5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

相手が同性愛者だった

1 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 12:51:55 ID:HieC3Gt1
いるんだろうな

2 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 12:54:56 ID:QqBxDNFO
うん

3 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 13:17:37 ID:V9cmCLOg
好きな相手が だろ?

もしかして恋人が?

まさか婚約者が!?


4 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 13:49:24 ID:COhI+n3l
4GetBackers

5 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 14:19:59 ID:Bme2TLgl
好きな女の子がレズだったよ

6 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 14:20:52 ID:HieC3Gt1
>5
ある種の悲劇だよな。
でも逆の立場からもそれをレズビアンが味わっている。

7 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 15:26:44 ID:0xTGtrCI
バイな人が理想だよ

8 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 15:58:00 ID:3Y3w7kIe
でも彼女できないだけでゲイ扱いする人も居るから
よく見てほしいものだ

9 :名無しさんの初恋:2007/01/08(月) 17:59:08 ID:9VrAg+nn
このスレみてて昔を思い出した。

私には好きな先輩がいて、
ある日部室に入ったら同級生の男の子が先輩を押し倒してて、先輩は上半身裸で胸板の辺りさわられてピンクな声だしてた。
私が急いで謝って逃げたら、二人で追いかけてきて捕まって、「秘密にして」と言われた。「俺ら付き合ってんだけど、絶対秘密ね」と。
だったら公共の場でいちゃつくなとキレて逃げた記憶がある。
何日も泣いて過ごした高校時代をこのスレで思い出した。あれから先輩のような黒のちょっと長い髪でほっそりして色白な人は怖くて近寄れなくなったんだよなぁ…orz
皆気をつけてね。ダメージまじで大きいから。(´;ω;`)

10 :げろしゃぶ:2007/01/08(月) 22:50:48 ID:GFrAvTlH
そのショックであなたはレズになっちゃったのね…
可愛そうに…

11 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 11:02:14 ID:YmWIh7Vx
レズビアンというのは女友達だと思っていたのがレズビアンに走るという傾向が結構レズビアン板に書いてあったんだけど
ホモセクシャルでこのパターンというのはなんともいえないけど無いんじゃないか?

12 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 11:11:08 ID:2JmajMbZ
>>8
それは彼女いないかっこいい人限定だと思う。

13 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 11:33:33 ID:zbyXUSCc
言っとくけど、
自分がもてないからって ナベ扱いしないでよ。


14 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 13:21:45 ID:DLXiq1gs
高校生の一時期、女にゲイ扱いされたことがあった。
俺が女と全く話さなかったからだ。
それは単に俺が話しなれていないだけだったのだが周りは聞く耳
を持ってはくれなかった。
バスケ部の4番を持ちクォーターで身長182で顔も美形な俺がゲイ。
男はそんな俺を嫉妬まじりに冷やかしまくった。
女はますます俺を避けるようになった。
そんな屈辱的な日々を過ごす中、俺はクラスのある女子に呼び出された。
放課後に教室で話したいことがあるということらしい。
呼び出した女子は男子に人気のある可愛くて明るい娘だ。
俺は受かれに浮かれた。続く

15 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 13:35:21 ID:2JcAPwqm
wktk

16 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 13:40:58 ID:DLXiq1gs
その日はそわそわしながら「告白ktkr!」とか思いながら放課後を待った。
そして放課後、俺はwktkしながら相手を待っていた。
やがて喧騒がなくなり空き教室に彼女が姿を現す。
生粋の2ちゃんねらーである俺の頭にキタ━(゚∀゚)━!!!が響き渡る。
早速二人は話し始める。
「話って何?」
「んーと、聞きにくいことなんだけど…いいかな?」
あれ?告白じゃねぇのか!?聞きにくいこととか言い始めてますよこの人。
この時点で俺の期待は萎みに萎んだ。
早く帰りてぇとか思い始めていた。
だが、返事は返さなくてはいけない。
「…いいよ、何?」続く

17 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 13:56:19 ID:DLXiq1gs
彼女が何か決心したように頷く。そして
「じゃあ…聞くよ?S君が男の子が好きって本当?」
俺は唖然とした。よりにもよって俺がゲイかだと!?
そんなくだらないことを確認するためにわざわざ放課後に呼び出したのか!?
疲れているんだぞ!バスケで!部活だったの!俺は!
と、自分でOKしたのに関わらず理不尽な怒りに燃えた。
「ゲ、ゲイじゃない!絶対にゲイじゃないぞ!」
「というかお前、そんな下らないこと聞くために俺を呼び出したのか!?」
完全に俺はテンパっている。
「怒らないでよ。ただ確認したかっただけなの!」
続く

