5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

猟奇的な彼女(暴力彼女)

1 :恋人は鬼カノさん:2006/07/27(木) 22:57:29
鬼カノの暴力に悩んでいます。
昨日も深夜、お尻に激痛がして飛び起きのたうち回ったら、鬼カノは大笑い。何かと思ったら、肛門にからしを塗られていたのでした。
文句を言うと、
『あんたのいびきがうるさくて寝られないからした。あんたが悪い。』
と一言で片づけられてしまいました。
俺は泣く泣く風呂場でお尻を洗って寝床へ行くと、鬼カノは豪快ないびきを掻きながら熟睡中でした。
聞けば柔道部ではこんなイタズラは日常茶飯事とのことと、鬼カノは豪快に笑っていました。
申し遅れましたが、鬼カノは柔道2段、俺は空手初段。こう書くと喧嘩したらお前の方が強いんじゃないの?と言われそうだけど、俺が空手やってたのは小学生の時、それ以来スポーツには縁がなく20代にしてお腹ポッコリの俺。
それにひきかえ中学、高校、短大と柔道一筋の鬼カノ。中学、高校の時には県大会で優勝したこともある強者で、俺とは格が違います。
そんな俺でも一度だけ、ローキックで鬼カノを立てないくらい蹴りまくった事があるんだけど、鬼カノは足をひきずりながらも、俺を捕まえ裸締めで俺は視線をさまよったのでした。
また、もし勝てたとしても、あいつらは結束力が強いので、1人でも駄目なら大勢でと仲間を呼びます。
一度、鬼カノの友達の彼氏が浮気したときなんかはあいつら大勢で押し掛けボコボコにしたとか・・・。
そんな鬼カノですが、外面はよく俺のお袋なんかは大のお気に入り。
もう別れることは不可能でしょう。国外逃亡でもしない限り・・・。
こんな辛い思いをしているのは俺だけ!?

419 :鎖骨ハーフ:2006/11/22(水) 21:25:05
やはりバックには大量の薔薇の花が乱れ飛んでいそうな・・
それとも棘の道のはじまりか?オスカルさまっ ★★★

420 :恋する名無しさん:2006/11/22(水) 23:05:47
ここの作家は凄いな

421 :プロ喪男 ◆snk9zZ0k.Q :2006/11/23(木) 03:17:21
オスカル様ほどじゃないかもしれんけど
みんなが思ってるよりは
スタイルのいい女子柔道選手っているのだ。

こないだ講道館杯57kg級で宮本樹理に勝って優勝した宇高菜絵なんかは
結構スラっとしててカッコイイ。


422 :恋する名無しさん:2006/11/23(木) 14:06:59
>>421
やっぱ階級によるよね
高校女子柔道なんて+78と言うベールに隠された100超が・・・
63からスタイルはピザかゴリラな気がする・・・

423 :恋人は鬼カノさん :2006/11/23(木) 20:49:55
ダッシュで玄関のドアを開ける俺。
俺は、昨日の甘い想い出が忘れられなくて(と言ってもただTとMの事を話しただけだが、一晩で妄想は膨らんでいた)、満面の笑顔でオスカル様を出迎えた。
俺    『こんにちは!何回も来ていただいて、すいません。(^-^) 』
オスカル様『いいえ・・・。(-_-) 』
精一杯愛想良く迎えた俺だが、今日のオスカル様の表情は昨日と違って非常に堅かった。
俺、何か悪い事したかな?
その時、原因は分からんが、オスカル様の機嫌を俺が損ねたのかなと思った。
そして、どうぞと、オスカル様を部屋へ招き入れ振り向いた瞬間、Mの引きつった顔が見えた。
M    『け、K先輩!!』
オスカル様を見ると、Mは慌てて立ち上がって、きょうつけの姿勢になった。
オスカル様は、優雅な足取りでMに近づいた。
オスカル様『M、Tさんに迷惑かけてるんだって。』
M    『い、いえそんな・・・。』
オスカル様『Tさんに振られたから、嫌がらせしてるの?』
M    『いえ、嫌がらせじゃないです。私はただ・・・、Tと別れたくないだけなんです。』
オスカル様『そう・・・。それならMのやり方は間違ってる。』

424 :恋する名無しさん:2006/11/23(木) 21:34:41
わくてか!

