5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

たった今思いついた詩を書きなぐるスレ。Part5

1 :名無しさんの初恋:2007/01/05(金) 08:21:36 ID:xuqcv6M4
・・・

前スレ
たった今思いついた詩を書きなぐるスレ。Part4
http://love4.2ch.net/test/read.cgi/pure/1155049009/

2 :名無しさんの初恋:2007/01/05(金) 09:50:30 ID:eOJ7UryE
今年初2ゲッツ

3 :名無しさんの初恋:2007/01/05(金) 09:51:44 ID:GiWS8wuP
>>2
おめ

4 :名無しさんの初恋:2007/01/05(金) 16:09:02 ID:pKSh5iQ1
君の言葉は偽善だったのか
今はもう届かない愛の言葉
君の声は幻想だったのか
今はもう届かない奏でたメロディ

君と僕は一体どんな関係だったんだろう
こんなにも薄っぺらい仲だったんだね
それとも僕の決断が遅すぎたのかな
そうだね当たり前
だって僕ら出会ってまだ3週間
信じたほうが負けって言葉は
確かなものとなったよ

5 :名無しさんの初恋:2007/01/05(金) 17:41:11 ID:q/Um8FcM
苦悩だ
苦悩ばかりだ
君に出会ってから

君のこと
知れば知るほどに
わからなくなる

なれそめは
小さなバーのカウンター
たまたま、隣に座ってた

君は僕の詰らない話も
興味深そうに
ただ、黙ってきいてくれてた

些細な言葉交わすうちに
もっと深く、君の事を
知りたくなったよ

今では、君のいない退屈な午後を
生ぬるい酒で紛らしている
好きなんだ


6 :名無しさんの初恋:2007/01/06(土) 00:53:46 ID:jLu5klQW
あの寒い日に君がくれた
マフラー越しのキス

体温は感じないかわりに、君のめいっぱいの愛情が温もりをくれた
今でも寒い日はあのマフラーが私を温めてくれているよ


7 :名無しさんの初恋:2007/01/06(土) 01:15:57 ID:lKyLhV6J
あなたが歌う
あなたが奏でる
激しいピンクの光が飛び交う

この世界に暗闇など存在しない


魔法の曲を、
あたしに聴かせて

8 :名無しさんの初恋:2007/01/06(土) 01:28:10 ID:Jm3Sdh/d
眠れない夜は困る
いやでもあの人の事考えてしまう

9 :名無しさんの初恋:2007/01/06(土) 01:36:19 ID:gS0ex7xr
かもね
かもね
そうかもね


10 :名無しさんの初恋:2007/01/06(土) 01:57:59 ID:h9s5rV1F
別れてから気づく

君への本当の気持ち

一生一緒と誓ったあの日の事

君は覚えてる?

付き合い当初は想思想愛
一年経ったら遊び場マンネリ

君への気持ちは世界で一番

君からしたら俺は二番

君以外の子なんて考えられない

戻ってきてほしい

俺はいつでも待ってるよ
新しい気持ちで付き合おうよ
そしてじいさんばあさんなってもそばにいてくれ
神様いるならお願いします…

11 :名無しさんの初恋:2007/01/06(土) 04:10:12 ID:na7whkXH
死んじゃいけない
きっと悲しみが残るだけ死んじゃいけない
何があっても
死んじゃいけない
喜びの声は地球の裏側でさえ起こらない
死んじゃいけない
きみにとっての僕じゃなくても
僕にとっての君だから
悲しいことや
嬉しいことや
君の一生は
僕が一生かけて
見届けてあげる
目を覚まして
また僕に笑いかけて
優しく手を撫でて
あの頃の様に
まだ死んじゃいけない
僕がいて
君がいるこの現実を
まだ
失いたくない
僕は君のそばで笑ってるよ
だから
君も起きておいでよ
笑って
また
この秋の並木道を
手をつないで歩けたら


12 :名無しさんの初恋:2007/01/06(土) 11:14:36 ID:YNB50g+r
もう君へ繋がることはないこの糸は
絡まったまま僕の目の前に放り出されている

そう あれは僕の過ち
君が何度「僕は関係ない」と口にしようとも
僕は僕を責め続けるよ
自分への戒めとして何度でもこの肉体を傷つけてやるのさ
君をあんなふうにさせてしまったのは僕だ
愛することが不可能ならば
愛することが償いにならないならば
僕は永遠に僕を切り裂き続ける
これが君への償いだよ

だから気持ちを取り戻してくれないか
僕を想ってなどくれなくていいから
人を愛することを思い出して
何かと向き合うことを

そしてまた笑ってほしい

また 何処かで

13 :名無しさんの初恋:2007/01/06(土) 15:30:57 ID:20uS0M9d
手作りのパンとパスタでもてなす休日

笑顔で食べながら
ワインは口にしない
作戦失敗

じゃあまたねと帰る背中に
今度こそはと誓いをたてる

14 :名無しさんの初恋:2007/01/06(土) 23:59:03 ID:C6SjdIVc
我に弔いの言葉
疼く血脈はいつか枯れて
塵となり天に還る
この身を切り刻んでも
君に届けよう
痛みは尽きることなく
めぐりくる輪廻の果てに
生暖かい息吹が
今はもう冷たく
指先まで凍りつき
透き通るような
肌の白さに
夢の終わりを思う

15 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 00:14:44 ID:lAsIxt8S
いつまで続くのかな?
この気持ちは
この胸の痛みは
これから先も忘れはしないだろう
僕は本当に君が好きなんだよ
今どんな顔してる?
今何をしてる?
気になってしまうんだよ。
凍てつくような寒さで
震えてないかな?
そばに居れたらいいのに…
そんな時こそ
抱きしめて暖めたい
僕の愛情で包んであげたい気持ちだけが
空しく先走ってる
早く会えたらいいのにね
早く会いたいよ…。

16 :友子:2007/01/07(日) 00:21:05 ID:suBbvVQe

  真夜中に
  目が醒めたのは
  不安だったから

  君からの
  連絡がなくて

  夜中2時に
  君の指定着信音
  ごめんねって

  同じメールの
  スクロールした後
  好きだよの4文字

  それだけで
  安心出来るなら
  涙は零れない

  どうしてなんて
  追究しても
  見えてこなくて

http://osaifu.com/yuuko0008/

17 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 00:21:23 ID:O3PsA5PV
こんな顔してるょ…(´・ω・`)

