議の上、都筑警察署に
通報した。甲の乙実母宅への荷電(以下、同荷電とする。)は、
乙実妹の都筑警察署への通報の動機の根拠のはずである。甲は、
乙検事調書13頁12行目にある通り、事件直前に、乙に番号非
通知で複数回荷電しており、事件の最中に自分の携帯電話を所持
していたので、乙の携帯電話を使用する必要はない。
 乙実母は、公判供述で、同荷電の存在について全く述べておらず、
同荷電について、乙実妹と乙実母の供述は相互矛盾する。

159 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/17(金) 02:02:12 ID:dN6iNHpU
>155
昔は目立たなかったけど、最近は結構、酷いらしいよ。

一般人からフェミ教のシンボルみたいに思われてる上野千鶴子が結構、
その時々(というか、掲載雑誌)に応じて主張を変えて、保守っぽいこと書くこともあるから、
フェミ原理主義の連中からは酷く嫌われてたりするみたい。

あと、女は働くべきだとか、専業主婦も認めるべきだとか、色々派閥があるらしい。
(所詮は自分の立場に都合のよい主張をしてるだけだろうが)

最近のフェミ(の主流派)の専業主婦たたき見ても分かるな。
ま、それだけ専業主婦ってのが減ってきたってだけだろうけどな。

160 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/17(金) 13:56:19 ID:DZeVLXVE
みんなでベストセラーにしよう!!

千葉知事の堂本も男性差別主義者だよね?

161 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/17(金) 13:57:59 ID:4HoDV050
非嫡出子(男)によるホームページ
女性運動を批判してます
http://www.geocities.jp/cgymb048/index.html

162 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/17(金) 13:59:40 ID:4HoDV050
非嫡出子(男)によるホームページ
女性運動を批判してます
http://www.geocities.jp/cgymb048/index.html


163 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/17(金) 17:40:05 ID:Xo3bg1bH
160:うむ!ほの通りです!
おまけに、この化け物はそこらのカメレオン生物{男女平等バカ}と
違い権力{武器}の使い方をよくご存知で危なくってしょうがないです。
一日も早い駆除方法を考えないとやばぃわなぁ!

164 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/18(土) 00:47:11 ID:qYvLTmHY
age

165 : ◆D2NvxVeV/. :2006/02/20(月) 14:00:09 ID:NmhTCtkI
この本・・・ 意外と店頭に並んでいなかったりするんだよなぁ・・・

166 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/22(水) 03:38:52 ID:dSLLdHGL
女の言葉は届かない?

あるドキュメンタリーを見てたら
本人はかなり本気でコメントしてるんだけど
それをご自分のご子息が要所、要所でつぶしてましたw

いやー、所詮女の言葉なんてガキの前では意味ないんだよ


167 :本末転倒な離婚訴訟:2006/02/25(土) 10:02:18 ID:61g8miQd
家裁に訴えてはいけない本当の理由。(離婚訴訟)
http://star.ap.teacup.com/falsejudge2005/

横浜家庭裁判所 平成16年 (家ホ)第203号 離婚請求事件の際、
乙は、陳述書(以下、同陳述書とする。)を代理人弁護士 三木恵美子
を介して提出した。乙は、「私に対して、布団で寝ることを禁止したりし
ました。(同陳述書9頁6行目)」と述べる一方で、 「元々、私と子ども
は一緒で、夫自身は締め切った暖かい部屋でひとり寝ていた(同陳述書5頁
10行目)」と述べる。甲と乙は別室で寝ており、 乙が複数の布団を管理し
ているため、甲が乙に布団で寝ることを禁止することは不可能で、相互矛盾
した供述である。乙は、甲が「窓を全開にして 寝るように強制したりしました。
(同陳述書5頁11行目)」「結果的に、私と子供は風の吹く中で寝かされま
した。(同陳述書5頁14行目)」とするが、甲と乙は別の部屋で起居しており、
甲が乙の部屋の窓を開けたままにすることはできず、乙の供述は相互矛盾する。
以上の布団や窓に関 する乙の供述は、著しく不自然かつ不合理である。
「夫は、同じ夜中に『ダクトからカビを送られている。』と言い出して、
(同陳述書7頁18行目)」 「夫はますます私が子どもにカビを塗って、虐
待しているという妄想を強めた (同陳述書8頁3行目)」と述べる主体は乙
であって、甲ではない。同陳述書は、乙代理人弁護士を介して、横浜家庭裁判所に提
出されたものであるが、 乙のつじつまの合わない矛盾した供述を、甲の症状とし、
民法に定める「婚姻を継続しがたい理由」の強度の精神病とする主張は論理的に不可
能であり、同陳述書は証拠無効である。三木恵美子弁護士、見目明夫裁判官の法学的
素養を疑う。



168 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/02/25(土) 18:35:04 ID:zmBlPCq4
ベストセラーへ

169 :本末転倒な離婚訴訟:2006/02/28(火) 00:08:36 ID:z6HqV429
 家裁に訴えてはいけない本当の理由。(離婚訴訟)
http://star.ap.teacup.com/falsejudge2005/
 
 家裁に訴えてはいけない本当の理由。2
http://black.ap.teacup.com/kasai2006/

  冤罪事件後の父の悲壮な主張;氷の涙。

170 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/01(水) 14:44:35 ID:QRtyWPgf
age

171 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/04(土) 00:21:35 ID:ATeclNNY
ここのジェンダーフリーHPはとても過激。
http://www.geocities.jp/genderfreeteine/

172 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/04(土) 00:26:37 ID:631AmJgM
フェミでもいいけどブスじゃ説得力無いよ
これ基本中の基本。

173 :本末転倒:2006/03/05(日) 06:28:20 ID:z9Z5EeEG
mobilephone increase PTSD in Japan.
http://air.ap.teacup.com/currents/

Loop currents by mobilephones in subway metal bar structures hit

passenger's head and heart. There are high risk of stroke, cardiac arrest.

cf)

Guidelines for Limiting Exposure to Time-Varying Electric, Magnetic, and Electromagnetic Fields (up to 300 GHz) - 1998.
http://www.icnirp.de/documents/emfgdljap.pdf
the radiation pattern:mobile phone base station
http://www.whale.to/b/tetra.html
'Sitefinder' mobile phone base station data base.
http://www.sitefinder.radio.gov.uk/




174 :中村幸子:2006/03/05(日) 13:47:31 ID:BV8kH6CN
ベストセラーにならないかなぁ。

175 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/05(日) 14:12:04 ID:vP831DhN
これ売れてニュースになったらいいね

176 :調書捏造:DV冤罪事件。:2006/03/05(日) 23:51:52 ID:fHVovNPp
長男は齢わずか二才であり、水分補給が自力でできず、入浴は更衣、洗身、
浴槽への出入りなど安全に配慮を要する全面介助を要する。甲が長男のそ
ばを離れることが難しいことは自明のことであり、警察官が捜査報告書上
に記す「二歳の子供は旦那さんが離さない」旨の通報があったとすれば悪
質な虚偽申告であり、「二歳の子供は旦那さんが離さない」そのものも虚
偽の事実を記したものである。警察官は、「二歳の子供は旦那さんが離さ
ない」旨の虚偽申告に基づき、必要不可欠な事実確認をせずに、「子供の
救出を重点に捜査方針を確率し」(捜査報告書3頁10行目)甲を不当に逮
捕監禁する蛮行に及んだ。警察官が、捜査報告書2頁2行目に改行を用いて
「姉が旦那さんに暴行を受けている
2歳の子供を旦那さんが手放さないので」と記したことは、長男に対する
虐待の誤解をみ、悪質な欺罔であり、公文書に対する信頼への背信行為で
ある。

177 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/06(月) 00:12:51 ID:fVNsYmBs
>>1にある本を大きな図書館で調べたら
新しい本なのになぜか書庫資料になってた。
「まれに見るバカ女」というフェミ批判本も書庫資料。
そういや、ナンパ本も書庫だったな。
誰かコントロールしてやがるんじゃねえか。

178 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :2006/03/06(月) 00:16:05 ID:sln9X3Gs
>>177
船橋焚書事件を思い出すなぁ。

179 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/06(月) 00:58:43 ID:+otjYY7R


180 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/06(月) 01:45:35 ID:a3dw9Wcg
みんなで買おうぜ!