425 :鎖骨ハーフ:2006/11/24(金) 21:11:20
なんだか 変な方向に向かってMが走り出してしまいそうな予感。
あー こわいよぉ

426 :恋人は鬼カノさん :2006/11/24(金) 22:29:25
次の瞬間、パーン!!という音が部屋中に響いた。
そして次が、バシッ!!
パーン!!はオスカル様のビンタがMの右ホッペタに当たった音で、バシッ!!はオスカル様の手の甲がMの左側のホッペタに当たった音だ。つまり往復ビンタ!
な、何これ? 夢だよね?(?_?)
そう思った俺だが、いや、そう思いたい俺だが、その後も続く往復ビンタを見れば、ホッペタつねらなくても夢じゃないって事くらいは分かる。
パーン!!バシッ!!パーン!!バシッ!!パーン!!バシッ!!・・・。
ヒェェェェ〜〜〜!!
お、俺は、ただもう、ボーゼン。ハラホロヒレ・・・。(*_*)
『K先輩、もうそれくらいでっ!それくらいで勘弁してあげて下さいっ!!』
鬼カノ、必死にオスカル様の腰にしがみついた。
オスカル様は往復ビンタをやめ、しがみつく鬼カノを見た。
もうこれでやめてくれる・・・と思った瞬間、
バタン!! 
鬼カノは、オスカル様の足払い(かな?)で華麗に宙を舞い、ドロップキックした後みたいに、きれいに背中から床へ落下した。
鬼カノ、とっさに受け身は取ったように見えたが、すぐには起きあがれない。
もはや暴君と化したオスカル様は、Mへ向き直ると、また手を振り下ろした。
パーン!!バシッ!!パーン!!バシッ!!ドタッ!!
Mは耐えきれず、射殺されたイノシシみたいに床へ倒れた。Mのホッペタは、焼き豚みたいに真っ赤になっている。
オスカル様は、Mをしばし見下ろすと、今度はTを見た!
そして近づいて行く。ズンッ、ズンッ!
あわわわわわっっっ! T危ないっ!! (>_<)

427 :恋する名無しさん:2006/11/24(金) 22:35:37
気になる・・・

428 :恋する名無しさん:2006/11/24(金) 22:44:33
どうなるの?!
どうなっちゃうのぉ〜〜〜!!!!!

429 :恋する名無しさん:2006/11/24(金) 22:57:12
はやく続きをッ!!
待てない><

430 :恋する名無しさん:2006/11/24(金) 23:07:25
男の人呼んでー 男の人呼んでー

431 :恋する名無しさん:2006/11/25(土) 08:05:29
ktkr

432 :恋人は鬼カノさん :2006/11/25(土) 21:23:08
>>430
男の人呼んでー男の人呼んでー、・・・って、2人いるっつーの。

鬼カノ忙しいそーです。
クリスマス会の準備で・・・。
まだ1ヶ月もあるのに、そんな事あるのかな?
浮気じゃねぇだろうな?

では、続きお待たせしました。

433 :恋人は鬼カノさん :2006/11/25(土) 21:55:16
Tの元へ歩み寄るオスカル様。怖れおののくT。
無理もない。さっきの光景を見れば・・・。
鬼カノで慣れているはずの俺でさえ腰抜けそうになったんだから・・・。
オスカル様は、Tの前で立ち止まると、ゆっくりと腰を下ろした。
TもMと同じ様に、焼き豚になるまでホッペタひっぱたかれるのか?
ん?いや、オスカル様は正座し、手をついた。
オスカル様『すいません。もう一度だけMと付き合ってあげて下さい。』
呆然とするT。
オスカル様『この子は悪気のある子じゃないんです。ただ、男性と付き合ったことがほとんどなくて、愛情表      現の仕方を知らないだけなんです。』
T    『パクパク(言葉が出ない)』
オスカル様『私が2度とこの様な事がないよう言い聞かせますので、もう一度チャンスを・・・。』
そう言ってオスカル様は深々と頭を下げた。 m(_ _)m 
差し出したオスカル様の手は、さっきの往復ビンタの影響かそれとも感極まったのか、ブルブルと小刻みに震えていた。
すっころがっていた鬼カノも起きあがって、オスカル様の隣に座り、
鬼カノ  『私からもお願いしますっ!』
と、頭を下げた。
T、ごくんと唾を飲み込み、
『・・・わ、分かりました。お、俺にも悪い所があったのかもしれません。・・・も、もう一度やり直してみます。』
と、言った。
その瞬間、オスカル様と鬼カノは、ワァ!と小さく叫んで、お互い抱き合った。
そんな2人の目には光る物があった。><。
鬼カノ  『良かったね、M! T君、もう一度やり直してくれるんだって!』
しかし、床の上に横たわるMは、まだ朦朧としていて、事情が分かり喜んだのは、それからしばらく経ってからの事であった。

434 :鬼カノファン:2006/11/25(土) 22:20:04
すげーーー!!!
ドラマみたい!

何か感動したしオスカル様かっこいい!
うおーーーーテンションあがってまいりました!

435 :恋人は鬼カノさん :2006/11/25(土) 22:57:22
>>430
ちゃんと洒落って分かってますよ。
俺も洒落で返したつもりだけど、俺の場合よく外すんだよねぇ・・・。
気になったので一言。



436 : 恋する名無しさん:2006/11/26(日) 21:13:24
1は小説家か?