18 :♥ 殿舎男巣Gルメス萌え系 ◆ej9/UehK8Y :2007/01/07(日) 02:10:42 ID:Co4vGPYN
近くにいるけどそれは幻
ほんとはずっと遠く
細い糸(ネット回線)
あるのはただそれだけ。

19 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 17:47:46 ID:hyk1Mdm7
あなたとわたし、全て重なる訳がない
全て同じはずがないし、理解し合える訳もない
違って当然。別々の人間だもの。

でも、目が合った一瞬、分かってしまったんだよね。
あなたが、何を必要としているのか。
でも、あなたは気付かなかった?
わたしが、何を必要としているのか。

20 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 18:11:31 ID:xkQRl1fi
「いっしょにいれば」
と言われた男

だのにだまって
仕事をこなす

無言で手伝う
前掛け姿

「あなたはそのとき何思う」

21 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 18:23:35 ID:7FkgYf8w
ほんまは私が悪いのに
素直になれんくてごめん。

22 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 20:17:52 ID:7JGO1rJe
君の排泄物でさえ僕のお口で処理してあげる

23 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 20:22:01 ID:2m+z8oHt
あなたのことが好きだと思っていた

でも本当はあなたの顔が好きだった
冷たいけど優しいあなたの性格が好きだった
イベントは嫌いと言っていたのに記念日にお祝いしてくれるあなたが好きだった

それがあなたを好きだということなの?

24 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 20:26:27 ID:KCFswo9x
みんなそんなの詞じゃねぇぞ。ただ綺麗な言葉を並べてるだけだ。

25 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 20:28:07 ID:qMOhXpqz
初春や 昔のひかり いまいずこ

26 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 20:30:20 ID:ET7cGJJ7
俳句苦手ェ
つまらないから適当に提出したくなる

27 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 21:07:44 ID:VRUZbTyK
君と僕、全て重なる訳がない
全て同じはずがないし、理解し合える訳もない
違って当然。別々の人間だもの。
でも、目が合った一瞬、分かってしまったんだ。
君が、何を必要としているのか。
そしてそれは僕の手の中にある。
信じてくれるかい?


28 :名無しさんの初恋:2007/01/07(日) 22:49:00 ID:bMqfnB+v
いっちねーんせーになったーらー

いっちねんせーになったーら
メル友百人できるっかな

29 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 00:55:19 ID:icBmkqFx
【sage】
聞きたい触りたい感じたい。盲目だから。

30 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 05:13:58 ID:K6bAnesc
わかんない
しらない
なにいちいち
なんだっていうの
ああああ゛
づがれ゛た゛
どっかでみたことある

31 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 07:58:49 ID:Aw9KP20L
君が辛く悩んでいる事わかっているけど
もっと辛いと感じている自分がいるんだ
幸せ願う、嘘ばかり並べて
いつも笑顔に照らされて
癒されるたび締め付けられてた
静かに過ぎ行く季節
溢れる想いだけ加速して行く
この想い、もしも届くのなら
流した涙の数だけ抱き締めてあげる
だから笑って想い届かなくとも
その笑顔だけは絶やさぬように…照らし続けて

32 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 08:05:02 ID:VdbNs2+x
道の途中で思い出した
あなたの残酷な言葉
思わず耳を塞いだ


>>27
どうかな、ほんとにわかってんの?

>>30
かなり疲れてんね、少し休んで

33 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 12:08:42 ID:ofr2lxzW
少女の直感は
我が身と道を照らし続ける強い光を追い求める
少年の放つ光は
その身のおぼつかなさのように絶えず揺れ続ける
出逢い難きものが
出逢うために
どれだけの時を経ようか
どれだけの過ちを得ようか



34 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 17:59:33 ID:Fa4xrVXG
たとえ、こころが、壊れちまっても
仕方ないのさ。
あんな男に、惚れちまった
あたしが悪いんだから。
間抜けな女って、笑ってるあいつ
でも、憎むこともできないし

このままこの身が、滅んじまっても
いいのさ。
馬鹿な女さ。
どんなになじられても
尽くすことしか知らないなんて
自分でも、笑っちまうよ

35 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 18:27:54 ID:Whx2rQ8a
おならぷぅっ

36 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 19:03:35 ID:76yc3tYi
>>35
つまらん。

鱈子スパ、一緒に、食べたいね。
こんど一緒に、食べに行こうって、
約束したね。
忙しくて、なかなか、付き合えなくて、
ごめんね。
君には、不都合ばかりの僕だけど、
どうかこれからも、ずっとずっと
僕の側にいてね。

37 :名無しさんの初恋:2007/01/09(火) 01:03:25 ID:TzlD4EvU
それ普通に彼女にメールする内容じゃんw一体

38 :sage:2007/01/09(火) 02:25:09 ID:Duhk8jcY
嫉ましいって感情は
気づいたときからあった
気づく前からもう随分長いこと共生していたから
どうやって別れるのか
わからないんだ
育ちが悪いのかな?
それは私のせいなのかな?
誰かおしえてって
すがりつきたくなるんだ

自分を認めたい
自分を愛したい
自分の足で
立ちたいんだよ

他人を恨んで羨んで
妬んで自滅したくないんだ
おねがいだから
解放して?