181 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/06(月) 15:42:55 ID:Iko7Fnow
とりあえず尼に注文した。明日くらいには届くらしい。

182 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/08(水) 19:38:53 ID:c3mPb1My
>>181
届いたか?

183 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/08(水) 21:01:02 ID:3f0I9/Fd
宝島、マスコミも捨てたもんじゃないな・・・

184 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/08(水) 23:10:02 ID:AwlGqATF
ちょっと高いよね

185 :本ワルオヤジ:2006/03/10(金) 02:31:35 ID:Y66xLSht
筒井康隆の「笑犬楼よりの眺望」「笑犬楼の逆襲」というエッセイを
読んだことがおありだろうか?これも痛快フェミ批判本である。

186 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/16(木) 01:35:39 ID:rpkV6IpH
>>185
『〜眺望』と『〜逆襲』、両方読んでみたのだが、『〜逆襲』の方が
トーンダウンしている気がする…
筒井氏が齢を重ねて人間が『丸く』なったのもあると思うが、やはり
『断筆宣言』と『阪神淡路大震災(当時、筒井氏は神戸市垂水区在住)』が
大きく影を落としていると思う。少なくとも、前者が無ければ筒井氏は
本業やTVで『反フェミ文化人』として、活躍していたかもしれない。
『TVタックル』や『たかじんのそこまで言って委員会』等で田嶋陽子や
遥洋子をやり込める筒井氏を私は見たかった・・・

187 :丹澤みゆき:2006/03/16(木) 02:48:22 ID:pB6hGAmn
ベストセラーにならないかな?

188 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/16(木) 12:27:56 ID:qwvQ/Iqf
  片親引き離し症候群
 http://www.atomicweb.co.jp/~icuspringor/html/papers1.html
 http://www.atomicweb.co.jp/~icuspringor/html/top.html
    児童虐待とネグレクト
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/print/sec23/ch288/ch288a.html


189 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/16(木) 12:29:37 ID:qwvQ/Iqf
酒害と暴力の連鎖から見たDV防止法。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1110590037/l50

190 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/18(土) 23:58:42 ID:P8j/6yIJ
age

191 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/19(日) 01:44:58 ID:hA9WqVhV
ベストセラーへ

192 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/19(日) 03:39:44 ID:FzVGph0q
この本宣伝するのは良いと思うけど、
方法はよく考えたほうが良いな。
嫌韓流のコピぺとか関係ない板で見てうんざりしたから、
下手なやり方だと敵を作ってしまうよ。

193 :組織的盗聴・謀殺の可能性:2006/03/21(火) 01:18:50 ID:E2KQqdff
mobilephone increase PTSD in Japan.
http://air.ap.teacup.com/currents/

公団住宅12階の火災報知器箱の内部結線(電話)が、一本断端となっており、
回線を動かして離すと自宅内部の磁束が軽減される。(組織的盗聴の可能性)
事件前に、同火災報知器付近で奇妙な磁界による「音」を確認。この応用では
DVの証拠とは言えない。

第一段階 尾行調査の段階(この段階では対象者は自分がターゲットになっていることに気づかない)
第二段階 ネガティブ情報を流したりほのめかしなどの嫌がらせを執拗にくりかえす。周囲との分断工作をする。
そうしてその人間の実力を計る。(この段階で対象者は周囲の異変に気づく、場合によってはどこかに書き込みをされる可能性もある。)
第三段階 薬物や機材の実験、(調査?)手法の研究をする。(この段階で対象者は公安上の危険人物に祭り上げられる。 -都道府県を巻き込んだ調査をする。)
第四段階 対象者を犯人に見せかけての公安警察官のやり たい放題の犯罪が行なわれる。

見込み逮捕で投獄されていたとき、「私たちには、あなたを精神錯乱に追い込む手段がありますから。」
冤罪隠滅をほのめかす警察官が神奈川県警察都筑警察署にいた。

194 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/25(土) 13:05:15 ID:IReu4aiz
a

195 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/25(土) 20:50:35 ID:5lO8tcrK
売れてる?

196 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/25(土) 21:04:00 ID:fxNzf3mr
上野千鶴子はフェミニストの間では評判が悪いらしい。
上野の失言で参画法の正体がばれてしまったからである。

197 :|´_`)つミキ 変えれば社会は変わる ◆RsvHnujRZU :2006/03/25(土) 21:04:30 ID:z/GZUD6i
つか、宣伝したかったのかもしれんが、
男女論に関連する本についての情報を、
交換するスレに、したほうがよかったし、
伸びたと思われ・・・

スレは、ひとつ上の階層のテーマにしたほうが、
伸びやすいと思うよ

いろんなことが語れるから

198 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/25(土) 22:10:39 ID:2WkS9HsL
この本は主婦叩きをしているつみきには都合が悪いからな。
保守系の執筆者が中心だし、男らしさ女らしさを否定するメンズリブにとっては、
話題になると困る本だからな。

199 :DV防止法の立法上の問題:2006/03/25(土) 23:40:11 ID:rZUayL8g
DV防止法のバイブルとして当事者の間で読まれている「DVと虐待 信田さよ子著
(医学書院)」(以下、同書とする。)という本がある。この本は、通報した女性に
「被害者である自覚」を持たせるのは<教育>であり、もっとも肝要だとする。 

200 :DV防止法の立法上の問題 :2006/03/25(土) 23:41:42 ID:rZUayL8g
1.通報した女性が「被害者」でなかったらどうなるのか、同書は見落としている。
「被害者」でない人に「被害者である自覚」を持たせることは洗脳である。心的外
傷のある人は、解離性健忘や作話、記憶の断片化があり、誤った情報を刷り込むこと
は記憶の改変に等しい。相談する人が皆「被害者」だと考えること、相談する人を
教育して皆「被害者である自覚」を持つように促すことは、あやまりで、DV防止法上
の構造的欠陥である。
2.通報女性のいう暴力が、育った過程で刻まれた女性の症状の再燃であった場合(女
性の「外傷性転移」の表現である場合)、夫が真に「加害者」と言えるか。 通報女性の
いう暴力が、結婚する前の家庭内暴力体験の再燃なら、加害者は、女性の育った過程や
記憶の中にいるのであるから、夫を図式的に「加害者」とする同書の方法論はあやまりである。