437 :鎖骨ハーフ:2006/11/26(日) 22:55:36
誰か 漫画に描いてくれませんか?かなりおもしろくて イケソウ
だと思うのですが・・・・原作 1さん って 著作権料がはいりますよ


438 :恋する名無しさん:2006/11/26(日) 23:40:33
ぬるい

439 :恋する名無しさん:2006/11/27(月) 02:17:58
気づいたらどっぷりと嵌っていてファンになってしまった。
1さんこれからもがんばって続けてほしい。
あなたの文章は心惹かれる物がある。

440 :恋する名無しさん:2006/11/27(月) 13:30:45
徹夜で読んでみた。
嵌まるじゃないか(゜Д゚)
続きに期待

441 :恋する名無しさん:2006/11/28(火) 00:31:01
あれ?今日はなし?

・・・がくーー

442 :恋人は鬼カノさん:2006/11/28(火) 23:21:28
皆さん、応援ありがとう。
皆さんの反響のおかげで楽しく書けています。
これからも書き続けていこうとは思っていますが、T編一区切りついたら何か緊張感薄れて・・・。
もうちょっと待って下さい。



443 :恋人は鬼カノさん:2006/11/29(水) 22:29:19
通勤途中に猫の死骸を見た。
昨日通った時には無かったから死後まだそんなに長い時間は経っていないのだろうが、夜のうちに轢かれたのか、その死骸には何回も車が通り過ぎた後があって、形状はかなり崩れていた。
猫の死骸を見る時、俺はいつもある事を思い出す。
それは、鬼カノと付き合い始めの、まだプラトニックな関係の頃の話だ。
俺も鬼カノもまだ緊張していて初々しかったなぁ・・・。

それは、ドライブの最中に起きた。
季節は冬の初めのちょうど今頃の季節だったと思う。
外に出るとちょっと風があって肌寒いけど、太陽は燦々と輝いていて車の中はポカポカと暖かかった。
そんな小春日和の陽気に誘われて、鬼カノはウトウトしていた。
『あ、ごめんね。昨日遅くまで仕事だったから・・・。』
すまなそうに鬼カノは、そう言った。(今じゃ堂々と居眠りしてるけど)
『気にしないでいいよ。ついたら起こすから。』
俺はそう言ったけど、ホントは俺もかなり眠かったんだ。
連日の残業+前日先輩に誘われて深夜まで飲み+カラオケ。翌日には早朝起きで風呂に入り、9時に鬼カノの家まで車で迎えに行った俺は、かなりの寝不足だった。
んでもって、ドライブ途中の牧場の芝生の上で、鬼カノ手製弁当食べすぎてお腹はパンパン。
単調な風景の続く長い直線道路で、俺は眠気で注意が散漫になっていた。
やがて直線道路は緩やかなカーブに差し掛かりそれを抜けた時、目の前に、一匹の猫の死骸と、傍らにはその死骸に心配そうに肌を擦り付けてるもう一匹の猫がいたのだ!
『あっ!』
キィィィィィーーーー!!
俺は咄嗟に急ブレーキを踏んだ。

444 :恋する名無しさん:2006/11/29(水) 22:35:29
リアルタイム(゜∀゜)

445 :恋する名無しさん:2006/11/30(木) 01:11:34
>>270

446 :恋人は鬼カノさん:2006/11/30(木) 23:17:38
ヤバっ!轢いちゃったかな?
半分眠っていたのと咄嗟に鬼カノの身体が前に行かないよう支えるのに必死だった俺は、ブレーキを踏むのが少し遅れた。
『どうしたの!?』
突然の急ブレーキにビックリして鬼カノが目をパチクリしている。
『ごめん、ビックリさせて。・・・俺、猫轢いちゃったかもしんない。』
『えー!どこ?』
『車の下だと思う・・・。』
『じゃあ、すぐどけてみなきゃ。』
俺は、車をゆっくりバックさせてみた。
『わっ!ホントだ!』
鬼カノが叫んだ。
『違う、違う。それは前からあったやつ。』
猫の死骸は1体しかなかった。
俺は、さっきの様子を鬼カノに説明した。
『そうだったんだ。可哀相だね・・・。』
『うん・・・。』
俺と鬼カノはしばし押し黙った。
『ん?あの猫?』
鬼カノが指さす先に一匹の猫がいた。毛並みがパサパサのその灰色の猫は、落ち着かない雰囲気でこちらの様子を伺っている。

447 :恋する名無しさん:2006/12/01(金) 00:12:34
ドラマ化希望!