他人と私は違うんだって
違っていいんだって

誰かにそう言ってほしい

39 :名無しさんの初恋:2007/01/09(火) 02:30:35 ID:odDYSQvK
傷つくことに疲れて
傷つけるのは怖くて
気付けばまた独りきり
物思い夜は更ける

WANDS/Same Side

40 :sage:2007/01/09(火) 02:50:52 ID:Duhk8jcY
恋って怖いなぁ
あなたのこと忘れられないよ
時々うわのそらになるんだ
あの手に触れたかった
抱きしめたかった
キスしたかったよ
優しい親友が
見る目がないんだよって
言ってくれても
たったひとりあなたが
少しでも向き合ってくれたら
それだけで良かったのに
苦しいなぁ
わたしにはほんの少しも
向き合う価値ないんだろうか
友達にすら、なる価値ないんだろうか
このまま忘れられるだけなんだろうか
哀れだなぁわたし
他人から見ればそんなことだろうか
でもわたしには重い
存在を否定されているようで、とても
かなしい

41 :名無しさんの初恋:2007/01/09(火) 09:56:30 ID:52npNsYh
透き通るほど綺麗な空間
僕は光を注ぎ続け 烙印押し付けた
築き上げた物 壊すことなど容易いと思った
支配する世界はその行為を許さない
僕に注ぎ込まれる光を拒絶しはじめる
締め付ける心に 切り刻むこの思い 絡み付く逃れられない
傷付けても壊れない硝子の迷宮彷徨う

42 :名無しさんの初恋:2007/01/09(火) 10:10:29 ID:vUwuMgG2
最善の方法が今も見つからない
あなたと私もっと話合えたら
見つかるの?
容易く会う事はできないだろう
私はあなたを結局苦しめることしか出来ない
あなたに逢えない淋しさが日々降り積もる
まるで雪のように
溶かすことができるのはあなただけ・・・




43 :名無しさんの初恋:2007/01/09(火) 11:46:09 ID:oXEX3nDf
あーしたいこーしたい
あーなればこーなれば
突然心に降り積もる雪

いつしか溶けて消える

降り積もる雪は
日々の営みをかき乱す

根雪として残るのは
あの人への思いか
夢の残骸か
それとていつか
日常の遠景

その冷たさから
手にすることを恐れ
春が来るのを待つばかり
心地よい部屋の窓の外
降り積もる雪を眺め
気がつく

何かに


44 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 08:53:22 ID:lM0HstoI
壊したくない関係、不安で臆病になるけど
この距離いつかは振り向く?信じていても時だけが過ぎて行くんだ
君がくれた言葉、数えきれないほどの勇気をくれた
この先の真実を掴む

君に今、伝えなくちゃいけないんだ
この思い届け!その胸に
君を今、守って行くこと星に誓う
心地よい温もりずっと離したくない

45 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 10:33:09 ID:ji5S41Y5
僕は一人 ずっと一人
想いが通じたこともあれど
それは幻想
甘い夢

僕は君に恋をした
久しぶりの恋だと思ったんだ
でもそれは違ったね
表は裏でしかなく また僕は幻想に騙された

裏切りは時に人の心をズタズタに切り裂く
僕の心はもう傷だらけだよ
君は他者の人生を破壊することに快感を獲るんだね

ならば僕も悪魔になろう
二度と甘い夢など見てたまるものか
牙を剥き 爪をとぎ 笑顔はとうの昔に凍り付いた
君よりも黒く 黒く 生きてやるよ
己に復讐と地獄より罰を誓い刻む

46 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 12:09:17 ID:YF9vxptz
私も傷だらけだ

47 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 00:41:34 ID:KVY5f8Yi
キュッて胸つかまれた

48 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 01:05:07 ID:KVY5f8Yi
>>45
心揺さぶられたよ。

さらに俺なら
決して消えない深い刻印と最後につぶやくかな。

49 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 02:54:38 ID:KVY5f8Yi
君を失った今でも
僕は君に夢中だ

失う辛さは
耐えられないから
君の思い出で
心を埋めている

だから崩れず
まっすぐ立って
歩けるんだ

冬の空気
胸いっぱいに吸っても
縮こまらずに
顔を上げて

ほおをぬくめる
太陽の光が嬉しい


50 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 08:58:34 ID:p9hK/bl7
〇食べ続ける私と、飛躍する君X


日々、4.5mという、驚異的スピードで
成長しつづける君

ある日、おーいと、声を掛けたら
もう、姿は見えなくなってた

この分だと、大気圏を突破する日も
遠くないはずだ


それに比べ、食べることくらいしか
能のない私


毎日、どんどん、食べ続けた

おかげで、お腹が支えて
もう周りが見えない

51 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 09:00:44 ID:p9hK/bl7
50
縦と横の空間の広がりをイメージしてみました
どうでしょうか

52 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 09:35:03 ID:v4cddVlE

∞分の1で生まれてきた
貴方。

∞分の1で生まれてきた
私。

∞分の1で出会えた奇跡。

貴方に伝えたい

無限大のありがとう。




キモくてごめーん!!

53 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 09:37:05 ID:mhtXePbZ
どんなに体が離れても
心がアナタを追い続けている

今も、これからも
5年先も10年先も
ずっとずっとアナタを忘れない

二人の髪が白銀に変わる頃
この気持ちまだずっと忘れなくて
今、こうして恋焦がれている日々を
思い出してしまうかな・・・

年を重ね麗しさ失くしても
アナタを慈しむ気持ち
離しはしないでしょう・・・

生まれ変わってもまた
アナタに出会い、
そしてまた・・・こうして
結ばれぬ体がアナタを求めるでしょう

永遠に
アナタに
焦がれるでしょう・・・

∩ ∩
(・x・)

54 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 09:43:55 ID:p9hK/bl7
>>52,53
ははは、確かにキモいね。
いやごめん失礼。

55 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 09:53:08 ID:mhtXePbZ
>>54
atasi utu dakara...

あなたにキモいって言われたから
手首切った。
死んだら恨むよ。
そこんとこ夜露死苦

56 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 09:56:00 ID:yLnVVn8e
やれやれ僕、愛、恋とかばっかりだな。

57 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 10:42:20 ID:mhtXePbZ
712 :名無しさんの初恋 :2007/01/11(木) 02:53:07 ID:p9hK/bl7
なるほど成る程、素直な気持ちが聞けて良かった。
それが一番聞きたかった事なんです。これからの
治療にも役立つし。正直に話してくれて、有難う。
でも、私にも少し、夢を持たせてください。この調子
でお願いしますよ。後は、会った時にでも、爆笑しま
しょう。^^
>>709
なんか、意味深ですね。そんな事言うと、本気で、
落としに掛かっちゃいますよ。いいんですか。^^


58 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 10:43:00 ID:mhtXePbZ
こんなやつに 言われたくない

59 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 10:45:05 ID:NqwIUee0
もっと強くなりたい

強くなるきっと

いつかこの失恋を笑って誰かに話せるように


60 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 11:39:29 ID:HKxukT+Z
心を破壊する
君の溜息
私の涙

混ぜ合わせて
一つのシャンパングラスに
注ぎ込みましょう

そしたら、辛い気持ち
少し、和らぎますか

二つの壊れた心
修復できますか

61 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 11:58:19 ID:L99wcG0M
>58
キモい

62 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 12:00:21 ID:HKxukT+Z
>>57
こんなの、全然、本心じゃないよ。ただの強がりだ。

63 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 12:03:56 ID:HKxukT+Z
ばかだな。わたしも。きもい。

64 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 12:24:26 ID:mhtXePbZ
うるさいっ!
>>63はキモくないっ!