201 :DV防止法の立法上の問題:2006/03/25(土) 23:43:37 ID:rZUayL8g
<ここで「当事者」という言葉について説明しておこう。この言葉は、英語
にして訳すのが実に困難である。きわめて日本的な言葉といえるだろう。
それでもあえて英語で表現すれば、active participantとなり、「当事者性」
とは、sense of active participantと、「当事者である自覚」はawareness
of participantと表現できる。
 つまり英語圏においては、能動的に自分のこととしてかかわるということは
当然の前提なのであるが、わが国においては、とくに女性にはこれが乏しい。
したがってあえて「当事者性」という言葉が必要になるのだ。簡単に言えば当
事者とは、「わたしのことと感じている人」「私の問題だと考えている人」の
ことである。DVの場合は、「被害者である自覚をもつ人」が当事者である。
(同書70頁)
 つまり最大の課題はまず被害者としての自覚、すなわち「DV被害者の当事者
である」という自覚を形成することではないだろうか。わが国の多くの援助の
現場では、おそらくそのことが最大のネックになっているのではなかろうか。
(同書72頁)
 すでに述べたようにDVの場合は加害者への介入の可能性はほとんどないから、
被害者を加害者から<分離>することが重要になってくる。(被害者から加害者
を分離するという介入そのものが加害者への介入にもなっているのだが、それ
については後述する。)
 では、分離後に、被害者のケア(それは、心的外傷のケアを指すことが多い。)
が必要と書かれているが、私はその必要性は認めつつも、あえて何よりも<教育>
であると主張したい。 (同書86頁)

202 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/25(土) 23:45:37 ID:rZUayL8g
 「心的外傷と回復」(中井久夫 訳、みすず書房、1996年)の著者
ジュディス.ハーマンは、「同盟者」という言葉をつかっている。治療
者でもなく、援助者でもなく、同盟者としてかかわるのだと述べている。
「味方になる」とは、この「同盟者」という言葉が一番近い表現のように
思われる。 (同書160頁)>

 同書の啓蒙する「味方になって」「被害者である自覚」を持たせること
は、当事者の体験が何であったかを当事者が見出す過程とはまったく別種
のものである。




203 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/03/25(土) 23:46:28 ID:bTdYTA9E

 性格的に自分を責めてしまう被害者も多い。
 その意味では信田の言うことも間違ってはいないが、ストーカー法しかり、女側の被害妄想をどうするかだよな。
 この板の女たちの「被愛妄想」ぶりを見れば、いかに「性的被害者であることを装うこと」が
女のアイデンティティの根幹に触れるものかは理解できよう。
 偽記憶症候群による「幼児期の虐待のでっち上げ」とか、向こうでも相当恐い事件が起こってるからな。

204 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/25(土) 23:49:34 ID:rZUayL8g
<つまり武力介入とは最終的手段であり「やむにやまれぬ」方法なのであるが、
それで正当化されるには、それ以前に加害者に対してやるべきことがどれだけ
なされたのかが検証されなければならない。 (同書104頁)>

 「味方になって」「被害者である自覚」を持たせる洗脳行為を法で保護する
ことはあやまりである。

 

205 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/26(日) 00:00:28 ID:lsifxyFQ
 夫の有責性を「加害者」という図式をもってあらかじめ定めることは、事実を改変する。

206 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/26(日) 00:48:15 ID:WKDAasQT
この本面白いよねw

207 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/26(日) 16:13:05 ID:lbMpVQyA
 夫の有責性を「   」という図式をもってあらかじめ定めることは、
不自然かつ不合理で、事実の改変をもたらし、おおよそ厳格な証明とは
言い難い。


208 :DV防止法の欠陥:2006/03/26(日) 19:56:45 ID:lbMpVQyA
同書は、DV被害者という当事者性の教育が洗脳であっても、正当化
しうると述べる。
<それは、近代個人の「自己選択」「自己責任」という論理を超え
た行動である。ある種の強制であり、教導であり、さらにいえば洗
脳ですらある。そのようないわば彼女たちの"越権行為"を正当化す
るものは何か。それは、暴力を受けつづけることを容認してはいけ
ないというシンプルな一点である。(同書97−98頁)>



209 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/27(月) 01:03:26 ID:A8q+hrQa
みんな買おうよ!

210 :DV防止法の欠陥:2006/03/27(月) 06:22:24 ID:qE5H6a98

調書の書き方:DV法の濫用の果てに(似顔絵つき)
http://sun.ap.teacup.com/sukiyaki2006/

2月24日 706便事故第5回公判 その4
http://www.jalcrew.jp/jca/news-htm/17/17-157.htm
山本検事:名古屋地検在任中の秋霜烈日。



211 :DV防止法の欠陥:2006/03/29(水) 10:03:33 ID:5T8FqZ8D
DV防止法は、来談者の能力を過剰評価しており、その啓蒙主義が来談者の人生を
混乱させることに対して後始末をしない。女性が、すべて同じ認識能力を持っている、
という前提に立たなければ、72時間の講習を終わらせただけの者を配置した、無責
任な相談体制を取ることはできない。



212 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/29(水) 11:37:56 ID:Y7Z041ho
今の日本の女ってさ
学生のころはチヤホヤされて 昔のように女らしさを押し付けられる事もなく
バイト探せば楽な仕事は女しか採らないし 力仕事は当然免除されて
社会に出るときにはアファーマティブ採用で
公務員なら女優先採用で パン職なら楽に有名企業入り出来て
一生働くつもりもないから 残業は女だからと断って 転勤は女だからと断って
定時に帰って合コン買い物 上司に叱られれば泣けばいいし
気に入らない男はセクハラで訴えて 仕事がうまく行かなくても男社会だからと言い訳して

出世出来なけりゃ女性差別と騒げばいいし 普段は男女平等だと権利を振り回し
デート費用はオトコが払うものと平気でほざく。
しんどい時には生理休暇 育児休暇もたっぷりとって 仕事にあきたら結婚退職して
家事育児は平等に分担で 夫の財布はしっかり握って 自分はレストランで豪華ランチ食って
ガキひり出して出産し一人前になったと錯覚し 途端に横暴になって威張りだし
家事や夫が気に入らなきゃDV冤罪デッチアゲて離婚して
慰謝料盗って養育費盗って出会い系サイトでオトコを物色
子供がウザいと子供を虐待して殺して 心中ですと肥えた厚化粧で泣きやがる
自分勝手に好き放題やってきた女が 私は耐えてきたと抜かしやがる

213 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/29(水) 13:43:50 ID:CosXgtBE
そんな女と結婚する男もバカだな。
別に、結婚で男が得することないから結婚しなければいいのに。
飯はコンビニ、セックスはソープで。
結婚して、妻に財布を握られるよりは安い

214 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/31(金) 09:04:26 ID:0dbN9CED
信田さよ子氏運営:原宿カウンセリングセンター
http://www.hcc-web.co.jp/


215 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/31(金) 15:29:23 ID:eDLZ4ZOv
 館長雇止め・バックラッシュ裁判を支援する会(略称:ファイトバックの会)
http://fightback.exblog.jp/

216 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/32(土) 00:35:24 ID:VbfXSGPk
続編を作ってほしい。

217 :4/1はNHK血祭り:2006/03/32(土) 01:21:28 ID:5y21mXyO
NHK総合TV
4/1(土)PM7:30〜10:30
日本の、これから「聞こえていますか?女の怒り」女性たちの憤り・職場での賃金格差・子育ての重圧や非協力的な夫の間で悩む・男は仕事、女は家庭・・・社会の実情に合わないといわれる役割分担
・男女共同参画への意識は伴っているか・猪口邦子特命担当大臣に聞く 倉田真由美
 
NHK早朝番組「おはよう日本」
ここ最近の特集企画(ほんの一例)〜
☆女性専用店続々オープン!
☆女性管理職で競争に勝つ!
☆育て!女性研究者
☆数が足りない!子育てで辞める女医を救え!
☆職場でのセクハラ
☆男女賃金格差
☆急増!夫の暴力
☆大好評!続々増える女性専用車
 
・・・異常な偏向番組で世論煽動を続けるフェミナチNHK。
抗議したらNHK広報「今まで男性差別は番組で扱ってないし、今後も予定はありません」嘘と思うならNHKに電話して男性差別を今までに放送したか聞いてみて。
 
ふだんから世論操作を仕込んでるぜNHK!
朝から夕方までのNHKの情報番組全部録画してみな。
レポーター、各局アナほとんど『若い女性優先起用』してる。これは【テレビ東京】も同じ。中心全員女だぜ。
日本の女性に仕事のキャリアを積ませ、『女性の社会進出を既成事実化』させ、世論定着し慣らすため。もはや今の我が国のTVは異常!
学会や在日問題を一切放送せず、外人擁護や支那朝鮮韓国偏重垂れ流し状態。日本人が男が今、なめられている!
 