448 :恋する名無しさん:2006/12/02(土) 21:56:24
上げ

449 :恋する名無しさん:2006/12/03(日) 01:25:40
アゲアゲ

450 :恋する名無しさん:2006/12/03(日) 15:08:07
なんとなぁ〜く話の先が読めてきたw

451 :恋人は鬼カノさん:2006/12/03(日) 21:57:21
『多分あの猫だと思う・・・。良かった。何処もケガしてないみたいだな。』
俺は、ほっと胸をなで下ろした。
『気になって離れられないんだね。』
鬼カノは、切なそうに言った。
恋人だか親子だか友達だか分からないが、大切な猫に死なれて気落ちしているもう一匹の猫の悲しみを鬼カノは思いやっているのだろう。
俺も悲しくなったがどうしてやる事もできない。
『行こうか・・・。』
『・・・待って!』
鬼カノはそう言い、車を降りた。
そして何をするのかと思いきや、猫の死骸をどかそうとしたのだ!
しかし、平べったくなった猫の死骸はアスファルトにこびりついていて、簡単には剥がれなかった。
鬼カノはそれでも諦めず、丁寧にアスファルトから猫の死骸を剥がすと、路肩から少し離れた道端の草むらの上にそれを置いた。
そして手を合わせると、車の中に戻ってきた。
『あんな所にあったらあの猫が危ないと思って・・・。』
助手席に戻ると、鬼カノは小声でそう言った。
昔友達から、国道で猫の飼い主がバラバラになった猫の死骸をかき集めているのを見た、と聞いたことがあった。
しかし、見ず知らずの猫の死骸を手づかみで道路からどけられる女が、いや、人間がどれだけいるのだろうか?
車を発車させた後、俺は鬼カノを手伝いもせず、ボーと見ていた事が申し訳なくて無言だった。
気まずい空気がしばし流れた。
『こんな女に引いた?』
鬼カノは、ポツリと言った。
俺が鬼カノにすまないと思っているとき、鬼カノは俺のことを気にしていたのである。
俺は心の中が熱くなった。
俺は深呼吸して、
『いや、余計好きになった・・・。』
と、鬼カノに言った。
鬼カノは少し照れて、それから嬉しそうに笑った。
遠き日の甘酸っぱい想い出である(どこが!)。

452 :プロ喪男 ◆snk9zZ0k.Q :2006/12/03(日) 22:01:53
好きじゃなきゃ書けない文章です

453 :恋する名無しさん:2006/12/04(月) 00:43:54
鬼カノさん素敵。こういう所があるから憎めないんだろうな

454 :恋する名無しさん:2006/12/04(月) 00:47:04
unnko
UNNKO
ウンコ
うんこ
ウンコ

455 :恋する名無しさん:2006/12/04(月) 02:03:32
>>451
俺的には弟(だっけ?)と赤鬼(だっけ?)の関係が気になるわけだが・・・
なんか進展あったら書いてもらいたいです

456 :恋する名無しさん:2006/12/04(月) 19:59:35
私も気になるなー

457 :恋人は鬼カノさん:2006/12/04(月) 23:17:32
>>455>>456
つい先日、弟と赤鬼の間に問題が起こったばかりだからビックリしたよ。
先読みされているような気がして・・・。
しかし、正直書くべきか書かざるべきか迷ってる。
うーん・・・。

とりあえず、今日はお休み。


458 :恋する名無しさん:2006/12/05(火) 15:56:15
そこは迷わずどうぞw


459 :恋する名無しさん:2006/12/05(火) 18:42:13
>>457
何気に前々から気になってました。
できれば書いて欲しいです。

460 :恋人は鬼カノさん:2006/12/05(火) 22:02:22
弟と赤鬼の話は、先月の定例鬼カノ被害者の会で話したんだ。
そしたら、Tが身体よじりながらゲッラゲラ笑って、
『その話、書き込みしたらみんな大喜びだぞ!』
って言ったんだ。
しかし俺は、
『うーん、そうかなぁ?女の子は逆に引いちゃうんじゃないかなぁ?・・・それにこの話は我が◆◆家にとって恥以外の何者でもないからな・・・。』
『チョット待てよ!俺だけ恥掻かしといて、お前の身内の恥は隠すなんてそりゃあ勝手なんじゃねえか?』
Tが怒りだした。
『いやいや、お前は男だからいいけど、弟はともかく赤鬼は嫁入り前の女の子だしなぁ・・・。』
『おいおい!お前の話って今まで女だからって手加減したことあるか?勝手なこと言うんじゃねぇよ!』
『るせぇよ!俺が好きでカキコしてる内容にお前がいちいち口出すんじゃネェよ!』
『何だとぉ!』
『まぁまぁ、2人とも落ち着いて。』
なんて、鬼カノ弟に呆れられた。
『じゃあ、いいよ!俺がお前の代わりに2ちゃんねるでぶちまけてやるよ!』
『えっ!』
『俺2チャンネルに書き込みしたことなんてねえから、間違ってお前の名前まで公表したって恨みに思うなよな!』
『そんなぁ・・・。それだけは勘弁してくれ!m(_ _)m 分かった・・・書くよ、書けばいいんだろ。』

という事で、書き込みせざるを得なくなった。

ってゆうかぁ、俺って口が軽いし・・・、じゃなくて指が軽いからホントは書きたくてウズウズしてたんだよね!




461 :鎖骨ハーフ:2006/12/05(火) 22:53:23
って、今夜はここまでなんですか! もう、じらし上手なんだから・・

462 :恋する名無しさん:2006/12/05(火) 23:34:38
なんでこんな文章うまいんだよう!