65 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 17:21:48 ID:fy9QcOdJ
コテの詩もろくなのがないなこのパートスレ

66 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 19:59:16 ID:cRnAs+Rr
モテぬならいっそ諦め死んでみよう

67 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:08:20 ID:kR3gzmFc
君といると楽しいー
君といると嬉しいー
君といると最高っ!

だからいないとつまんない

街を歩くと
君によく似た
後ろ姿に
胸、熱くなるぅ

君といると楽しいー
君といると嬉しいー
君といると最高っ!

だから君が好き
よって君が好き

ずっと君が(君が)
もっと君が(君が)

好ぅきぃー

68 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:13:56 ID:8r88/CPz
>>67
うわ・・・・恥ずかしくないの?

69 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:14:11 ID:rTVzU0zY
恥ずかしくないの?

70 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:14:12 ID:W3hIMpEv
きめぇし恥ずかしくないの?

71 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:14:33 ID:eagIwuVF
恥ずかしくないの?

72 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:14:40 ID:0XM05HiT
恥ずかしくないの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

73 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:14:51 ID:w4SYdpQy
うはwwwwwwwwwwwwwwwきめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwww恥wずwかwしwくwなwいwのw?w

74 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:14:55 ID:OKBSf5AQ
恥ずかしくないの?

75 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:14:57 ID:8r88/CPz
>>53
>>53
>>53
>>53
>>53
>>53

76 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:15:22 ID:OBQaNcf6
恥ずかしくないの?

77 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:15:34 ID:a1gdf7kA
恥ずかしくないの?

78 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:15:47 ID:0XM05HiT
大爆笑したwwwww
恥ずかしくないの?

79 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:16:17 ID:8r88/CPz
まぁ俺らが何か言わなくても、数年後思い出して恥ずかしくなるだろうけど

80 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:16:24 ID:wXwVXmO1
山彦みたいでおもしろい

81 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:16:30 ID:9TeV2T/7
恥ずかしがる
ずるい気持ち
かんじてる
しんだとしても
くやしくなんか
ないから
いつまででもお前といっしょに
のっていこう


82 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 21:48:29 ID:kR3gzmFc
夢はわくわく君と散歩
現実にするにはあと三歩

何かが足りない気がする
何かが足りない何かがぁ

何かを知りたく君と話す

夢は単純君との散歩
君と話せば、あと一歩

君と近づいたと思うが
ますます離れた気もする

謎を知りたく君と話す

そして気づいたホントの夢を
それはあたかも永遠の散歩

日常を過ごしぃ〜
惰性と無縁なぁ〜

君と永遠のお・さ・ん・ぽ

83 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 21:51:48 ID:wwlo+a08
君とお散歩のうた
好きだな

84 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 21:55:39 ID:HKxukT+Z
少女は、詩を書き続ける
少年がかけた恋の魔法が
解けないように

詩を書いている間は
恋をしていられる
毎日、彼を思い出す

月光の中の
面影を求めて
見えない筈のうさぎを
追いかけてる

85 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 22:00:42 ID:HKxukT+Z
私も、あなたとおさんぽ
はれたひは、きもちのよい
あめのひは、いっしょのかさで
たのしいな、あなたとおさんぽ

86 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 22:01:00 ID:2uboTCda
狂人の自演コワス('Д`;)

87 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 22:04:59 ID:kR3gzmFc
俺は自演していないぞ。
俺はフォーク戦士だ。

88 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 22:11:17 ID:HKxukT+Z
>>69-79
皆さん、なにがそんなに、恥ずかしいんですか?

89 :名無しさんの初恋:2007/01/12(金) 00:04:26 ID:GYOrLwPi
>>51
上手い!
荒唐無稽なユーモアでひきつけて最後に言いたいことをスパッと書く。

いい仕事してますね〜

90 :名無しさんの初恋:2007/01/12(金) 00:35:10 ID:GYOrLwPi
詩を書いてみる

とくに恥ずかしい詩は
ジェットコースターだ

一度覚悟を決めて
書いてしまうと
頭はクラクラ
目はちかちか
でも
その快感に酔いしれる

そんなあなたは
もう
やめられない



91 :名無しさんの初恋:2007/01/12(金) 05:43:47 ID:WQZdO0Ob
歩こう歩こう 私は元気
歩くの大好き どんどん行こう
きつねも狸も出ておいで
じゃんけんしよう 林の奥まで
友達たくさん うれしいな

92 :名無しさんの初恋:2007/01/12(金) 07:56:09 ID:hzklDjju
幼い頃からずっと見てたんだ 見上げればいつもの大きな青
不安で憂欝な自分があまりにも小さく見えた
瞳に映る どんなに離れていても優しい気持ちになれる あの空に近づきたいよ

でも今はまだ暖かい光に手をかざすことしかできないけど 待っていて 大粒の涙流した日は傘にもなるから

舞い上がる
側にいる風に吹かれて
憧れていたあの空は私を受け入れてくれるのかな?
浮遊して行く
まだ見ぬ風景に溶け込んだ

翼なんていらない ゆっくりとあの空に近づく

93 :名無しさんの初恋:2007/01/12(金) 23:34:30 ID:GYOrLwPi
>>53
一途な思いがヒシヒシ伝わります。
しぐさや日常の風景の描写で一途な思いを表現するのも楽しいですよ。

例えば最後にこうつけ加えます。

今夜もまた
アナタを思い
ベットの隅っこに体を寄せて眠るの
あなたのぬくもりを夢みて


94 :名無しさんの初恋:2007/01/12(金) 23:45:53 ID:GYOrLwPi
>>82
ことば遊びが面白い。
かたくならないように語尾伸ばしがイイ