218 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/03/32(土) 10:44:49 ID:VbfXSGPk
NHKは屑

219 :DV冤罪隠滅を追う。:2006/04/02(日) 01:48:43 ID:ARSRTEaX
DV冤罪隠滅を追う。
http://white.ap.teacup.com/falsedv/

 前半は、DV冤罪隠滅のために不当な介入が行われたあとの
父の軌跡である。
後半は、DV冤罪そのものの証拠である。
関係各ブログと照らし合わせてご覧いただきたい。


220 :DAVID ADAMS; 「暴力を選ぶ男たち」の特徴:2006/04/04(火) 09:24:58 ID:g2oZOSls
DAVID ADAMSは、「暴力を選ぶ男たち」の特徴を8つに類型化している。

1)外面と内面の不一致:目の前に誰がいるかによって対応が変わる人。
警察官や裁判官を相手にしたときも、実に巧みに自己イメージを演出する。
社会的地位や名声が、警察官や裁判官に予断を与える。
2)矮小化と否認:自分の暴力を「大したことはない」と弁解することと
要するにウソをつくことである。周囲の人間に、日頃からさりげなく
「*が暴れて困る」などと悩みを打ち明けたりして、自分の方が被害者だ
というイメージ作りをしている。
3)被害者非難と責任逃れ:自分が「自制心を失うきっかけ」を作るのは、
配偶者であり、自分の暴力の「引き金を引く」のは配偶者であって、自分
の暴力の責任は配偶者にあるというのが、常套句である
4)多様な支配行動:DVとは、「暴力の自然爆発」ではなく、妻を支配する
手段として暴力を選択することである。いわゆる「シーズニング」を行い、
配偶者を日常的に威圧し追い込む。
5)嫉妬心と所有欲:他の異性に対する配偶者の行動を監視し、干渉する。
6)子供の利用と虐待:配偶者をコントロールする手段として、しばしば子
供を利用し、監視させる。
7)酒/薬物への責任転嫁:精神疾患や酒害/薬物中毒に暴力が起因すると
理由づけを行う。


221 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/04/04(火) 09:27:58 ID:g2oZOSls
「妻」「配偶者」を「甲」と置き換えよ。

222 :「 」とは誰?:2006/04/04(火) 09:30:50 ID:g2oZOSls
DAVID ADAMSは、「暴力を選ぶ人たち」の特徴を8つに類型化している。

1)外面と内面の不一致:目の前に誰がいるかによって対応が変わる人。
警察官や裁判官を相手にしたときも、実に巧みに自己イメージを演出する。
社会的地位や名声が、警察官や裁判官に予断を与える。
2)矮小化と否認:自分の暴力を「大したことはない」と弁解することと
要するにウソをつくことである。周囲の人間に、日頃からさりげなく
「  が暴れて困る」などと悩みを打ち明けたりして、自分の方が被害者だ
というイメージ作りをしている。
3)被害者非難と責任逃れ:自分が「自制心を失うきっかけ」を作るのは、
「 」であり、自分の暴力の「引き金を引く」のは「 」であって、自分
の暴力の責任は「 」にあるというのが、常套句である
4)多様な支配行動:DVとは、「暴力の自然爆発」ではなく「 」を支配す
る手段として暴力を選択することである。いわゆる「シーズニング」を行い、
配偶者を日常的に威圧し追い込む。
5)嫉妬心と所有欲:他の異性に対する「 」の行動を監視し、干渉する。
6)子供の利用と虐待:「 」をコントロールする手段として、しばしば子
供を利用し、監視させる。
7)酒/薬物への責任転嫁:精神疾患や酒害/薬物中毒に暴力が起因すると
理由づけを行う。


223 :DV内偵の一方法。:2006/04/05(水) 16:34:05 ID:ky2CaHNg
捜査機関や拘置支所が罪証隠滅を行うのは、蛮行である。
http://www.geocities.jp/bafurrrn
公団住宅12階廊下の火災報知器箱の内部結線(電話)が、一本だけ断端と
なっており、その回線を動かすと自宅内部の磁束が軽減される。(組織的盗
聴の可能性)
また同火災報知器箱の向かいにある「火災報知器回線のボックス」をゴムで
覆うとやはり、自宅内部の磁束が軽減された。事件前に、同火災報知器付近で
奇妙な磁界による「音」を確認したことがあり、公的回線を利用した内偵に用
いられた可能性がある。しかし、あくまで「盗聴」に準ずるもので、正確だと
言えず、住居人の健康被害も考えておらず、問題がある。


224 :DV内偵の一方法。:2006/04/08(土) 07:10:55 ID:2YPxlQ2E
第一段階 尾行調査の段階(この段階では対象者は自分がターゲットになって
いることに気づかない)
第二段階 ネガティブ情報を流したりほのめかしなどの嫌がらせを執拗にくり
かえす。周囲との分断工作をする。そうしてその人間の実力を計る。(この段階
で対象者は周囲の異変に気づく、場合によってはどこかに書き込みをされる可能
性もある。)
第三段階 薬物や機材の実験、(調査?)手法の研究をする。(この段階で対象者
は公安上の危険人物に祭り上げられる。 -都道府県を巻き込んだ調査をする。)
第四段階 対象者を犯人に見せかけての公安警察官のやり たい放題の犯罪が行な
われる。

見込み逮捕で投獄されていたとき、「私たちには、あなたを精神錯乱に
追い込む手段がありますから。」
冤罪隠滅をほのめかす警察官が神奈川県警察都筑警察署にいた。


  

225 :DV冤罪;無実の論理。:2006/04/10(月) 00:15:33 ID:zgz+j0YI
以下のサイトの2ページ目です。(一番、簡単な証明方法)
http://www.geocities.jp/bafurrrn


226 :DV冤罪;パナウェーブを捕らえた!:2006/04/13(木) 00:45:39 ID:jPFLEofe
自宅ベランダで、オシロスコープでデータを採取中に、偶然捕らえた画像。
雑音と同期して、振幅が変化する。不鮮明なので、後日もう少し鮮明な画像をアップデートしたい。

http://www.geocities.jp/bafurrrn

227 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/04/17(月) 14:41:05 ID:bGU0XOfs
>ところがその世界がどうも地殻変動しているらしい。
(信田さよ子blog 4/15)
2.4GHzの怖さがわかってきたらしい。健闘を祈る。
http://www.hcc-web.co.jp/profile/index.html


228 :偽計による捏造調書:2006/04/22(土) 09:35:01 ID:cLdBMDcz
DV冤罪事件で、調書が偽計によっていかに作られたか。
http://curuhome.cururu.jp/nimo2006/diary/article/80003502659