463 :恋する名無しさん:2006/12/06(水) 01:20:59
>>460
期待に応えてくれてありがとうございます。
次の書き込み楽しみに待ってます

464 :恋人は鬼カノさん:2006/12/07(木) 23:17:00
話を中断して申し訳ないけど、今週チョーカワイソーな話1+チョー感動的な話2を聞いた。
ここではスレ違いなので残念だが書けそうにないが、どこかで書いて誰かに読んで欲しい気持ちでいっぱい!
この3話組み合わせたら小説1本書けそうな予感が沸々。
まあ、本人がOKしてくれればの話だけど・・・(今は勝手にこのスレ書いてるけど、小説となればね・・・。)。

小学校の頃、先生から一度だけ、
『◇◇君の作文が全国作文コンクール(正式名称は知らないけど)に出るかもしれないわよ。』
って言われて期待してたけど、その後ナシのつぶて・・・。
あの話はどうなったんだろう?と思いながらも先生に訊けない俺でした。

そして時は流れ、このスレ始めてから、書く楽しさっていうのを味わって、何か病みつきになりそう。
文章が上手いって褒めてくれる人もいるし、小説書いてみようかな? と考える今日この頃。
まあ、そんなに甘くないのは分かってるけど、売れなくていいから書いてみたいなぁ・・・。

今日はこんな話ですいませんでした。
気分が乗ればこの後更新しますが、更新しないときはゴメンナサイ。

465 :恋する名無しさん:2006/12/07(木) 23:43:34
>>464
是非書くべきですよ!
そしたら俺絶対読むと思うしこのスレの住人もきっと応援してくれるはずだよ。
それに書くことが好きなら尚更だよ。
いつか出版される日が来ることを楽しみに待ってます。

466 :恋人は鬼カノさん:2006/12/08(金) 23:28:50
>>465
ありがとう。><。


過去のスレ見直してみたら、弟と赤鬼が初めて会ってからもう4ヶ月経つんだね。早いもんだね。
最初の頃は鬼カノと赤鬼連れてよく実家に帰っては弟も交えて家族で夕飯囲んでたけど、弟が赤鬼と付き合い始めてからは別行動となってしまった。
お袋によると、弟は外泊が増えたそうだ。どうやら赤鬼に会いに足繁く通ってるらしい。
鬼カノも赤鬼と会う機会が減ったとブツブツ言っていた。
そんなある日、久しぶりに@@高校鬼女子柔道部OB飲み会があった。
場所は、最近鬼カノお気に入りのタラソテラピーというエステがある、スーパー銭湯。

『○美ちゃん(赤鬼)も来た?』
俺がそう訊くと、
『来たよ。』
『元気にしてた?』
『まあね・・・。』
『どうした?何かあったの?』
『別に何もないよ!』
鬼カノの半分怒ったような冷たい返事。
クヌー!その態度は何だ!
俺は腹立ったが、こんな時の鬼カノに構ってもろくな事がないので、その話はそれで終わりにした。
しかし、その時何故鬼カノの態度が悪かったのか、先週分かったんだ。
それは、こんな会話がきっかけだった

467 :恋する名無しさん:2006/12/08(金) 23:42:19
>>466
おっ!
待ちに待った弟、赤鬼編スタートっすか!?

468 :恋する名無しさん:2006/12/09(土) 03:24:53
会お絵

469 :恋人は鬼カノさん:2006/12/10(日) 23:39:58
『◎◎(鬼カノ)、何か最近痩せたんじゃないの?』
『分かる?そうなんだよ!ほら、ピチピチだったGパンがこんなになっちゃって。』
鬼カノGパンとお腹の隙間をアピールした。
『あんたのダイエットに付き合ったらあたしが痩せちゃったよ。♪』
鬼カノ満面の笑み。鬼カノも女の子なんだね・・・。
って、実は俺もチョット痩せたんだ。朝から頑張った甲斐があったよ!もっと痩せたら詳しくみんなにお知らせしようと思ってるけど。
『足も大分細くなったんじゃないの?太股ユルユルじゃん。』
『そうかな?そう見える?』
鬼カノ調子に乗って、ファッションモデルみたいに、俺の目の前でターンした。
『見える!見えるよ!Gパンなんか履いてるのもったいないよ。ミニスカートにしたら。』
途端に鬼カノの顔が曇った。
『ミニスカートはいいよ・・・。』
『なんで?』
『あんたも知ってるでしょうが、あたしがO脚なの。』
『そんな気にする程でも無いと思うけどなぁ・・・。』
鬼カノO脚を気にしてる。柔道をやってたからO脚になったと思いこんでるようだが、オスカル様の真っ直ぐできれいな足を見ると、決して柔道のせいでは無いと思うが・・・。
『それじゃ似合うかどうかこれから確かめて見ようか?』
『?』
『実はこの前、コスプレ衣装無料で貸してくれるラブホ見つけたんだよ!』
『ハァ?』
『セーラー服にメード服、あ、それから婦人警官の制服なんかもあるらしいぞ!』
『・・・。』
『そんでもってデジカメ持ってって撮影会しようぜ!』
俺、調子に乗って鬼カノがの顔が段々険しくなってきたのに気付いてなかった。
『あんたってば・・・。(-_-;)』
『?』
パーン!バシッ!バカン!
『痛っ!何すんだよ!><。』
『うるさいっ!この変態兄弟っ!!』
へ、変態兄弟って・・・。そこまで言わなくったって・・・。
ん?