95 :名無しさんの初恋:2007/01/12(金) 23:52:45 ID:GYOrLwPi
>>91
すごいなあ
こういうの好き
声に出して読むとニコニコしちゃう。
トントン進むリズミカル講談っぼいけどちょっと違う

96 :名無しさんの初恋:2007/01/13(土) 08:29:23 ID:I4/ielSF
評価人?てか、あんさんは82じゃないんかい

97 :名無しさんの初恋:2007/01/13(土) 11:10:40 ID:CKKwN8ka
コポコポ音をたて
沸騰するお湯を
コーヒーカップに注ぐと
今日が始まる

日差し差し込み
明るい部屋は
湯気のむこう
柔らかくゆれる

さて今日は
なにしようかな

98 :名無しさんの初恋:2007/01/13(土) 16:09:53 ID:xk05vuia
>>95
・・・ってトトロのエンディングテーマじゃん

99 :名無しさんの初恋:2007/01/14(日) 02:43:42 ID:qIIrc0uo
置いていかないで
ここに残って君を待ってるのに
全てイカれていく
どうでも良くなっていく

見透かされてる
自己嫌悪と自己愛が混ざくり合う

プラットホームからダイブして
バラバラになってしまえばいいと思う
そう願っているのに
なんでここにいるんだろう

もう離してくれ
僕を解放してくれ
潰れてく自分を見たくないんだ
僕は僕のままで生きてみたいんだ
まだ死にたくないんだよ

行くよ
もう
行くよ
離してくれ


100 :名無しさんの初恋:2007/01/14(日) 03:21:24 ID:o9vAHVet
置いて行くなとか
離してくれとか
勝手な甘えん坊さんだね

101 :名無しさんの初恋:2007/01/14(日) 03:23:01 ID:o9vAHVet
そう
何処か遠くに行ってしまいたいけれど
この血の騒ぐ音を
簡単に脱ぎ去ることは出来そうも無い
全てが怖くて動くことが出来ない癖に

102 :名無しさんの初恋:2007/01/14(日) 08:39:41 ID:4ABB3t/S
へぇ甘えん坊さんはポエムが好きなんだぁ

103 :名無しさんの初恋:2007/01/14(日) 08:44:33 ID:c8S7LEAe
甘い木漏れ日に揺れながらずっと君だけを見ていた
青空の下まだ僕は情熱を注ぎ続けてる
焼ける日差し二人を近づけ導いたんだ
色彩に惑わされ崩れそうな時も負けず
真っすぐ君だけを愛した

何もかも満たされていた日々
枯れない想い抱いていたけど
暖かい記憶 凍り始める日々
祝福の雪はやがて雨へと変わる
冷たいメロディ心に染みた
一瞬を愛してくれてありがとう
色付く季節 恋い焦がれた一途な花

104 :名無しさんの初恋:2007/01/14(日) 09:12:33 ID:vg7gFc01
夢の中であなたが優しく微笑みかけてくれた
すごく暖かく心地よい世界だった
ずっとそこに居たかった



夢から覚めるといつも通りのただ冷たい世界がひろがってる


105 :名無しさんの初恋:2007/01/14(日) 10:07:28 ID:wvB2pRhu
浮気をしました

でも、やっぱり貴方が好きなんです
ねぇ、本当はもっと会いたいの
本当はもっと満たされたいの
我慢出来ない
きっと私はまたふらふらしてしまう
繋ぎ止めてて、お願いだから
もっと好きになりたい

我が儘でごめん

106 :名無しさんの初恋:2007/01/14(日) 17:02:36 ID:G/aI5GTZ
いつの間にか
何でも手に入れてなきゃ
済まなくなっていた

いつも何かたりない
気がして
もっともっとって
せかされて

不思議だなあ
詩を書き始めたら
人生に必要なものが
揃ってることに
気づいたよ

それはね
想像力と行動力


107 :名無しさんの初恋:2007/01/14(日) 17:39:28 ID:G/aI5GTZ
>>96
82ではないです。
評価って思われるとつらいなあ。
心に止まった詩と戯れたいだけ

108 :名無しさんの初恋:2007/01/14(日) 18:37:48 ID:G/aI5GTZ
つぶやき詩ロー

109 :名無しさんの初恋:2007/01/15(月) 00:02:31 ID:5FlJdQck
俳句だけど

あなたへの
永遠(とわ)に続けよ
恋心

110 :名無しさんの初恋:2007/01/15(月) 09:39:54 ID:J4n86+Mm
咲いたばかりの花に色を付けて行く様に
優しい掌で 心を暖める

想い出が薄れて行くだけ
あなたへの思いは色付いていくから

1つ1つ交わした言葉が 星の様に流れて消える中
1人見上げた空で 優しく照らしていた 夜の月


111 :名無しさんの初恋:2007/01/15(月) 16:51:54 ID:wWXjOzzT
目指してるのは何も無い楽園
痛みも悲しみもない
体温を感じる事もない
そこに行き着くまで
繰り返す否定の肯定

足を止めて
振り返っても
君はついて来ていない

僕が出来るのはハンカチを差し出すことだけ
君が泣いているのならば
抱きしめる事が出来たならば
ここに至るまで
繰り返した肯定の否定

足を止めて
振り返っても
あるのは残像だけ




112 :名無しさんの初恋:2007/01/15(月) 21:48:16 ID:WE9VMbv/
>>110
イイですねえ。
たくさんの花に囲まれてみたい。


113 :名無しさんの初恋:2007/01/16(火) 01:03:39 ID:VLk85bcJ
会いたい会いたい
毎日毎日考えすぎて
会いたいってどういうことなのか
分からなくなってしまいそう

大好き大好き
毎日毎日想いすぎて
大好きっていうとっておきの気持ちが
焦げてしまいそう

そんな私の気持ちなんて知る筈もなく
今宵もあなたは
この街のどこかで眠りにつくのでしょうね

114 :名無しさんの初恋:2007/01/16(火) 01:04:43 ID:46g1WNHm


まだ足りない

115 :名無しさんの初恋:2007/01/16(火) 01:16:45 ID:gvhSFL9M
未来は常に明るい。
明日とは明るい日と書く。つまり、未来は常に明るいままで。

116 :名無しさんの初恋:2007/01/16(火) 01:39:30 ID:zJd6dvSd
冷たい月に暖かな愛を…貴方の笑顔を観る為ならば無限の愛を捧げます。
貴方の涙が流れる時は私の心で受け止める。
全身全霊貴方の虜…
私の想いは冷たい月に届く時他の誰かが涙する…

117 :名無しさんの初恋:2007/01/16(火) 01:56:45 ID:3tMylXZM
冷血した死の言葉…
それは…
つ ザラキ!ザラキィ!
みぃなごろしぃぃ!
ブリザード!ブリザード!