229 :新スレッド:2006/04/28(金) 23:54:02 ID:mCF3mRym
冤罪製造機;DV防止法。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1146231960/

230 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/05/13(土) 12:40:33 ID:sbo48sJe
http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A2UUN7VNMG2UQ2/ref=cm_cr_auth/503-9039853-8147112
これ、在日のアマゾン上における熱心な啓蒙活動。w
そのレビュー数の膨大さと 的 確 な点数のつけ方には頭がさがる。   

231 :妄信を生む広汎な洗脳被害を糾弾せよ。 :2006/05/17(水) 11:23:00 ID:ZgZKmO1z
妄信を生む広汎な洗脳被害を糾弾せよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/bafurrrn/MYBLOG/yblog.html

日本では、ドメステイックバイオレンス(DV)の恐れがあると女性センターに
通報があると、公安調査庁(ないし捜査機関/公安部)が、事実の有無を確認す
る目的で消防庁回線(火災検知器)、防災回線などを用いた電磁的監視システム
を用いる。このシステムは、事実誤認逮捕を覆い隠すために悪用される。
 Charged With Domestic Violence?
http://www.dvmen.org/dv-5.htm#introduction
Yahoo! 翻訳
http://honyaku.yahoo.co.jp/transtext
 で読んでみましょう。
私が見込み逮捕で投獄されていたとき、「私たちには、あなたを精神錯乱に追い込む手段が
ありますから。」とほのめかす警察官が署にいたが、横浜市営地下鉄新線の工事が、自分の居
宅の真下を通ったときから、広域慢性全身振動障害が生じ、近隣の母子に重大かつ不可逆的な
心的外傷を残した。
 私は、広域慢性全身振動障害の極期に、横浜市および神奈川県に、広汎に複雑性心的外傷後ス
トレス障害が生じる旨、警告文を送付した。保健所を説得し続けたが、「お前の話なんか聞く必
要がない!」と信じず、発端となった都筑警察署に振動をモニターしながら善処を求めたが、
「論文でもあんのかよ!」となしのつぶてであった。

232 :妄信を生む広汎な洗脳被害を糾弾せよ。:2006/05/25(木) 12:24:08 ID:86UdXueM
検察官の思い込み;捏造調書による冤罪事件。(中央日報自由掲示板;韓国)
http://japanese.joins.com/forum/board/view.php?no=49581&page=1

筆者の居住地域にある、かかる妄信は、流言蜚語を信じ込んだだけであり、根拠を
問うと何も答えられない場合が多い。Walkerのいう一次妄想の指標(思考によって
媒介されない・了解不能性・了解関連全体の変化)を満たし、まさに文化大革命で
あり、Naziのユダヤ人排斥に等しい。



233 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/05/29(月) 12:46:15 ID:KOJ0OQRH
性差別反対上げ

234 :誘導:2006/06/03(土) 22:38:21 ID:fc6fsV4F
救急処置誤認逮捕:冤罪事件その後。 診断書証拠無効。
http://japanese.joins.com/forum/board/view.php?no=50519&page=1




235 :誘導:2006/06/06(火) 21:51:34 ID:CMR27fSJ
草加事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%89%E5%8A%A0%E4%BA%8B%E4%BB%B6
「異質の」冤罪事件 神山啓史
http://www.rikkyo.ac.jp/univ/araki/naraki/shirase/houdai/skkamiyama.htm

稀代の冤罪事件;草加事件は、O型とB型の血液型が混じてAB型になるという事実認定を
本気で判決に書いています。
私の冤罪事件も、
1.血圧100/60 脈拍数60台の女性が、セルシン30mg経口服用したと供述して
いるのに、救急処置だと認めないこと。
2.セルシン30mg経口服用の薬物動態を明確にしても、事件後に立位で過ごした被害
者供述を信用できるとし続けること。
は、著しく奇異であると一年前にすでに主張しましたが、裁判官は理解できずに再審請求
を棄却しています。裁判官は、特異な技術屋だと思ってください。 私は、昨年は収入は
ほとんどなく、犬のような生活を強いられ、性犯罪者だとのよくわからないレッテルを張
られ、駅に行くまで根拠のない罵倒が何十回となく浴びせられます。家の湯沸かし器の
配管の螺子を緩められ錠を破壊され、住民エゴを受け続けるのに、所轄が動かない。
それが冤罪です。

検察官の思い込み;捏造調書による冤罪事件。(中央日報自由掲示板;韓国)
http://japanese.joins.com/forum/board/view.php?no=49581&page=1
救急処置誤認逮捕:冤罪事件その後。 診断書証拠無効。
http://japanese.joins.com/forum/board/view.php?no=50519&page=1




236 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/09(金) 13:18:30 ID:uo6rY/yZ
あげ

237 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/12(月) 00:57:18 ID:l56vWyXJ
「男性差別をなくせ」批評のお願い

わたしは差別が嫌いです。性差別も黒人差別も、すべて嫌いです。
わたしは立場上、男性差別に触れることがありました。そのため、わたしは男性差別の廃止を呼びかけようと考えました。
そして、資料をまとめて、出版社に持ち込みました。しかし、出版社からは、こう いわれました。
「内容が攻撃的過ぎる。特に冒頭部分。これでは読者は読みたがらない。」
「相手の気持ちを理解する「譲歩の姿勢」がない。これでは出版できない。」
しかし、わたしはテレビの報道特集などと同じ作り方をした つもりでした。そのため、どこをどう直せばいいのか、理解できません。
皆さんにお願いしたいのは、どこに問題があり、どのように修正したほうがいいと思うか、教えていただきたい ということです。
暇なときに、10分程度読んでいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

http://www.geocities.jp/z4545454545454545/


238 :誘導:2006/06/17(土) 08:08:24 ID:DAICvTSi
DVは、Brainwashing、Coercion、Mind controlといった概念の延長上にある。
いずれも、睡眠を与えず、こまかな規則を強要することが基本です。
これらのBrainwashing、Coercion、Mind controlの特質が、相手方の主張になければ、
全体としてDVを構成しない、と思います。
 DV冤罪の問題は、Brainwashing、Coercion、Mind controlという総論がなく、個々の
断片的なエピソードを集めればいいという安易な手法が蔓延したことにあります。

Cult
http://en.wikipedia.org/wiki/Cult
 Brainwashing
http://en.wikipedia.org/wiki/Brainwashing
 Coercion
http://en.wikipedia.org/wiki/Coercion
 Mind control
http://en.wikipedia.org/wiki/Mind_control


 洗脳
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%97%E8%84%B3
 マインドコントロール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB


239 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/18(日) 15:21:15 ID:nl2r/bK+
age

240 :亀レス ◆ACOLf1KNPg :2006/06/18(日) 16:09:53 ID:obp+VNKv

 単純に版元のスタンスもあるんじゃないの?
 左寄りのとこはまず女への批判なんか認めないし、右寄りのとこはそもそもそんな本出したがらない。

241 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/18(日) 16:52:50 ID:gGjA/P4w
フェミストはサッサと天罰くらぇー!

242 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/18(日) 18:51:18 ID:K37CkN5F
「マンガ嫌フェミ流」出してほしいな。

243 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/18(日) 19:19:42 ID:iqB7XDy4
>>242
嫌韓流よりハードル高そう…

244 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/23(金) 01:26:41 ID:zAuHAFGm
>>243
『宝島社』でも無理なのかな?