470 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 00:26:59
>>469
おいおいおい!
いきなりいい感じでスタートっすか!
弟編楽しそうだぁ

471 :恋する名無しさん:2006/12/11(月) 01:29:38
どうでもいいけどたま〜にでてくる

『バカン!』

が妙に気に入っている。

472 :恋する名無しさん:2006/12/12(火) 21:38:55
ポイント制では、出会える確率が高い。登録費無料。
http://www.117745.com/?86kbb

473 :恋人は鬼カノさん:2006/12/12(火) 22:20:24
『きょ、兄弟ってどーいう事!?(?_?)』
『あんたのバカ弟のせいで、あたしはメッチャ恥掻いたんだよっ!!』
鬼カノは、顔を真っ赤にして俺を怒鳴りつけた。
『・・・ん?弟が何かしたのか?』
俺は、鬼カノの剣幕にビックリしたけど、鬼カノがこれ以上興奮しないように努めて平静を装った。
『なに冷静な顔してるんだよ!!』
『!』
『兄弟だけど、あんたには関係ないと思って言わなかったけど、お前も変態か?え!変態なのか!?』
ゲッ!作戦失敗!
鬼カノの興奮は余計に増して、目は血走っている!今にも俺に掴みかかりそうだ!今度ばかりは逆効果だったらしい! ><。
『待てっ!落ち着けっ!俺が悪かった!』
俺は、土下座に近い格好で頭を下げた。しかし、決して目線は鬼カノから切らない。_(._.)_ 飛びかかられても逃げられるようにだ。
俺だっていつもやられる程バカじゃない。逃げる用意は出来ている(結局、逃げるんかい!)。
俺が必死で頭を下げたら、鬼カノの興奮も少しづつ冷めてきた。
そして、先ほどまでシューシューとコブラみたいだった鬼カノの荒い息も大分収まってきた。
興奮が冷めてきたところで、俺は鬼カノにわけを訊いた。
そしてその時、俺は知りたくもなかった弟の性的嗜好を知ってしまったのである。

女性読者の方、引いてない?

474 :恋する名無しさん:2006/12/13(水) 01:29:04
いえ全然?

475 :恋する名無しさん:2006/12/13(水) 10:49:00
続きが気になるよ〜!
弟にはどんな性癖が!?

476 :恋する名無しさん:2006/12/14(木) 00:46:17
続きが気になって、最近不眠に拍車がかかってきてるw

477 :恋する名無しさん:2006/12/14(木) 01:32:15
>>476
同感だな

478 :恋人は鬼カノさん:2006/12/14(木) 23:20:40
そんなに楽しみにしている方がいらしたとは・・・、遅くなって申し訳ない。

ここで補足だが、弟によると、赤鬼はモー娘・道重さゆみに似ていると言っていた(分かりにくっ!)。
俺は高橋由美子に似てると思うのだが。
それから、どーでもいいが、親父によるとアイドル時代の浅田美代子に似てるらしい。
なお、赤鬼本人によると宮崎あおいに似てると言われるとの事。
いったいどんな顔やねん!

今日はこの後、2スレ目いきますよ〜


479 :恋人は鬼カノさん:2006/12/14(木) 23:39:13
今度の事件は俺の部屋で起きてるんじゃない!とあるスーパー銭湯のサウナの中で起きてるんだ!
『キャアァァ〜〜!!』
突然、悲鳴を上げる赤鬼。
鬼カノ『○美、どうした!!』
赤鬼 『・・・いえ、何でもないですぅ・・・。』
顔を赤らめ、モジモジする赤鬼。どうやら隣にいるK子が原因らしい。
鬼カノ『どうしたの?あんた何かしたの?』
今度は隣にいるK子にたずねる鬼カノ。
K子 『だって見てみなよ。○美のアソコを。』
背中を丸め、タオルで必死にアソコを隠す赤鬼。
鬼カノ『見せてみなよ、○美。』
赤鬼 『嫌です!』
鬼カノ『先輩の命令がきけないの?』
赤鬼 『いくら先輩の命令でもこればかりはきけません!』
鬼カノ『嫌なら、しょうがないね・・・。』
赤鬼 『すいません・・・。』
鬼カノ『K子、手伝って!』
K子 『あいよっ!』
非常にも嫌がる赤鬼の手をどかそうとする鬼カノとK子!必死に逃げようとする赤鬼!激しい攻防だ!
『イヤァァァァ〜〜〜〜!! ><。 』 
しかし、屈強な鬼女2人に狙われては、小柄な赤鬼はひとたまりもなかったであろう。
抵抗も虚しく、赤鬼の両手は広げられ、アソコは露わになってしまったのであった。
そしてなんと、その三角地帯には・・・あるべきはずのお毛毛が無かったのであるっ!!

・・・いけね、書いてる俺がコーフンしてきた。

480 :恋する名無しさん:2006/12/17(日) 13:12:47
早く更新してぇ〜!