118 :名無しさんの初恋:2007/01/16(火) 02:55:08 ID:XfcPreLB
 ポエジーがぼくを裂く
 ポエジーがぼくを痛める

 ポエジーで頭が腐る
 ポエジーが腐っている

 ポエジーが駆けるとき
 ポエジーはのみ込みながら

 ポエジーは空を覆い
 ポエジーはただれている

 ポエジーは牙をむき
 ポエジーで世界が滅ぶ

 ポエジーは縦横無尽に
 ポエジーは腐敗した魚介だ

 ポエジーは腐っている
 ポエジーが腐っていく

 ポエジーで飢えていく
 ポエジーで死んでいく

 ポエジーでぼくが死ぬる
 ポエジーがぼくを殺す

 ポエジーは人を殺し
 ポエジーが死んでゆく

 ポエジーも死んでいる
 ポエジーも死んでいる

119 :Space monkey:2007/01/16(火) 02:55:44 ID:WupuICYc
この居心地の悪さの原因はなに?
第一発見者の君 場当たり的な尋問で睨みを効かせて
納得のいく犯人像を描いたなら 当たり障りない誰かに重ねる

あぁ あまりに自分に潜れぬ人よ その問題を創ったのは君
同情の言葉は泡のように空気を包んで消えていく

深い深い海の底に 溜りに溜まった未処理のそれは
ときどき起こる波に流され綺麗な浜に打ち上げられる

その居心地の悪さの原因はそれ
第一発見者は君だから 回れ右して背後の海に潜り込むんだ

あぁ あまりに自分に潜れぬ人よ その問題を解決するのも君
同情の言葉を泡のように吐き出して消していく
そして吸い込むべきを見つけたなら
呼吸するんだ 深い海の底で

120 :名無しさんの初恋:2007/01/16(火) 04:38:58 ID:p+Wgtln9
時の流れと共に
薄れていくであろう記憶

いつか
あなたの中の私は消える

消えたくない…

心の奥底
記憶の片隅でいい
あなたの心にいたい

時々でいい
私を思い出して

どうか私を消さないで…


121 :名無しさんの初恋:2007/01/16(火) 08:23:28 ID:M7cXJGQb
信じていた
光を与えてくれることを
信じていた
何も恐れることなどないと

惑わされたよ
目の前の真実に花束を

もう一度愛してくれるかい?冷たくなっている以外何も変わらないだろ

裏切ったとは思わない
何も知らず夢を見ていた己を誇る
この世界はとても残酷で
穏やかな場所に移住するだけさ
もう会うことはない世界
深い傷跡が消えてゆく
感情が溢れ出す 無表情な笑み


終わることは苦しくなかった 楽になれた
残された者のほうがよっぽど辛く苦しい
僕の脱け殻 天空へ導かれ虹を駈け渡る
黒い天使が待っているかもしれないけど
次はきっと上手くやれるさ

122 :名無しさんの初恋:2007/01/16(火) 23:12:37 ID:JsgNbMJO
だんだん
早起きの太陽に
つられて目を覚ます

あまりの
肩口の冷たさに
うっと唸って
身をよじる

よしあと3分
でもあっというま

大きな伸びひとつ
思わず開く口に
朝が飛び込んできた


123 :名無しさんの初恋:2007/01/17(水) 09:46:53 ID:488j5xHv
降りだした雨の雫
あなたの言葉を思い出し
笑みと同時に涙が零れた

雨が涙を隠してくれる
もう少しだけこのままで…

足を止め
空を見上げた
あの人の元へ繋がる空を…

雨は涙を隠してくれる
もう少しだけこのままで…

今はただ
あの人を想っていたい


124 :名無しさんの初恋:2007/01/17(水) 10:32:44 ID:qPJtQZva
無くしかけた夢 気付きだした時もう遅いかもしれないけど
やっぱりいつでも 心の隅のほうで君が笑っているんだ
傷つき彷徨う時代の中で
必要な物ってなんだろう
愛なんてのはどうでもいいと思ってた
だけど君の笑顔 熱くなる体を駆け回る


自分の一番大切な宝物
逢いたいよ この身が燃え尽きてもいいさ
ずっとずっと変わることのない君への想い
夢の中では届いていたのに


嘘は嫌いと思える現実の中で
そう思った時は動きだそう

夢の中ではとても大胆だったけど
今は息が詰まる ときめきが体を締め付ける


自分の一番大切な宝物
眩しいよ 瞳の奥に弾けてる
ずっとずっと変わることのない君への想い
胸に抱えて羽ばたいてゆくよ


125 :名無しさんの初恋:2007/01/17(水) 14:32:00 ID:pZUPXjno
意外と悲しくないなぁ
分かってたからかな この結末が
僕は確かに君に恋してたんだなぁ
恋が終わってよくわかる

なんどか 終わりだって思ったときは
本当に 切なくて 悲しかった
でも 本当に終わってみると
意外とスッキリしてるもんなんだね

僕の思いが君に 届く事はなかったけど
君の優しさは 僕にもよく分かってる
君の気持ちを掴めなかったのは 悔しいなぁ
いつか出会う 君じゃない人に
その時僕は もう一度恋をするんだろうなぁ
その時は掴めたらいいなぁ


126 :名無しさんの初恋:2007/01/17(水) 14:33:21 ID:B5FsCQvq
おー

127 :名無しさんの初恋:2007/01/17(水) 16:27:23 ID:wXkh49oG
答えがないのが 答えなんだろう?
分かっちゃいるのさ
でも まだ分かりたくないんだ
君のことを好きでいたいのさ

はっきり断ってくれよ
お前なんか 好きじゃないんだって
でもさ それはもう少し後にしてくれよ
まだ分かりたくないんだ
わからずやで居たいんだ

僕の勝手な思い込み?
そうだ そうだろうなぁ
分かっちゃいるんだ
分かってるんだ
前から分かっているんだ
でも まだ知りたくないんだ
わからずやで居させてくれよ

128 :名無しさんの初恋:2007/01/17(水) 18:28:57 ID:+VMxnL1g
なんだか、触れてはいけないものに
触れちゃったみたいだ。

こっちも、感電死しそうだ。
くらげに刺されたみたいだ

129 :名無しさんの初恋:2007/01/17(水) 23:11:04 ID:RG0wknK6
たまにみかける
おしりちゃん

ゆめゆめ
気づかないだろう
そう名付けられてるとは
つりあげた肩越しから
くびれた腰のラインにも
ひととおり
目をはわして
ひとり照れ笑い
誰も見てないよな?