18 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 14:18:06 ID:DLXiq1gs
確認?まさか…大逆転パターンなのか?
俺の期待が再び燃え上がる。
「確認って何?」
白々しくも聞いてみる。
すぐに答えが返る。
「あのね、実は紹介したい人がいたんだ」
期待は再び萎んだ。
同時に俺は逃げ出したい衝動に駆られた。
顔を引き攣らせる俺に構わず彼女が続ける。
「Rって知ってるよね?」
「R?あいつは部の後輩だ。まさか…」
嫌な予感が膨れ上がる。
「あいつね、S君のこと好きなんだって」
脳が…
「それで頼まれてたの…」
「なんでお前に頼んだんだ?」
「あいつ、私の弟なの」
爆発した。
続く。

19 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 14:45:03 ID:DLXiq1gs
M(俺を呼び出した少女)の弟は俺が好き。
あいつの顔が浮かぶ。
あいつとのキスシーンが浮かぶ。
吐き出したい気分になった
「駄目だよね…やっぱり…」
彼女が本当に残念そうに呟く。
どうやらこいつは俺を本当にゲイだと思っていたようだ。
そんなことに今更ながら気付く。
くだらない噂を鵜呑みにする目の前の女に急に怒りが沸いた。
勿論その怒りを彼女にぶつけるのは理不尽なことだ。でも
「ふざけんな!俺を馬鹿にしてんのか!?」
叫ぶ
「どいつもこいつも面白半分でからかいやがって!」
叫ぶ
「俺はお前が…お前が…好きなんだよ!」
叫んだ
続く

20 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 15:01:46 ID:DLXiq1gs
「えっ?嘘…」
彼女は信じられないといった顔で俺を見つめる。
やっちまった。最低の告白だ。
というか、なんで俺は告白してんだ?。
当初はされる側と予測していたのに…
というか「お前」と「女」間違えた。
思考がぐるぐると頭を巡る。
そんな俺に彼女は更に追い打ちをかける。
「わ、私も…私も実はS君のこと好きです!!」
こいつは一体、何を言っているんだ?
頭が追い付かない。
短時間にあまりにも色んなことがありすぎた。
というかさっきの告白は間違いだ。
でもなんか知らんが俺は好きと言われてる。
あ、頭が〜!
続く。

21 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 15:18:16 ID:DLXiq1gs
「すすす、好きってお前! さっき弟とくっつけようとしてたじゃないか!」
吃りながらも真っ当な疑問を投げ掛ける。
「私、Rに譲ったの。S君 とはちょっと無理かもって思ってたから。」
成る程、確かに彼女はさっきまで俺を本当にゲイだと思っていたようだ。
癪に障る話だがまあ納得した。
だが、付き合うのか?俺!
さっきの告白は間違いなんだぞ!
それで付き合うのはあまりに彼女に失礼じゃないか?
瞬時に色々考えたが出た結論は一つだった。
「付き合おう。」
「…うん!」
可愛い女の子に好きと言われて断る理由などどこにもなかった。
続く

22 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 15:36:53 ID:DLXiq1gs
そうして、奇妙な命運と不純で下心丸だしな動機で俺達は付き合うことになった。
その後、俺は初めて女といて楽しいと思える時を過ごした。
いちゃつき、互いに語り合い、笑いあった。
彼女は話上手で俺が女に持つ苦手意識をどんどん溶かしてくれた。
だが、問題も残っていた。
部活である。
部活が怖いのである。
Rが凄い睨んでいるのである。
気持ちは分かる。気持ちは分かるが勘弁してほしい。
このままでは無理矢理掘られそうな勢いである。
というか、何度か問い詰められてヤバイ場面がいくつかあった。
恋は恐いな、と俺は思った。
続く

23 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 16:03:14 ID:DLXiq1gs
今までより平穏ではないが比較的幸福な日々が続く中、事件は起きた。
「や、止めろ!R!」
俺の目の前に迫る美少年。
いざ俺をレイプせんと、とうとう動き出したのだ。
姉に寝とられ、心境は穏やかでない様子だ。
「俺の方が姉貴より前から先輩のこと好きだったのに…」
「先輩…何で……?」
ぶつぶつと呟き、泣きながら俺に迫る。
泣きたいのは俺の方だ。
最近無視しすぎたとはいえこれはやりすぎだ。
俺は部室で縄跳びで手足を縛り付けられている。
「助けて〜M〜!助けて〜!誰か〜〜!!」
俺は絶叫した。
だが声は薄闇へと吸い込まれていくだけだった。
続く