481 :プロ喪男 ◆snk9zZ0k.Q :2006/12/17(日) 13:16:26
鬼カノ柔道部メンバーがみんな最高な件

482 :恋する名無しさん:2006/12/17(日) 23:00:44
皆良いキャラしてるw

483 :恋する名無しさん:2006/12/18(月) 08:05:48
土日はカキコあんまないね
彼女来てるからかな?
気長に待ってます

484 :恋人は鬼カノさん:2006/12/18(月) 23:51:46
遅くなって申し訳ない。
何せ直接現場を見ていないもんで・・・(それだけが誠に残念であるが・・・)。
※注 鬼カノからランダムに聞いた話を、俺なりに消化して想像で書いております。

赤鬼って、酔って真っ赤になると男の前で脱ぐくせに、女の前では恥ずかしがるらしい(普通逆だろ!)。
とにかく、恥ずかしさで真っ赤になり、今にも泣き出しそうな赤鬼だったらしい。
しかし、これで終わらないのが@@高校鬼女子柔道部OB会(メンド臭いので以降鬼カノ軍団と呼ぶ)。
K子、サウナの扉を開けると、
『みんなぁぁ〜〜!ちょっと来てぇぇぇ〜〜〜!』
と叫んだらしい。
『何だ何だ!』『何だ何だ!』『何だ何だ!』ドヤッ!ドヤッ!ドヤッ!
鬼カノ軍団がサウナに勢揃いした。
K子『○美のアソコ見てみなよ!』
赤鬼『もう勘弁して下さい! ><。』
もちろん赤鬼の言うこと聞く奴がいるはずもなく、前出のように両腕を掴まれるとバッチリ見られたらしい。
しかも今度は、多勢に無勢でお股まで開かれちゃったらしい。
月姫『わぁ!全部剃ってあるよ!』
Y恵『○美、あんたってこんな趣味があったんだね?』
赤鬼『イヤアァァァァァ〜〜〜〜!!!』
その声は扉の外まで聞こえ、サウナに入ろうとした客は入らず引き返したそうな・・・。
おいおい、お前ら場所をわきまえろよ。(^^;)

485 :恋する名無しさん:2006/12/19(火) 00:03:47
ひいた。
そういうノリは理解できないし
引き返した客はさぞ不愉快だったろうと思う。

486 :恋する名無しさん:2006/12/19(火) 00:16:02
これはいろんな意味で驚くな

487 :恋する名無しさん:2006/12/19(火) 01:16:12
尾股まで開かれちゃったってどゆこと?!

488 :恋する名無しさん:2006/12/21(木) 18:39:56
>おいおい、お前ら場所をわきまえろよ。(^^;)

DQN集団の強制猥褻行為・迷惑行為についてこの意見?
おもしろいと思って書いて、かつ興奮までするなら
まちがいなく真性変態マゾDQN

暴力にさらされて常識がとんだのか
元々DQ素質あってこそか

489 :恋する名無しさん:2006/12/22(金) 02:32:36
更新しないの?(´・ω・`)

490 :恋する名無しさん:2006/12/22(金) 12:51:24
面白いんだけど更新遅いんだよね…
いい所で切っちゃうしさ…
話が前後してよくわかんないときも多いし…
ブログもったら?

491 :恋する名無しさん:2006/12/22(金) 23:46:00
毎日書く時間はないだろうから、気長に待ちます。だから更新してね。

492 :恋する名無しさん:2006/12/23(土) 22:17:46
>>490に大賛成!
ほめられなきゃ書けない
批判されたら書けないんだから

>文章が上手いって褒めてくれる人もいるし、小説書いてみようかな? と考える今日この頃。
>まあ、そんなに甘くないのは分かってるけど、売れなくていいから書いてみたいなぁ・・・。

ブログで好きに下劣で愚劣な文章垂れ流せばいい
そしてさっさとここは削除依頼すればいい

493 :恋人は鬼カノさん:2006/12/24(日) 08:37:05
しばらく更新しない間に非難轟々だぁ!
年末は何かと忙しくて書き込みできないだけだっつーの。
只でさえ年末で仕事忙しいのに、鬼カノに今週末までに年賀状パソコンでプリントしとくようにって言われるわ、早めに部屋の掃除しときなっては命じられるわで俺も大変なんだよ。><
まあ、下劣で愚劣な文章ってのは当たってるけど。スレのタイトルからしてもそんな高尚な文章になれるわけ無い。