なんだか楽しい
自転車通勤



130 :名無しさんの初恋:2007/01/18(木) 00:39:09 ID:2AtgLCRY
哀しい愛の歌もいいけど
楽しい愛の歌もほしいよね

131 :名無しさんの初恋:2007/01/18(木) 01:59:36 ID:RcRfgn4X
たった820円で買える東京の夜空より
君の笑顔の方がはるかにきれいで価値のあるものだった
その笑顔がいつまでも僕だけのものでありますように
濁った空に祈った

132 :名無しさんの初恋:2007/01/18(木) 02:07:54 ID:R2vepec6
おまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおまおま




133 :名無しさんの初恋:2007/01/20(土) 08:37:16 ID:b2l301tq
できるだけ
控えめに
それでも
うれしい

休日の朝


134 :名無しさんの初恋:2007/01/20(土) 22:48:40 ID:1S+Xihbi
雪が降り
君は笑う

小さな肩は少し震えてる

幾度と無く
呟く言葉

少しづつ雪は解けてった

135 :名無しさんの初恋:2007/01/21(日) 03:18:00 ID:tOKRxNBq
恋の華は綺麗に咲き
愛の華は醜く散る

恋のままならよかった

恋のままなら
今も咲き続けてていられた


136 :名無しさんの初恋:2007/01/21(日) 03:55:02 ID:gysEmOkj
時間が経てば経つほど
君と一緒にいたあの時の思い出が
薄くなっていく
いつか忘れちゃうのかな? 
好きだった気持ち

忘れる前に また会いたいです

137 :名無しさんの初恋:2007/01/21(日) 09:01:29 ID:6n/bQJUx
これからの二人について
二人で決められること
まだ残っているのかな

138 :名無しさんの初恋:2007/01/21(日) 16:01:59 ID:Ls/V2NPT
力尽きて行き倒れたのに
余力を出し続けて
出涸しも出ない感じ

139 :sage:2007/01/21(日) 23:39:01 ID:1c66Bhyo
私にひかれているって
会いたいって言ってくれることはうれしい

でもその分不安になるの

あなたは何を期待してる?
私はそのままの、私でいいの?

次に会うのは4回目だね
少しは私に慣れて あなたも自然体でいてくれるといいな

あなたに出会ったあの日
お互い感じた何かを
あなたも、持ち続けてくれてたらいいな


140 :名無しさんの初恋:2007/01/21(日) 23:41:13 ID:D9VzqpGf
どうしたらいいの?
普通にしてればいい?
ありがとう
嬉しかったんだよ?
でもだめだと思う
もっと違う形で出会いたかったね
私たちは近すぎる
ありがとう

141 :sage:2007/01/21(日) 23:47:44 ID:1c66Bhyo
ちょっと衝撃的だったんだ
あなたの瞳 強い
掴まったというか 掴まりたいと思った

あなたが差し出す手 素直に とりたいと

未来のことなんか わからないけれど

引き寄せられ 吸い込まれ 溺れかけてる現状を思えば
不確かでも 突き進んで 確かなもの 掴めるまで
つまり
あなた を 掴める まで

私はもう 恋をしているから
もう 止まらないから



142 :名無しさんの初恋:2007/01/21(日) 23:58:37 ID:1qjPOUtv
君はひどいなあ

この僕の話には
興味すらわかないなんてね

君はひどいなあ

お別れの言葉すら
言わせてはくれないなんてね

僕はダメだなあ

お別れの言葉だけ
口にするつもりだったのに

僕はダメだなあ

それでも君の事
好きだって思い込んでいる

143 :sage:2007/01/21(日) 23:59:41 ID:1c66Bhyo
あなたはときどき うわのそらで
その視線 わたしは不安になるよ

今どこを見ているのか
過去なのか 未来なのか
プラスなのか マイナスなのか

私の思考も あなたに寄り添う
愚かだと 自覚してはいるけれど

少しでもあなたが わたしのほう 向いてるうちに
早いとこ 夢中にさせたいって思うから

あぁ あなたと二人で
1日 何にも 邪魔されずに
過ごせる日はいつだろう

会いたい 
愛しい

あなた

144 :sage:2007/01/22(月) 00:07:17 ID:ya+SxDB6
あなたが 女は怖いっていう
でも私は 怖くないよ
あなたが もういいって言うまで
冷めたりなんかしないし 愛し続ける

あなたを怖がらせた 過去の人よ ありがとう
あなたを 手放してくれ ありがとう

私はあなたを 包みこむよ
果てしない 愛情で

145 :名無しさんの初恋:2007/01/22(月) 00:12:38 ID:nPU/i+4p
あなたが知りたい 好きだから ただそれだけ

146 :sage:2007/01/22(月) 00:15:13 ID:ya+SxDB6
あなたのほしいものに
わたしはなりたい

それが モノでも
なんていうつもりはなく もちろん
たったひとりの 宝物として
永遠に 存在し続けたいの もちろん


あなたの隣で

147 :名無しさんの初恋:2007/01/22(月) 01:07:53 ID:sZ8Mpt6R
>>145
シンプルイズベストだね

148 :名無しさんの初恋:2007/01/22(月) 01:09:23 ID:HN1p4pgO
出会いがあれば別れもあって
誰もが経験する、他人からみればありふれた出来事
さよならは言わない
いつの日かまた逢えたらって思うから
恋にも色々あって
こんな恋もいいじゃないって思うから

149 :名無しさんの初恋:2007/01/22(月) 02:47:25 ID:jH2JBZH1
一度でいい
一夜限りの夢でいい
あなたの腕に抱かれたい

一度でいい
一夜限りの夢でいい
私だけのあなたでいて

一度でいい
一夜限りの夢でいい
あなたに抱かれて眠りたい

一度だけ…
あなたを忘れるために…
あなたを忘れないために



150 :名無しさんの初恋:2007/01/22(月) 21:20:25 ID:blT3m85i
萎びかけていた僕は
あたたかい光を感じて上を向いた

そこには君が 太陽が
輝く光を放って僕に微笑みかけていた

僕は上を向いて毎日を過ごせるよ

僕は野菊

151 :名無しさんの初恋:2007/01/23(火) 01:56:53 ID:t/WaaPxe
正直

もう

なんもいらんわ

いままでありがとう

さようなら

つかう?