24 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 16:28:51 ID:DLXiq1gs
…………
「うっ…うぇっ…ひっく…汚されちゃった。」
こんな風には実際泣いていないが俺はこんな気持ちだった。
汚された。
犯された。
俺の後ろの初めてを奪われた!
初めてはMにあげるって決めてたのに!
Mの開発によりすっかりマゾにされていた俺はそう思った。
俺は泣いた。結構マジで泣いた。
「せ、先輩!…すいません……俺…俺…!」
Rも泣いた!
とんでもないことをしてしまったと気付いたのだろう。
性欲が納まり、冷静になったのだ。
互いに泣いた。
泣き明かした。裸で。



題 俺の処女を奪った相手が同性愛者だった



25 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 16:50:47 ID:DLXiq1gs
チラシの裏
一体俺は何を書いているのだろう?
貴重な時間をホモ小説に費やしてしまうとは…
愚かだ、あまりに愚かだ。
というか単なる馬鹿だ。
浪人してるのに…
センター試験も近いのに…
まあいい。やっちまったものはしょうがない。推敲してみるか…
うむ。稚拙な文だ。なんだか恥ずかしくなってくる!
それも最後のレイプされたの以外はほぼ実話だな。こりゃ。
――ふぅ――
彼女は大学にいっちまったし。改めてみると切ないなぁ。
別れちまったし今頃、楽しんでるんだろうな。ハハ…
さてさて…今からでも勉強しますかね………
チラシの裏

26 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 17:15:49 ID:T4vd1UDU
彼女が急にバイだってカミングアウトしたら嫌われますかね?

27 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 17:18:49 ID:6D4aj3IK
互いに出し入れ出来るなwww

28 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 17:37:06 ID:xtWOp6K+
彼氏いるけど実はバイだったりする・・・。昔は女のコと(ry

絶対言えないorz

29 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 17:38:51 ID:tTFxiacL
俺の好きな子、顔はアイドル級にカワイイし性格も快活なんだけど
恋愛に一切興味が無い感じで実際彼氏とかいたこと無いらしい。

その子がレズだったり、そもそも性別を問わず恋愛感情を抱かない性質の人だったら
と思うと夜も眠れねーよ。どんなに努力してもそればっかりはどうしようも無いし・・・



30 :29:2007/01/10(水) 17:43:05 ID:tTFxiacL
>>26
>>28
彼女がバイって聞いたらそりゃ驚くけど、気持ち悪いとか別れたいとか思う男はそんなに
いないと思うけどな。

ただ浮気される対象が倍増するわけだから、ちょっと不安にはなるかもw

31 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 17:44:53 ID:6D4aj3IK
まり江ちゃんには確信的に異性愛がある☆(*´艸`*)

32 :ロージィ:2007/01/10(水) 18:19:50 ID:SVS0Ai1e
また、まり江まり江まり江まり江かよォ
脳内ジャックのキーワード。   『まり江』

33 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 18:30:10 ID:6D4aj3IK
まり江ちゃんにぞっこんなんだから許してくれよお

34 :名無しさんの初恋:2007/01/10(水) 18:59:33 ID:48/djEEl
彼氏がバイだった事がある。

彼氏の幼馴染みの男友達が彼氏の家の道挟んで向かいに引っ越してきたり、いっつも一緒に遊んでて怪しいなぁ〜と思って聞いたらデキてた…。

でも2人共爽やか系だったので全然気持悪いとか思わなかった。


35 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 15:33:23 ID:7wAyIvof
相手がホモだったとかだったらいやだよな

36 :名無しさんの初恋:2007/01/11(木) 20:32:51 ID:hL2xhnjE
あたしの友達は

「1、中学のときの親友が実はレズで、『○○くんと付き合ってたのはあなたを忘れるため』っていう手紙をもらったことがあるし、
2、中三の頃に好きになった男子はバイでクラスメートの男子といちゃいちゃしまくってて冷めて、
3、今の彼氏もなんかバイっぽくて、同じ部活の友達と『俺ら出会ったの運命じゃね☆』とかいって押し倒されてたの見ちゃったし
…なんかそういう出会い多いんだよねえ」

って笑ってた。

37 :名無しさんの初恋:2007/01/12(金) 19:10:41 ID:yzzSeCU8
>>36さん

もしかしたらそのお友達はバイ独自の不思議な雰囲気を持っていてバイの人とかに仲間だと思われてるのかもしれないです;



38 :名無しさんの初恋:2007/01/16(火) 19:42:59 ID:60BnlNCH
ええ、もちろん妄想です。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)