245 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/24(土) 02:59:04 ID:Wr1sDXDz
>242
賛成
2ちゃんでもりあげて出させられないかな


246 :ストーカー男:2006/06/24(土) 03:36:53 ID:9TOcX2oy
バカですか?!あっ 大バカだった。知能指数0。気持ち悪いから 今すぐに死んで下さい。世の中の迷惑ですので。

247 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/24(土) 04:02:25 ID:OF5/jUod
【女性の権利】
女性は働きたければ働いて、働きたくなきゃ働かない、辛くなったらやめていい。
そもそも女性に辛い仕事を押し付けないこと。かといって雑用やらせるのもダメ。
それで給与も昇進も平等にね。ただし残業、転勤、深夜当直させたら女性差別だよ。
間接差別禁止規定って知ってるでしょ。なんでも平等にね。髪形と服装は女性の自由だけど。
それからアファーマティブアクションと管理職30%目標もね。産休育休もね。当然給与40%保障で。
主婦と言っても、家事を強制される言われはないし、出産するかどうかは女が決めること。
でも産まれたら育児を女性に押し付けないでね。二人の子供なんだから当然でしょ。
ただし離婚したら親権は母親のもの。養育費は父親が払うものだよ。育児は女性のほうが
向いてるんだし。
それから働く夫を妻が支えるなんて時代遅れの女性差別。これからは働く妻を夫が支えなきゃ。
あ、もちろん収入は夫の方が多くて当然だけどね。妻には扶養請求権だってあるんだから。
それと夫は妻に優しくね。妻が望まないセックスは家庭内レイプだよ。夫が妻のセックスの
求めに応じないと離婚事由になるけどね。離婚したら慰謝料とか財産分与とかまあ当然だけど。

248 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/24(土) 16:43:44 ID:cKTHMzPN
>>246 その糞レス、そっくりそのままお前に返してやるよ。

249 :ストーカー糞男へ:2006/06/24(土) 17:56:55 ID:9TOcX2oy
そっくり バカ脳の持ち主のてめぇに返してやるよ、気持ち悪ぃー×

250 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/24(土) 18:01:36 ID:TZszwpyV
田嶋陽子とかって、でかい口で叩くくせに、もろ被害者ずらしてるよね


251 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/24(土) 18:07:37 ID:jEM+iyVc
>>243
>嫌韓流よりハードル高そう…
そう思うわけは何?

252 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/24(土) 19:14:18 ID:mZB70PY5
「マンガ嫌フェミ流」キボン

253 :( 'A` ):2006/06/24(土) 20:41:04 ID:OF5/jUod
マスコミが叩かないもの
1位 在日
2位 B
3位 女性様
4位 身体障害者
(越えられない壁)
5位 中韓

(↑全て独断と偏見)


確かに嫌韓流より嫌フェミ流のほうが難しそう。
個人的に1位と4位を叩かないのは正しい気がする。

254 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/24(土) 21:47:58 ID:bEwv5A1L
>>250
女は被害者・弱者を名乗っている間だけ威張れるという、逆説的な真実があるからな。
これも現代社会にはびこる弱者利権の一環だ。
弱者の言動はすべて正しいなどという狂った宗教だな。

255 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/06/24(土) 21:48:15 ID:3zCfKs7U


256 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/07/02(日) 15:57:55 ID:DVbVu6HG
フェミ批判じゃないかも知れんが、今日の熊本日日新聞の書評にでていた
E・バダンテール著「迷走フェミニズム」はヒントをくれると思う。男性と女性を敵対させることでは何も生まれない。
当然なんです。

257 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/07/05(水) 06:56:38 ID:dlOTaMHF
>>256
「ヒントをくれる」って、ギャグかましてんじゃないっつーの。

「みんなフェミニズムの信者になって(男性も信者になって)革命しましょう。
という、フェミの近年のパターンってだけじゃないか。

258 :誘導:2006/07/13(木) 14:22:39 ID:DrI7o9FO
ジョジョ企画
http://blog.so-net.ne.jp/jojokikaku/2005-07-25


259 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/07/13(木) 16:06:03 ID:HEMcQOSt
>>257
同意。完全なフェミ本だよ。
俺は対策のために読むかもしれないけど
一般に薦められる本じゃとてもない。

260 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/07/13(木) 16:08:10 ID:HEMcQOSt
「男女平等バカ」は掘り下げは浅いけど
様々な方面からフェミの危険性が指摘できてるから
結構オススメだと思う。普通にソースが「コレ2chじぇね???」
ってところが結構あって笑えるけどw

261 :誘導:2006/07/13(木) 23:58:38 ID:+hyPl72m
 こちらに、移動してください。  

【狂気】ドメスティックバイオレンス法【冤罪】 社会学版
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1147772488/l50


262 :誘導:2006/07/18(火) 14:05:49 ID:c0BvHW/5
「人生にはしなくてもいいことがいっぱいある
 ちょっときゅうくつな日々を変える考え方」
あなたを縛っているものは何?
  青春出版社 定価1400円
 http://homepage3.nifty.com/kokoronokai/books.htm


263 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/07/26(水) 00:00:20 ID:8NfM1Sz6
>>256
熊本日日新聞乙!

264 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/07/26(水) 04:34:57 ID:EkU9eAtK
>>256
「男性と女性を敵対させることでは何も生まれない」

なんか、つくづくチョンと言うことがそっくりだね。
チョンの場合は、自分たちは徹底的に日本を敵視・蔑視しておいて、日本がチョンを敵視しだすと
「日韓が敵対してはいけない」とかしゃあしゃあと抜かすんだが
女の場合も、自分たちは徹底的に男を敵視・蔑視しておいて、男が女を敵視しだすと
「男女が敵対してはいけない」とかしゃあしゃあと抜かすわけだ。

265 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/07/26(水) 05:11:01 ID:84EyPvGt
自分はいいけど、相手はだめってスタンス

266 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/07/26(水) 05:19:07 ID:Y9TkO3fd
>>264
あなた鋭いな。
男女板にもここまで気づく人はなかなかいないよ。
いい目をしてらっしゃる。
論戦に勝てる能力もってますな。

267 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/07/26(水) 05:25:22 ID:Y9TkO3fd
一つ警戒しなければいけないのは、
フェミ批判本・フェミ批判論者が、
決して「男性の自由や解放に焦点を当てた」人たちではないということだ。

つまり、逆に過度に「男らしさ」「女らしさ」
とりわけ「男らしさ」だけを当たり前のように強く求めるマッチョ保守層が
相当数まぎれてると言うこと。
「男は種馬に過ぎないんだから男なんか徴兵して死んでもいいんですよ」
みたいな発言をする人種が、フェミ批判をしてたりする。

一見正論は言うが、
じゃあ女がちょっと女らしさの大切さを認めるような発言や、
主婦回帰思想を見せると、
すぐ「女性はやっぱりわかってらっしゃる。
その通り。男なんか手のひらの上で躍らせて働かせて
女性の皆さんは家で子供と一緒に楽したらいいんですよ」
的な寝返り発言をしたりする。

この人たちは女の社会進出や性教育推進が及ぼす
少子化や子供への影響を危惧してるだけで。
男性差別には興味がない。
事実、これだけ女優遇の実態を列挙しても、
当たり前に出てくるその被害者である男性像は登場しない。

女性の優遇によって男性がどれだけ被害を受けてるかには興味がなく、
そのせいで社会運営が困難になったことにしか興味がなく、
結局、男性差別は容認してる可能性もある。

そこをよく、警戒して接するべきだよ。この手の人種とは。

268 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/07/28(金) 06:23:09 ID:n4HYWT+y
>>267の典型がこの新聞
東海新報と言う、中韓をバッサリ批判する神新聞なんだが・・・
http://www.tohkaishimpo.com/
それでも「世迷言」では、
男女の平均寿命が異常に差があることについて

>男性は前年の二位から四位に転落、男性の権威失墜が平均寿命にも表れた?