つかえないよ

あと のこってるのは

ぜんぶめっちゃくちゃにして

あげるわ

152 :名無しさんの初恋:2007/01/23(火) 02:12:02 ID:OahamzTW
大丈夫ですか

153 :名無しさんの初恋:2007/01/23(火) 08:15:05 ID:3whHpKxP
こんな気持ちは初めてだった 淋しさ溢れる 微笑みに触れたい
無邪気な笑顔の裏側 隠していたよね哀しさ
気付いていた僕じゃ癒せないことも
不意に見せた感情 僕の前で泣かないでおくれ
忘れていた記憶甦る
晴れ渡った空に響く切ない想い

風に吹かれ どこまでも走り抜ける
二人で気紛れな愛でも探しに行こうか
涙の訳は聞かないけれど やがて君の雫は風に消される
だから走る どこへでも辿り着ける
不安で満たされぬ愛でも惜しいのか
その答えは聞けないけれど 君の雫 風に流され

背中を押してくれた
だけど縮まない、あと少しの距離
諦めの言葉、溢れては風に消され
真実はあの風が…すべて身を任せる

風に吹かれ どこまでも走り抜ける
二人で気紛れな愛でも探しに行こうか
涙の意味は聞かないけれど いつか僕の雫も風に消される
だから走る 止まらずに走り抜ける
甘く危険そうな恋でもいいさ恐くはない
君をかき消す風優しくて 二人の雫 風に揺られる…幸せを運ぶ風に吹かれて

154 :名無しさんの初恋:2007/01/23(火) 12:15:31 ID:0jECf+dD
是非音をつけて頂きたい

155 :名無しさんの初恋:2007/01/23(火) 16:48:36 ID:3whHpKxP
曲は今作ってるそうです。

156 :名無しさんの初恋:2007/01/23(火) 19:55:50 ID:CLgp8GVB
優しく光る 夜空に抱かれて 白い花は揺れている
何色でも染まる 淡い心だから
暖かな あなたの様な色をつけて
季節は巡り来る
懐かしい匂いを風に乗せて いつでも そう
想い出は 優しさと切なさの隣り合わせで
街を描いて行くよ
ひらりひらり 雪は冷たくても 蒼い空は花びらに変える
いつまでも変わらないのは あの日 あなたと交わした言葉
あなたの優しさだったから
過ぎ行く季節を背に描いていたものは
暖かな春景色
想い出を 胸の奥に閉めて

157 :名無しさんの初恋:2007/01/23(火) 23:39:41 ID:AAN7IMFs
へー!曲作ったらここに載せてよ

158 :sage:2007/01/24(水) 00:28:08 ID:hiWAo7TS
君に好かれたい
そう思うほど
変に力むせいか 逆効果で

やっぱり恋は 惚れたもん負けなんだと
痛感して また君を想って せつなくなる
少しでも 近づきたいだけなのに

一歩進むと 一歩遠ざかるような
僕の 下手くそな恋

どうか気づいてと 今夜も
祈ることしかできないでいる

159 :sage:2007/01/24(水) 00:37:01 ID:hiWAo7TS
何が君の心を閉ざしたの
君の笑顔は
君を語らないね

もう少し見たいなぁ
気になって しかたがないんだよ
もしも よかったら
ねぇ よかったら
少しだけでも 見せてくれないか

その笑顔の下の
君の心 知りたい
受け入れて 包み込むように
大切にするからさ

このままじゃ一方通行
手だてが見つからないまま
君とは終わってゆく関係だとしたら
それはそれで しかたのないことだけど


160 :名無しさんの初恋:2007/01/24(水) 00:45:34 ID:NO5cRoBe
君の瞳に恋をした。
透き通るような瞳。
一瞬にして恋をした。
私の名前はシクラメン。

161 ::2007/01/24(水) 00:58:56 ID:paQiAQd3
好きになればなるほど 遠くなる
想いを伝えるって 難しいんだなぁ
そんな事を一人で考える
歩きながら考える

もう忘れたいなぁ
何度もそう考える
苦しみは僕を責める
僕を哂う

ため息を一つ

でも、好きなんだよなぁ
空を見ながら呟いてみる
そんな自分が可笑しくて

いつの間にか夕日が落ちる
それでいい気がした


162 :名無しさんの初恋:2007/01/24(水) 10:24:31 ID:XT5KELSs
それでいいんだよ
時間が必ず解決してくれるから

163 :名無しさんの初恋:2007/01/24(水) 10:50:05 ID:NcGBKBcX
昼をかなぐり捨てた享楽の
うすっぺらい胸元にカイマミセテ
夜のチューリップを
体のなかに巣食う青い蛇よ 
夜も明けぬうちに そんな薄着で這い出すな

164 :かず:2007/01/24(水) 19:18:26 ID:oJzh50Lk
人が転んだら笑え
自分が転んだらもっと笑え
転んでもいいじゃないか
だって人間だもの
              相田かずのり

165 :名無しさんの初恋:2007/01/24(水) 22:12:54 ID:8m+1ZY4o
時がたてば…
時は傷を癒しもし
傷を深めもする


166 :名無しさんの初恋:2007/01/24(水) 23:30:19 ID:XkFez1dW
今はもう

かさなり
とろけあい
味わった
あの肌の感覚だけは
思い出せないよ


167 ::2007/01/25(木) 01:58:16 ID:DzLGdhwI
君は 何を考えてるんだろう
僕は 何から目をそむけているんだろう

いつから一人が寂しくなったんだろうか
大切なものはどこへ行ったんだろう
どこへ行ったんだろう 僕の心は

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)