494 :恋する名無しさん:2006/12/24(日) 09:22:35
ヤバイ、>>0文才あるよ。
今日みつけたスレだけどそこらへんの本よりおもしろい。

495 :恋人は鬼カノさん:2006/12/24(日) 11:58:49
同じくスーパー銭湯内ではあるが、サウナから場所は変わって食事処。
K子   『でも、ビックリしたよ。○美にこんな趣味があったなんて・・・。』
赤鬼   『ち、違うんですぅ! >< 』
月姫   『そんな言い訳しなくたっていいんだよ。もうばれちゃったんだから。』
赤鬼   『これはあたしの趣味じゃなくて彼の趣味なんですよ。あたしは嫌だって言ったんだけど・・・。』
K子   『嫌だったら断ればよかったでしょーが。』
月姫   『そうだよ、何でOKしちゃったのよ。』
Y恵   『あんたも興味があったからOKしたんでしょ?』
赤鬼   『Y恵、あんたまでそーゆー事言う!!』
Y恵と赤鬼はタメである。いつもは仲いいらしいが、この一言で一触即発の気配。
Y恵   『だってホントの事じゃん!あんた露出狂の気があるからパイパンにしたって全然不思議でも無いしィ。』
赤鬼   『Y恵、最近彼に振られたからってあたしに八つ当たりする気!』
Y恵   『チックショー! ><。 変態が幸せになったからって、あたしゃあ全然うらやましくねえんだよ!』
赤鬼   『へん!モテナイ女より変態の方がまだマシだよ!』(そうか?)
Y恵   『わあっ!!このバカ女ぁぁぁ!!><。バカン!』
赤鬼   『痛っ!!このブス女ぁぁぁ!! ><。ムギュ!(髪の毛を掴んだ音)』
Y恵   『痛ぇ〜!! 何だよ!やってやろうじゃん!!』
鬼カノ  『うるさいっ!!いい加減にしろ!!お前ら2人とも落ち着けぇぇぇ〜〜〜!!』(落ち着けって・・・、お前らが原因作ってるんだろうがよ。)
・・・と、落ち着いたところで赤鬼がポツリ。
赤鬼   『・・・あたしは嫌だって何度も断ったんですけど。』
鬼カノ  『じゃあ、頼まれて断りきれなかったという事?』
赤鬼   『はい、実は・・・。』

さて、赤鬼が語った真相とは・・・?

496 :恋する名無しさん:2006/12/24(日) 14:06:59
なんだなんだ〜?
いろいろな意見があるようだけど、僕は応援してますよ!

497 :恋する名無しさん:2006/12/25(月) 00:09:09
わたしゃ毎日更新チェックしてるよ

楽しいもん

ガンガン次いっとくれよ

498 :恋する名無しさん:2006/12/25(月) 01:53:08
・・・酷い!赤鬼(酷い人だけど)かわいそう
私が赤鬼でこんな事を彼の兄弟に書かれたら凄いショック
別れ話を面白おかしく書かれた位なら笑って許すけどこれは許せない

499 :プロ喪男 ◆snk9zZ0k.Q :2006/12/26(火) 23:46:59
誰がなんと言おうとあげ

500 :恋する名無しさん:2006/12/28(木) 14:51:39
このスレ、電車男みたいに小説化されないかなぁ?

501 :恋する名無しさん:2006/12/30(土) 23:56:31
こんな鬼カノ軍団は北送りの刑にすべしだな。


502 :恋する名無しさん:2006/12/31(日) 02:35:10
パイパン位で騒ぐなんてまぁ

503 :恋する名無しさん:2007/01/02(火) 00:26:32
どうせ雇われた作家なんだから素直に釣られた方が楽しめるってもんだよ


504 :恋する名無しさん:2007/01/03(水) 18:40:15
ちょっと憧れてしまった自分はMなのか!?

505 :恋する名無しさん:2007/01/07(日) 17:59:16
更新期待age

506 :恋する名無しさん:2007/01/12(金) 21:03:49
更新ないの?

507 :恋する名無しさん:2007/01/13(土) 11:30:14
まさか鬼カノにネタバレしたんじゃ…
更新期待

508 :プロ喪男:2007/01/13(土) 12:25:46
叩く奴がいるからだよ(+_+)

509 :恋する名無しさん:2007/01/13(土) 13:18:13
嫌に感じるヤツは読まなければいい
ただそれだけの事

510 :恋する名無しさん:2007/01/15(月) 22:03:26
その通り

511 :恋する名無しさん:2007/01/20(土) 10:56:37
age

512 :恋する名無しさん:2007/01/24(水) 00:23:52
保守あげ

513 :恋する名無しさん:2007/01/24(水) 03:29:09
まだかー

514 :恋する名無しさん:2007/01/24(水) 03:51:07
主の体験だけでなく他の人の鬼彼経験も聞いてみたいものだ。

515 :恋人は鬼カノさん:2007/01/24(水) 23:10:51
ありゃ!
過去ログに入ってたのにいつの間にか復活してるよ。
今日気付いた。
また書かなきゃ!
面倒くせえなぁ!
ワクワク!! !(^^)!

516 :恋する名無しさん:2007/01/24(水) 23:12:35
>>515           待ってたよ!

517 :恋する名無しさん:2007/01/24(水) 23:42:39
>>515
続き!続き!さっさと続き!しばくぞ!

518 :恋する名無しさん:2007/01/25(木) 00:41:05
サクラは絶対にいません。断言します。
http://www.happymail.co.jp/?af2094782
http://550909.com/?f5787804


180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)