>男性と女性の差が約七歳であることに注目したい。
>これは夫を先に送り出しある程度供養したあと、
>ちょうど七回忌を終えたあたりで夫の許へ旅立つというスパンである。
>これは理に適っている?と合点した。その逆は逆縁で、その結果夫はなにもできなくてオロオロとし、悲嘆にくれる毎日を送らなければならない。その意味でも夫は妻をいたわるべき。えへん▼

と、典型的な保守兼バカマッチョ系なんだよね。
ここで女=朝鮮、男=日本
の男性差別の実態まではまだ気づいてない。
女に媚びへつらい、男性はどんなに不幸なデータが出ても
「理に適ってる?」などとのたまい、
さらにはまだこれでも女に感謝しろと、相変わらずの男性卑下・女性優遇一辺倒。
男なんか徴兵されて死んでもいいんですよとのたまった三宅などと同じ人種か。

結局、外交方面ではやっとまともになったんだが、
それが男女方面になるや、
女=中韓に媚びへつらい、男=日本ばかりを批判する
最初から色眼鏡をつけたとしか思えない、典型的な売国記事を書くんだよなあ・・・。

ここが改善されないうちは、100点満点はあげられない。
女を持ち上げ、ある事象に対する責任や原因、
例えば女性が未婚率高ければ「今の男は頼りなくて女性が結婚を敬遠?(しかも男・女性表現で)」
男性が未婚率が高ければ「今の男は意気地なし。女性に積極的になれずリードも出来ない
種無し男ばかりが増えたのが原因」
とか言うんだよ。こんなことばかりして男性いじめを続けてたら、国が滅びる。

269 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/07/29(土) 13:07:32 ID:mM3g4pG9
もう半分滅びてるようなもんだしね。

それから「のたまう」というのは最上級の敬語なので、念の為。
皮肉で使ってるんならいいけど。

270 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/07/29(土) 16:16:48 ID:k/mm27bt
>>252
そのタイトルだとフェミゾンや馬鹿マッチョを叩けないから
ストレートに「嫌『女』流」でいいと思う。
誰か書いてくれ。

271 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/08/02(水) 13:57:03 ID:HhdiMWP9
★スクープ!日本人女と在日朝鮮人 こんなにある共通点★
・社会の寄生虫である
・宿主が死んでも生きていけると本気で思い込んでいる
・すぐムキになる
・中身がないので言葉で自分を飾り立てて立派に見せようとする
・自己解決をすぐ諦め親や他者にすがる
・努力不足を認めずすぐ社会のせいにし、自らを社会の被害者だと信じて疑わない
・自己主張とわがままを履き違えている
・こんな家いつでも出て行ってやると言うが絶対出て行かない
・親や周囲の人間を不幸にするのが得意
・自分が攻撃されると他者に標的を逸らさせようとする
・都合の悪い話題になると話のすり替えを試みる
・自分の置かれた立場に鈍感である
・コミュニケーション能力が低いのでどんな社会になってもオチコボレの域を脱せないことがわかっていない
・国民の三大義務を知らない又は果たさない
・社会のオチコボレなのは本能的に感じているので、実は民主主義が嫌い
・アルバイトの経験がない又は乏しい
・人生上の過ちを過ちとして受け入れず次に生かそうとしない
・言葉につまると宿主が悪いとすぐ言う
・いつでも死んでやると言うが絶対しない
・まともな恋愛をしたことがないので他者への思いやりに欠け自己中である
・「私は勝ち組」「論破した」等、ネットですぐ勝利宣言をする
・厳しい現実を突きつけられると陰謀論を唱え、周囲の恐怖を煽ろうと試みる
・ただれた寄生虫ライフをずっと続けていけると未だに妄想している
・いずれ誰かが何とかしてくれると甘い期待を持つ
・自らの「責任」「負担」は忌避するが、他人にはそれを厳しく求める
・自己弁護のはずが、いつの間にか日本崩壊待望論になっている
・いざとなったら犯罪してでも生き抜いてやると宣言する
・立場の危うさを指摘されると、相手を同類認定しその範疇に取り込もうとする

272 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/08/02(水) 14:03:30 ID:nMC7izWg
出版社が程度の低い宝島なんて所じゃ、中身も知れてらぁな。
ここの本は買う所か、立ち読みにすら値しない。

273 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

274 ::2006/08/10(木) 00:56:52 ID:ayQWiCSj
>>272
確かに。
ただのトンデモ本。

275 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/08/12(土) 03:04:48 ID:fJHyfl4Y
age

276 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/08/12(土) 03:07:02 ID:AGUT9s3w
>>272
宝島のどこら辺が程度が低いの? 
ここはプロレス関係で結講マニア層の支持を得ているんですが・・

277 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/08/15(火) 23:47:07 ID:MUYC2Wnh
>>273
>271そのもの

278 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/08/17(木) 18:57:39 ID:TEZcPMwj
この本見て日本は終わりだなと思った。とにかく国を動かす輩のレベルが低すぎる。真剣に2ちゃんの知識あるやつのほうがよほどまとも。正論を理解した上であえて曲げて言うのはまだ理解できる。そうじゃない。おかしな事を真剣に正論と思ってんだからもうこの国ダメだわ…

279 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/08/17(木) 19:02:25 ID:TEZcPMwj
特に女のレベルが低すぎる。これじゃ無理だわ(笑)

280 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/08/18(金) 02:25:18 ID:zAeMkgXk
>>276
あと『同和利権の真相』も大きな反響を呼びましたよね>宝島社の本

281 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/08/20(日) 20:36:24 ID:6W/ZIlBO
 

282 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/08/27(日) 23:52:46 ID:ItXZ1GNl
もっとこういう本が出てほしいね。

283 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/08/30(水) 14:50:51 ID:afYfTa1p
ageとくか

284 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/09/01(金) 22:49:44 ID:Ztfa3Twq

『韓流サブカルチュアと女性』 至文堂 編集:水田宗子・長谷川啓・北田幸恵

座談会=川村湊・毛利嘉孝・水田宗子/インタビュー=篠田正浩
韓流ブームは何をもたらしたのか!ブームの担い手・女性達の動向を見据えると共に、
「冬のソナタ」「チャングムの誓い」など話題作をジェンダーで読み解き、映像表現の
新しい潮流の可能性を展望する。
21世紀アジア文化の創造に向けて、
女性達へ熱きメッセージをおくる初の本格的な韓流メディア文化論集。


285 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/09/02(土) 09:55:03 ID:vGyoeP22


286 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/09/11(月) 01:29:35 ID:ir67XBPt
良スレ

287 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/09/14(木) 13:14:45 ID:1BRyP0vw
まさに聖書

288 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/09/23(土) 14:54:29 ID:6whHcT0r
◆◆男子校・女子校の共学化◆◆
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1151607681/l50
【宮城県】高校の共学化問題を考える【公立】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1145052773/l50
【別学?】群馬県の高校教育制度【共学?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1155341577/l50


289 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/09/23(土) 14:58:26 ID:6whHcT0r
110 :下呂八八 ◆EWZNzS9Eo. :2006/08/23(水) 23:49:33 ID:Vhp25Py/
別冊宝島Real069 「 男 女 平 等 バ カ 」 =群馬人用エロ本 ?

ゲロパッパ
だってさ

290 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/02(月) 12:49:54 ID:UuUhyuT/
聖書

291 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/10(火) 13:56:50 ID:mXbZTC/Y
>>267
鋭いな。

憎女派=保守・右翼
とは、限らない。
むしろ、左翼ももっと女を叩くべき。

>>272
じゃ、程度の高い女罵倒本を紹介してよ。

292 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/10(火) 16:31:01 ID:L4f4z/jz
すでにこれはただの利権だ。だとすれば時代の流れと共に崩壊させられるだろうな。

293 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/27(金) 16:32:37 ID:XGakXC7L

アンチジェンダーフリー
アンチフェミ

の本だね。



294 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/27(金) 16:36:23 ID:XGakXC7L
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin373.html

現在も各地の教室で使用
ジェンダーフリーを教える“洗脳”ビデオ教材のいかがわしさ
▽「男らしさ・女らしさ」を否定するためなら、データ改竄もなんのその。いまなお各地の教室で使用されているトンデモビデオ教材の中身を徹底検証してみた。


このサイトにDV問題で弁護士との奇天烈なやりとりがあるね、

295 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/27(金) 16:38:40 ID:XGakXC7L
アマゾンより

この商品を買った人はこんな商品も買っています

嫌韓流 実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル 桜井 誠
家族を蔑(さげす)む人々 フェミニズムへの理論的批判 林 道義
マンガ嫌韓流2 山野 車輪
マンガ嫌韓流の真実!
別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』 野村 旗守

296 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/31(火) 08:41:44 ID:C/hEhAUN
>>291
あっても>>272には見つけられないと思われ。

297 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/06(月) 00:33:54 ID:sCtS6Z29
聖書

298 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/06(月) 23:38:58 ID:gfDjoOGx
まあ、フェミニズムなどに感化されてしまった女は
一生男を敵視して、常に社会や男性に対して怒り
を持ち続けて、悲惨な人生だよねぇ。
自業自得とはいえ、ある意味かわいそうな人たち。。

299 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/06(月) 23:43:26 ID:3CZOqDju
フェミに感化されるなんて、所詮その程度のオツムでしかなかったのだろうね。
男性に生まれながらにフェミになるなんて、ホームレスより恥ずかしいよなw

300 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/08(水) 13:54:00 ID:gAZNSYRr
男でフェミなんているんか?
いたとしたら、パンツを脱いで街中を歩いているくらいに恥ずかしいな。

301 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/08(水) 13:59:08 ID:PcnLj/ku
いるよ。女性がわめくと面倒だからとか、女性に口きいて貰って安易に同意するヘタレとか。

302 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/08(水) 15:38:38 ID:B0m6g6yI
>>300
あ、俺フェミだぜ。
男女同権同義務。
男だろうが女だろうが義務を果たした分だけ権利がある。
義務を果たさず権利だけ主張する女なんてクズさ。

これって本当のフェミニズムだろ?


303 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/08(水) 15:41:10 ID:PcnLj/ku
>>302 はい。

304 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/08(水) 17:07:37 ID:70XxOv9k
>>302
フェミは、女を働かせる為に、あらゆる努力を惜しまないよ。

305 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/08(水) 17:10:41 ID:70XxOv9k

女様に働いて納税して頂くために、税金で優遇させるのがフェミ。
むきになって性的役割を否定するのがフェミ。
育児の外注化を啓蒙するのがフェミ

306 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/08(水) 17:24:11 ID:CT6gxO1W
男性の奴隷化を進めるのがフェミ

307 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/08(水) 17:25:02 ID:4jkzjQjv
>>302

ここの住人のほとんどがフェミってことだ罠。

308 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/08(水) 17:45:48 ID:1MpLEt9n
フェミは女権拡大であって
男女同権じゃないよ

309 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/08(水) 18:04:11 ID:PcnLj/ku
fem・i・nism[ fmnzm ] [名][U]

1 男女同権主義[論];女権拡張運動.

2 女性的特質.

310 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/08(水) 20:21:38 ID:EHzIix/o
女の建前…男女同権
女の本音…女権拡張

311 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 13:35:20 ID:mGEbfZw4
で、女権拡大運動とは、具体的になんだ?
具体的にフェミニズムは何を勧めているかってことだね。

312 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 13:51:44 ID:gvje3szy
>>311
最終的にはY染色体撲滅運動だ。

313 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/15(水) 10:44:00 ID:RP0nDNCv
>>312
それは人類絶滅だって。
半分オカルトはいってるよ。

女権拡大のために、具体的に
ジェンダーフリーを推進しているとか。
夫婦別姓をすすめているとか。
女の高学歴化を促進しているとか…

314 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/18(土) 09:20:48 ID:0gcU1U69
労働者階級にも格差が生じた

派遣といった下層階級

余った労働力はサラリーマンにも新たな階層化を生じさせた

315 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/18(土) 12:46:22 ID:10huJG/D
まさに聖書

316 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/21(火) 16:34:26 ID:4/s82Uku
ところで、この本は売れたのか?

317 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/27(月) 22:34:50 ID:hw8jIHLf
女様に働いて養ってもらうために、自らの無職を正当化するのが>>305
むきになって女性差別を肯定するのが>>305
児童の買春を奨励するのが>>305

318 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/28(火) 01:51:14 ID:0rInIs0K
ここで個人が何してるのか解る>>317はただの馬鹿かキチガイ。

319 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/30(木) 01:29:53 ID:7V+7Naws
>>317
何?この電波。
言ってる事が破綻してる。

さて、要するに日本女のやった事って、自分達がワガママになるだけの絶対
戦争をしかけただけ。人類に。
だからゼロサムゲームでしかない。
日本女以外は条件闘争やってたのに、日本女は自己利益をとことん追求した
だけ。そのための闘争だった。
日本女至上主義。何でこう言うのかといえば、発展途上国の低賃金労働と、
日本人男性の過労死につながる程の労働。外交と防衛の安定はアメリカ人の
命を使い捨てにしてるだけ。ここまで徹底的に寄生して、なおかつ自己利益
を容赦なく追求する存在って、日本女以外に類例を見ないよ。歴史的に。

320 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/30(木) 18:02:00 ID:q68Bd5y5
>>311
近いうちに国家公務員試験の採用数と採用後の管理職登用数について
無条件で女性の数を三割増やす方針だそうです。
無能だろうが低学歴だろうが、試験を受けた「女性」なら同点の男性よりも優先的に採用する
明らかなアファーマティブアクションですね。
結果の平等を与える馬鹿さ加減にはあきれるばかりです。

321 :.:2006/12/07(木) 20:59:16 ID:db53AujN
.

322 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/11(月) 02:04:23 ID:B002bbRL
為になる本

323 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/16(土) 02:05:30 ID:iCdsYzp4
これなんかどうよ?
オークラ出版『コミックオピニオン誌撃論』
ttp://www.oakura.com/gekironweb/gekirontop.html

只今、メール・投書で意見受付中。『♀車批判やってくれ』て送るのもいいかと…


324 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/20(水) 23:10:53 ID:hkTuSyl+
あげ

325 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/06(土) 22:35:47 ID:WVB+tYy9
支援あげ

326 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/06(土) 22:55:19 ID:+IlWEjcJ
去年かよwwww

327 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/07(日) 01:44:22 ID:/htOvwVB
支援あげ

328 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/13(土) 20:35:02 ID:YaaiHGPD
ttp://hetare.ddo.jp/loda/src/hetare_0620.zip.html
女には売るものがある

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)